理想と現実 〜 北海道・北浜駅にて 〜
f0169811_23511991.jpg


(4年前)



at the Kitahama Station (no drift ice...)
(今日の現実)

前回の北海道から10日あまり。再び北海道へ来ています。
前回は道北、最果ての一人旅を楽しみましたが、今回は道東。
流氷を見に…ないよ、全くないよ。見る影もないよ。
北浜駅あたりは4〜5日前までは接岸してたけれど、ここ数日の暖かさと西風南風で、見渡す限り大海原。
今週はずっと南風、西風予報で、来る気配すらない。

前回の旅の後、友達が北海道へ行きたい、流氷を見に行きたいと言い出した。
今週しか空いてないという話だったので、先週から今週にかけては南風西風が多くて流氷はヤバいよ、来年にしろ、と説得した。
のだけれども、結局強行することになり、私まで引っ張りだされた。

まぁ、私も前回は道北オンリーになって、「ここ数年、流氷見てないよなぁ…」と思っていたので、
万が一見られればラッキーかも?なんて思ったのは否定できない(^_^;)

しかし、そうは問屋は卸さなかった。
ご覧の通りである。

だから網走3連泊予定だったホテルは、網走に着いてからキャンセル。
今は釧路のホテルに泊まって、コレを書いている。
わざわざ飛行機を千歳で乗り継いで女満別へ来たのに、釧路に泊まるとかアホすぎだ。

しかし、網走で流氷がなかったら、本当にすることがない。
網走観光は夏も冬ももう一通りやっていて、何もしたいことがない。
それならまだ釧路の方が、久しぶりに見てみたい気がしたのだ。

さて、今回もどうなる旅やら…
[PR]
by dbl-h | 2011-02-07 23:59 | 昨日今日の1枚
<< 釧路湿原の日没 雪夜・最北の街 #6 雪夜を歩く >>