白川郷・荻町合掌集落 by DMC-G1 (5)
Shirakawa-go Historic Village by DMC-G1 (7)
(DMC-G1 + LUMIX G VARIO 45-200mm F4.0-5.6)

秋のデジタル一眼新製品発表シーズンが、いよいよ始まる。
メイン機である 1D MarkIII の後継である Mark IV も登場するだろうが、とにかくそれが心配。
1D Mark IV にガッカリするようなことがあれば(スペックを見ただけの話ではなく、使ってみての話)、再びFマウントへ戻ることも現実化してくる。
もちろん、キヤノンが血迷って 1D をフル化なんてことになれば、心置きなくサヨナラになるわけだが、いくら最近まで迷走していたキヤノンでも、さすがにそんなことはないだろう。
(1D のフル化を願う人や他でも APS-H を貶す人が多いが、APS-H は判る人だけに判れば十分だし、ガキは引っ込んでろ的孤高を守って欲しいものだ :-)
反面、キヤノンの反省が見えて、今後はキヤノンも心入れ替えて頑張りそうなら、EFマウントユーザー継続ということで、噂の 70-200mm F2.8L IS のリニューアルや超望遠域のレンズ拡充もしていくことになる。
自分のデジタル一眼においても、見極めの秋になりそうだ。
[PR]
by dbl-h | 2009-08-27 12:08 | 最近の1枚
<< 夏の終わり、秋の始まり 白川郷・荻町合掌集落 by D... >>