LUMIX G Vario 7-14mm F4.0 テスト (6) 大阪駅新北ビル建設中
The new north building of Osaka Station under construction
(等倍画像は、こちらのページから「オリジナルファイルを表示」をクリック)

長く続いているJR大阪駅全面改装工事(大阪駅開発プロジェクト)も、あと2年で完成。
目玉である新北ビルも基礎工事が終わってからは、どんどん上へ伸びていっている。
この写真も含めて 、LUMIX G Vario 7-14mm F4.0 テストとして載せてきた写真は全て RAW 撮影→ACR (Adobe Camera RAW) で現像している。
ACR 上で露出やトーンを若干弄っているが(Photoshop は不使用)、収差補正などは一切していない(デフォルトのまま)。
まずまずである中心部の解像感が周辺までビシッとしているわけではないが、色収差はほとんど目立たないし、歪曲もあまり目立たない。
DMC-G1 ボディの値段はもちろん、ダブルズームキットの値段をも遥かに上回るレンズ値段だが、10万で 14mmスタートの超広角レンズとしては納得できるレベルだと思う。

【追記】LUMIX G Vario 7-14mm F4.0 の雑感については、別ブログの「LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0:超広角を気軽にする only one な存在(前編)」という記事にまとめました。
[PR]
by dbl-h | 2009-05-12 13:09 | 最近の1枚
<< 雲の合間から… (1) 早春の就実の丘にて (3) >>