群衆
A Crowd toward Kobe Luminarie

ルミナリエに向かう人々。
完全にトコロテン状態。
神戸ルミナリエ 2010 は明日13日まで。

ところで、一昨日リコーから登録ユーザーへアンケートのお知らせが行ったらしいことを書いたけれど、
キヤノンからも恒例の「EOSデジタル付属ソフトウェアに関するアンケート」が来た。
先着で Amazon ギフト券を配ったリコーに比べると、こちらは抽選でボールペンという粗品もいいところではあるが、毎年1〜2回の恒例行事であるし、
きちんと意見が届いている感のあるアンケートなので、粗品なんか不要と感じるくらいだ。

EOS Digital ユーザーになって以来、アンケートの設問以外に主に Digital Photo Professional (DPP) のことを中心に要望を書いているが、
少しずつではあるが実現されていって、今や不満の少ないソフトウェアになっている。
そういう思いでいるのは私だけではあるまい。
カメラ添付のメーカー製ソフトウェアとしては、断トツに優れていると思う(RAW 現像だけでなく写真セレクトソフトウェアとしても)。
数少ない、と言っては失礼だが、キヤノンの良心を感じさせる点でもあるし、私が EOS Digital から離れにくい大きな理由でもある。

そして DPP は EOS Digital だけでなく PowerShot S90/95 や Gシリーズなど RAW で撮影できるコンパクトデジカメでも使える。
RAW で撮影できることに対して、きちんとメーカーが責任を持っているのを感じるし、ある意味カメラメーカーとして当然だろう。
DNG で撮れるからといって、他人に投げっぱなしというメーカーは全くどうかしている、と思う。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-12 22:54 | 最近の1枚
<< 彩る光、撮る光 特別塗装機記録三題 >>