新宿摩天楼@夕暮れ
the high-rise buildings in Shinjuku at dusk
(GXR + P10 / 105mm相当)

16時頃、試合が終わってから国立競技場最上段の通路まで上がって、しばし写真撮影。
冬晴れの空に夕暮れが迫り、新宿の高層ビル群が赤く染まる。
自然風景も大好きだけれども、こうした都市風景は同じくらい好きだ。
一眼レフを手にしたのは東京在住時だったけれど、当初は盛んに西新宿で写真を撮っていたことを思い出した。

今週は CES で発表されたデジタルカメラが次々と国内発表されている。
写真家やライター諸氏のブログや twitter を見ていると、色々と良さそうなカメラもあるようで気になったりする。
さらにこの後 CP+ が控えているから、物欲が刺激されそうなモノが出ないように祈るばかりだ(笑)
ま、写真家さんたちの「これは良いカメラだよ」的誘惑に負けず、自分の立ち位置、目的をきちんと鑑みて物欲を抑えこまないとね。

と同時に、今年からカメラに関しては、親しい人を除いてあまり背中押しは止そうと思っている。
それが良い方向に行くとは限らないと実感したからだ。
もちろん、聞かれれば自分の判る範囲で答えるし、その人に最適になるように真剣に考えてあげたいとは思う。
ただ、自分からしゃしゃり出ることの愚かしさは繰り返さないようにしたい。
[PR]
by dbl-h | 2011-01-13 23:38 | 最近の1枚
<< 夕暮れに聳える三棟 北風にはためく >>