もはや貴重なランデブー
Two ANA's B747-400D @RJCC
(EOS 7D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)

4日間連続で、まもなく引退の JAL ジャンボジェットを掲載したが、今日は ANA。
新千歳空港ターミナルビル内3階で(窓越しに)撮影した写真。
新千歳空港の展望デッキは、冬の間は閉鎖されてしまうので、通常はここで撮影するしかない。なかなか厳しい。

それにしても、以前は何でもなかった、こんな2機のジャンボが交差するシーンも、今ではもう貴重と言える場面になってきた。
そして1年後には、こんな場面はもう見られなくなっているかもしれない。
JAL に続いて ANA もジャンボを全機引退させるべく、続々と機体の売却を進めている。

新千歳空港で駐機している飛行機の大半がジャンボだった、なんて時代はまだ10年も前ではなかった。
あの頃は「またジャンボか」という時代だった。
東京〜大阪を頻繁に往復していた頃でもあって、それすらもジャンボばかりだった。
時代とは言え、本当にあっという間であり、数年前には何でもなかった光景が貴重に思えるようになるとはね…

昨日発売された、月刊エアライン3月号は、そんな B747 ジャンボ特集。
手にとって読み、そして全機引退直前記念として企画された、JAL ジャンボのフォトコンテストに入選されている写真を見て、溜息をつく。

素晴らしい写真だと思ってため息をつき、
自分の写真の拙さを思って溜息をつく。

それでもヒコーキだけは、マイペースで撮っていくのだけどね。
凄い人達のパワーに圧倒されつつも、煽られないようにしながらマイペースで…
[PR]
by dbl-h | 2011-01-31 23:17 | 最近の1枚
<< 雪夜・最北の街 #1 駅 さよなら、JAL ジャンボ #... >>