夏の美瑛 by E-P1 (5)
E-P1 Test Shot @Biei, Hokkaido 11
(四季彩の丘にて。E-P1 + M.Zuiko Digital 17mm F2.8)

E-P1 を語る時に、必ずと言っていいほど槍玉に挙がる M.Zuiko Digital 17mm F2.8 パンケーキレンズ。
E-P1 とペアで使われるべく開発された象徴的なレンズで、広告にも必ず使われているのだから、セットで語られても仕方ない面はあるが、17mm F2.8 パンケーキレンズで撮った画像で E-P1 の画質を語るのは本質的ではないと思う。
それに元々パンケーキレンズ自体が画質を追求するようなレンズでもないし、この M.Zuiko Digital 17mm F2.8 も周辺部の画質は結構厳しいとはいえ、中央付近はまずまずであり、軽量&サイズ重視のお気軽スナップ用として考えれば、目くじらを立てるほどのものか?と思う。
確かに過去のオリンパスのレンズ群からすれば落ちるものはあろうし、それを基準にしている人から見れば批判の対象なのかもしれないが、実用性との兼ね合いを考えれば、そう貶めるほどのものかは疑問だ。
もっとも、そうは言いつつも画質については、パナソニックのパンケーキレンズの方に期待を寄せたいと思っている訳だが…
むしろ問題とするならば、この程度のレンズを単品で5万弱の値付けをしたり、それがボディとのセットだと+2万という価格になり、さらにファインダーまで付くという、理解に苦しむ(おそらくレンズ単品で買わせない)価格設定だろう。
いずれにせよ、画質は決して褒められたものではないが、かといって用途を考えれば貶すほどのこともない、レンズ交換式カメラに使うものだという理性があれば、普通に使えるレンズだと思う。
[PR]
by dbl-h | 2009-07-13 12:34 | 最近の1枚
<< 夏の美瑛 by E-P1 (6... 夏の美瑛 by E-P1 (4) >>