墓参り
visiting to my brother's grave
(PowerShot S90 / 50mm 相当)

仕事の合間をぬって、車を走らせて弟の墓参り。
親の希望で、霊園が混雑している彼岸の3連休はお坊さんに来てもらうだけにして、墓参りは今日となった。

弟が突然この世を去ってから年を重ね、両親も墓の前で泣くことはなくなったが、心の中ではそうではないだろう。
私にとってもあの日を思い出すたびに、色々と思うことがありすぎる。
彼が生きていれば大阪へ戻ってくることはなかっただろうし、
子として一番大切な責任というものを実感することもなかっただろう。

3月は嫌いだ。
苦い思い出や辛い思い出が積み重なっている。
毎年、この季節は苦しい。
[PR]
by dbl-h | 2011-03-25 23:07 | 昨日今日の1枚
<< 明石海峡の夕暮れ 頭上を行くモノ >>