真夏の白川郷 by E-P1 (6)
Grandma of souvenir shop @Shirakawa-go
(E-P1 + LUMIX G. VARIO 7-14mm F4.0)

白川郷駐車場前の土産物屋+ちょっとした休憩所のお店にて。
何も考えず ISO Auto で撮っていたので、後から気づいたら ISO 3200。
しかし、このサイズのカメラで ISO3200 で撮ったとは思えない高感度画質の良さ。
ちょっと E-P1 を見直したことの一つ、というか、オリンパスのデジタル一眼(便宜上 E-P1 も含める)は高感度がダメダメ、という私の認識を改めさせることになった。
この画像はオリジナルの縦横約4分の1ではあるが、50%縮小の画像で見ても全然問題なく、ノイズが目立たない。
もちろん、E-P1(というかマイクロフォーサーズが)苦手な遠景ではなく近景である、レンズがそれなりに良いパナの 7-14mm F4.0 である、という条件はあるものの、他の写真を見ても高感度に関しては結構良いものがある。
手ぶれ補正内蔵+高感度画質の改善、という2つの武器を持つ E-P1 は、状況によってはかなり魅力ある“コンパクトデジカメ”だと言える。

ちなみにこのお店、白川郷駐車場前という一等地にあるわけだが、写真を見てもらっても判るように、お値段が恐ろしく良心的である。
観光地値段の超ボッタクリ価格を付けてもおかしくない場所なのに、お弁当が(小さめとはいえ)300円!
他の商品も観光地統一価格で売ってるものを別にすれば、どれも良心的な値段で売られている。
お弁当などは写真のお婆ちゃんたちが手作りで作っていると思われるが、とにかくその姿勢にちょっと感激した。
ただ、お婆ちゃんたちだけでやっているので、注文の受付や品物が出てくるのは超スロー。
それでも短気な私ですら許してしまえる、なんかこう雰囲気の良さがあった。
きっと昔から住んでいるだけなのに、有名観光地になり、いつしか世界遺産にまで祭り上げられてしまったことに、どう感じているのだろうな…なんて思ったり。
店の名前は忘れたけれど、外観は↓な店でした。

souvenir shop @Shirakawa-go
(E-P1 + M.Zuiko 17mm F2.8)
[PR]
by dbl-h | 2009-08-18 11:26 | 最近の1枚
<< 久々に興奮した夜 真夏の白川郷 by E-P1 (5) >>