黄昏時、大阪駅俯瞰
Brand-new Osaka Station at dusk
(GXR + A12 50mm)

新装間近の大阪駅を阪急グランドビル(阪急32番街)30階から眺める。
阪急グランドビル上層階には、大阪駅側に展望スペースがある(28〜31階)。
残念ながら反対側の景色が見られる展望スペースは、どの階にもないのが残念(レストランに入れば見られる)。
反対側に展望スペースがあれば、超望遠レンズでヒコーキが面白い構図で狙えるんだけどね…

今日は朝からガンバ大阪のサポーターズ・ミーティング→空港でAF微調整のチェック→一旦帰宅→夕方から大阪で買い物、と忙しかった。
が、本当に忙しいのは明日から。
といっても、1週間忙しいうちの半分以上は遊びだけど…

そのことを思えば、今日は朝からガンバ大阪のサポーターズ・ミーティングなんて行かなくても良かったかもしれない。
行っても大した話があるわけでもないのは判っていたし、実際のところそうだ。
新スタジアムの話は結局のところ、候補地が未だ決まってない、何も言えない。去年と大差ない。
完成目標は2014年3月であり、そこまでに作らなければならない理由は言っても、作れる根拠は何も触れられなかった。
去年の補強失敗に対して小学生並みの言い訳、さらに開き直り的発言をして失笑を買っていた強化部長にいたっては、よく言って給料泥棒だ。

社長の話も含めて雑談的なトピックはあっても、肝心なところは曖昧だったり、一般的な話で終わらせていた。
これもいつものことだ。ガス抜きでしかないからね。

まぁそれにしても、最後にセレッソを揶揄して、対抗心ばかりあるサポーターの溜飲を下げておき、
なんとなく良いイメージで終わらせた社長は、相変わらず曲者だ。
ホント、最後にプシューっとガスが抜かれているのが判って、笑いを禁じ得なかった。
仕事をするものとして見習いたいものだ。
[PR]
by dbl-h | 2011-01-22 22:58 | 最近の1枚
<< 新・新幹線 WEST JAPA... 夕暮れ梅田望楼景 #2 >>