つかの間の広島散歩 #4 見つめるべき事実
Hiroshima Atomic Bomb Dome #1

Hiroshima Atomic Bomb Dome #2

Hiroshima Atomic Bomb Dome #3

私自身は理想論や空論を振りかざす政治を支持することはないし、
こと国際政治に関してはパラーバランスや様々な抑止力の存在を認めて冷徹に行うべきものだと考えているが、
だからこそ、時々はここへ来て過去の事実を見つめるべきだと、学生の頃からずっと思っていて、それは今でも変わらない。

少し前まで東京在住も長かったこともあって、近年はなかなか訪れることができなかった。
だからこそ、所用までの時間的余裕がほとんどなくても、ほんの少しの合間に、やってきた。
きちんと対峙して、色々なことを見つめ、思い、感じることは無駄ではないはずだという思いとともに。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-22 22:22 | ちょっと前の1枚
<< 月夜のイブイブ つかの間の広島散歩 #3 紙屋町西 >>