雪夜・最北の街 #3 誰もいない、音もしない商店街
the deserted shopping district
(GXR + A12 28mm F2.5)

稚内駅の前を通る国道40号線沿いには何もないが、1本奥に入ると商店街がある。
稚内中央アーケード商店街。

夜7時半で、ご覧のとおり。
といっても、地方都市なら普通にあること。
昼間ですら寂れているのは言うまでもない。
それでも、真冬の夜とはいえ、人影ひとつなく、物音ひとつしない雪降る商店街は、心うたれるものがあった。

スーパーやドラッグストアの類は、2キロほど離れた南稚内駅周辺から東の国道40号沿いにある。
それでも市役所や市民病院が集まるこの地域にコンビニ1つ、寂れた商店街しかないままなのは、何度来ても驚く。
ホテルも何軒かあるけれど、晩飯を外で食べようとすると、食べるところにも苦労する。

一昨年くらいから駅前再開発が始まって、駅前ビルができてどうなるだろうか…
ようやくビルが一つできたと思ったらパチンコ屋だったのは、今回一番脱力したことだった。

そう遠くないうちにまた来るはずだから(といっても2年で4回も来てるからなぁ…)、その時にどう稚内が変わっているか楽しみだ。
(心配でもある)
[PR]
by dbl-h | 2011-02-03 23:11 | 最近の1枚
<< 雪夜・最北の街 #4 雪ぼっく... 雪夜・最北の街 #2 19時2... >>