雪夜・最北の街 #8 雪明りに浮かぶセメント工場
Cement plant in the dark
(GXR + A12 28mm F2.5)

雪明りでうっすらと浮かぶ、稚内港近くのセメント工場(かな?)
少し前に、工場萌えがブームになっていたが、夜でも照明で綺羅びやかな?工場よりは、夜の帳に佇んでいる工場や倉庫の方が好きかもしれない。
とにかく、雪の街を散歩するのは好きだ。

先週の北海道、道東行きでは雄大な自然風景を目の当たりにすることはできたが、雪の夜を楽しむことはあまりなかったのが残念。
2日目に細岡展望台で日没を見てから、駅まで40分、湿原を釧路川沿いに歩いたことくらいか。

大阪はもう、昼間窓を開けても寒くて震えるなんてこともない日和になってきた。
雪の中を歩くことは、また1年待たねばならないのか…
[PR]
by dbl-h | 2011-02-16 22:18 | ちょっと前の1枚
<< 雪夜・最北の街 #9 一人佇む道の中 雪夜・最北の街 #7 雪と倉庫... >>