DMC-G1 × 飛行機@千里川 (11)
Test of DMC-G1 shooting the airplane (10) ANA's B767-300

望遠ズームで夕暮れの着陸機を狙ったシーンをもう1枚。
前回の写真ほど完全ピンぼけではないが(といっても、このサイズではあまり差が判らないけれど)、それなりの一眼レフならジャスピンが(100%ではなくても)普通に来るシーンなので、なんとなくピントが来てるレベルでもあったらラッキー、な DMC-G1 は辛い。
伊丹のように近場の空港なら、重量級一眼&レンズを持ってくることに問題はないし、旅でも飛行機撮りを目的としたなら躊躇いはない。
けれど、別の目的で旅に出たり、出張に出かけている時に、そういったカメラ&レンズを持ち出すのは無理だ。
その時に DMC-G1 のコンパクトさ、軽量さは本当に魅力になる。
画質を考えなければ、旅先スナップとして DMC-G1 は素晴らしい相棒になる。
だからこそ、もう少し動体相手でも撮れてくれたらなぁ…と思って、厳しいことを言ってしまう。
[PR]
by dbl-h | 2009-06-05 14:39 | 最近の1枚
<< DMC-G1 × 飛行機@千里... DMC-G1 × 飛行機@千里... >>