釧路湿原の日没
the sunset at Kushiro marshland
(GXR + A12 28mm F2.5)

今日は釧路湿原を満喫!
その模様は、twitter で旅実況ツイートしてきたが、最後は細岡展望台から釧路湿原を見合わす中での日没で締めた。

このあと、細岡展望台最寄りの釧路湿原駅には停車する列車がないので、細岡駅まで真っ暗の湿原沿いの道を30分以上歩いたりもしたが、その甲斐は十分ある景色。
EOS 7D +超望遠レンズで撮った写真はピンぼけ連発で凹み気味だけれども、正直、生で見られたから、どうでもいい気もする。

ともあれ、他にはサルジ展望台、サルルン展望台、そしてサルルン展望台からの SL 撮影、さらに SL 冬の湿原号にも乗ったし、
もう十分でしょ!という感じの一日だった。

もっとも個人的には、今日は SL 撮影も満足できるデキではなかったし、何のために重いレンズを持っていたのか…という感じ。
レンズも超望遠は要らず、70-200mm F2.8 で良いものばかりだった。
といっても、流氷の上のオオワシ・オジロワシ狙いで持ってきたのだから、持て余すのも当然ですな…
[PR]
by dbl-h | 2011-02-08 23:59 | 昨日今日の1枚
<< コッタロ展望台にて by iP... 理想と現実 〜 北海道・北浜駅... >>