久しぶりのOBP、そして DMC-GF1 (4)
JAL's airplane flies over Osaka City
(DMC-G1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6)

今日発売の DMC-GF1。
発表前はどんなものになるのか期待していた…と言っても1ヶ月ほど前には思い切りリーク写真が出ていたので、発表時にはドキドキ感は全くなかったけれど。
パナソニックだからボディ内手ぶれ補正じゃないのは判っていたし、別にそれは良いと思ってる。
だが、それならそれで、もっとボディをコンパクトにして欲しかった…というのが正直なところ。
確かに思った以上に高くポップアップする内蔵フラッシュは頑張ったのだろうとは思うが、E-P1 と比べてボディサイズに厚みがあり、横幅は狭いけど高さはある、その姿はちょっと野暮ったい気がした。
おまけに質感は、そのあたりをあまり気にしない私でもチープすぎるなぁ…と少々ガッカリするくらい。
写真で見ると悪くないのだが、実物を見るとちょっと微妙。
というわけで、見た目がちょっとそそられない。
同じ質感、デザインの DMC-G1 はグリップや内蔵 EVF 部分があって、いかにも“カメラ”然としているせいか、デザインバランスもパッと見の質感も、GF1 ほど悪く感じられないんだよねぇ…(もちろん G1 も良いとは思えないが)
E-P1 の中途半端な懐古趣味なデザインは大嫌いだけど(つくづくシルバーではなくホワイトにしておけば良かったと今は思う)、GF1 は中身も外見も私にはそそられないものだった。
DMC-G1, GH1 でエポックメイキングだっただけに、GF1 が安易に感じられて残念すぎるパナソニックセンター大阪訪問だった。
[PR]
by dbl-h | 2009-09-18 17:32 | 最近の1枚
<< 久しぶりのOBP、そして DM... 久しぶりのOBP、そして DM... >>