黄色い夕暮れ
yellow at dusk

使えば使うほど、良さも感じるが不満も感じる GXR。

不満と言うよりは、不自然さ、と言い換えた方が良いかも知れない。
でも、多くの GXR ユーザー、リコーユーザーには気にならないのかもしれない。
それはきっと、GXR やリコーのデジカメが志向する方向、ユーザーの志向する方向が同じだからかもしれない。
おそらく GXR やリコーが志向する世界とは違うところにいる私だから、不自然さが気になるのかもしれない。

その不自然さは、誰が作り上げているのだろう?と、ふと思う夜。
[PR]
by dbl-h | 2010-10-27 22:04 | 昨日今日の1枚
<< 残り陽に輝く ひかりレールスター >>