噴煙の彼方へ (熊本空港 #2)
JAL's MD-90 taking off to the sky over Mt. Aso
(EOS 7D + APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM / 270mm 相当)

全く納得していない写真ではあるが、午前中ロケハンがてらに撮影していた中では唯一、離陸と阿蘇の噴煙や風車群が絡んだ写真。
概ねタッチダウンポイントが決まっている着陸機と違い、離陸機はまるで離陸ポイントも上昇角度も違うから運次第なところもある。

飛行機のサイズ・種類はもちろん、その時の乗客数などの重量によって変わってくる問題なのである程度予測はできても、なかなか難しい。
一本前の ANA B767 はガラガラだったのか、驚くほど手前で離陸して全く絡められる要素がなかった。
これももうちょっと引っ張って離陸してくれれば…、MD-90 じゃなく Boeing 機だったら…というのはあるが、それを言っても始まらない。

とにかく昨日は春霞がかなり強かったから(大観峰から撮った阿蘇の写真なんて全部真っ白だ)、ホント写真には厳しかった。
なので、これもちょいと手を加えている。
(DPP で、ピクチャースタイル:風景、コントラスト+3.色の濃さ+1)

それでも霞は強かったし、陽炎ギラギラだったので、昨日の写真を見返すにつけ、空気がクリアな時に再訪、リベンジしたいと思うばかりだ。
[PR]
by dbl-h | 2011-02-22 23:35 | 昨日今日の1枚
<< 噴煙の彼方へ Part 2 (... 今日のところはこれくらいで許…... >>