デジカメ往来@半年間
at Kyoto Katuragawa Station


更新が止まっていた半年の間に、手元のデジカメも入れ替わった。
EOS-1D MarkIII はそのままだが、昨年末 DP1 を手放した。
その前の昨年10月 にすっかり値落ちしていた F100fd を2万円強で購入し、翌月は DMC-G1 を衝動買いした。
DP1 は今でも撮影画像を見返すと解像感に惚れ惚れするが、F100fd, DMC-G1 と購入すれば出番が激減するのは明白だったので売却した。
昨年末にはニコン P60 も1万円で購入したが、ほとんど使う間もなく友達に譲った(不満ではなく、元々少し使ったら誰かにあげる予定だった)。
写真は昨秋、開業間もない桂川駅にて DP1 で撮影した写真。
欠点はやたら多かったが、愛すべき良いカメラだった…
[PR]
by dbl-h | 2009-04-02 17:04 | ずっと前の1枚
<< コンパクトデジカメと一眼レフの間の子 更新再開 >>