年の瀬・国立競技場の黄昏時
twilight sky over the National Studium
(PowerShot S90)

昨日は東京出張ついでに、いやむしろ主目的として、天皇杯サッカー準決勝「ガンバ大阪 vs ベガルタ仙台」を観戦しに行った。
無論、ガンバ大阪の応援で、である。
開始直後ルーカスのオーバーヘッドシュートが決まるなど、勢いのあるベガルタをガンバがきっちり上回った試合だった。
ぶっちゃけ、押された時間帯でも同点にされても、負ける気はしない相手だった。
もちろん、今年 J2 から J1 に昇格したというクラブではあるが、堅守と素早いカウンターは確かなものがあって、清水や大宮と似て、来期はガンバが足元をすくわれやすいタイプのチームではあるけれど、ここ一番の強さはガンバにある。

Vegalta Sendai supporters @Japan Emperor's Cup Semi Final
(PowerShot S90)

にしても、ベガルタ仙台の応援は凄かった。
本当に1万人以上は来ていただろう。
応援ではベガルタの圧勝だった。

Gamba Osaka supporters @Japan Emperor's Cup Semi Final
(PowerShot S90)

ガンバの応援はいつも通り。
応援の声量その他で負けていても、ガンバはガンバ。
大人しいのは地域性も含めた、ある意味クラブカラー。
前面に出さなくても、心はきちんとガンバとともにある人は多い。

写真を取るために最前列の端席を確保したけど、バックスタンド・ホーム側だったので前半は完全逆光で撮れず。
おまけに、いつもとは逆にガンバは前半にホーム側へ攻めるエリア選択をしたので、結局ほとんど撮ることはできなかった。
もっとも、ゲームキャプテン山口がそのエリア選択したことが勝ちに繋がった面もあるので、写真は撮れなくても満足した試合だったけどね。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-30 12:59 | 昨日今日の1枚
<< 近江八幡・水ヶ浜夕暮れ うっすら虹@琵琶湖湖畔 >>