五箇山・相倉合掌造り集落 by DMC-G1 (1)
Gokayama Aikura historic village by DMC-G1 (1)
(DMC-G1 + LUMIX G VARIO 45-200mm F4.0-5.6)

このところ E-P1 で撮影した写真ばかり載せていたが、先月の北海道にしろ、五箇山・白川郷にしろ、E-P1 とともに DMC-G1 も持って行っていた(むしろ DMC-G1 に加えて E-P1 という感じだが)。
E-P1 とペアを組む場合の DMC-G1 は主に望遠担当。
超広角ズームや標準ズームないしパンケーキレンズでの広角〜標準域は E-P1 に任せて、もっぱら 45-200mm(35mm 換算 90-400mm)の望遠レンズを付けっぱなしにしている。
背面液晶でしか撮れない E-P1 で望遠ズームなんて、なんて罰ゲーム?状態だから、この役割分担は当然になるのだが、何度も書いてるように、この役割分担は良い感じである。
どちらもコンパクトなレンズ交換式カメラだけに、2台持ちをしていても全く苦にならない重さ、サイズである(レンズも含めて)。
1D系+5D の2台体制をしていた時を思えば隔世の感がある(もっとも画質や撮れる被写体には大きな差があるわけだけど)。
[PR]
by dbl-h | 2009-08-20 11:17 | 最近の1枚
<< 五箇山・相倉合掌造り集落 by... 久々に興奮した夜 >>