夕陽に輝く
JAL's B737-800 in the sunset shine

今日は、北海道の写真家である飯塚達央氏の twitter で発せられたひと言に、何とも考えさせられた。
良く写ってるGXRの画像を、彩度下げたり、コントラスト下げたりetc。綺麗に見えすぎないように調整したのになあ・・・
そんな何気ないひと言だったけれど、プロとしてはモニターを通してみられる際に“綺麗に見えすぎないように”なんて考えてもいたなんて。

よく考えれば、その意図が判らなくもないのだけれども、遠すぎてその境地は伺いしれない。
いや、きっと、自分のセンスの無さや性格からすれば、そのように考えるのは無理のように思える。

プロと、初心者に毛の生えたかどうかの人間を比較するなんて烏滸がましいことは考えていないが、
ため息をつきたくなるような、そんな(重いとか衝撃とかではなく)大きなひと言だった。
[PR]
by dbl-h | 2010-10-29 22:20 | 最近の1枚
<< 家路 残り陽に輝く >>