ホッとする空間
at the northeast area of Umeda, Osaka
(GXR + P10 / トイカメラモード?)

GXR で撮影したシーンモードの種類を取り込んでから判別する手段がないので、確たる自信はないけれど、たぶんトイカメラモードのはず。
コッテリになったり、浅くなったりのトイカメラモードを、マイナス露出で、コッテリ感満載で。

大阪駅や阪急梅田駅のすぐ近く、梅田の中心街と言えるエリアの中なのに、人通りがさほど多くなく、ポッカリと空いた空間がまだ残されている。
都心のこういう場所といえば、定番の元小学校であり、再開発がまだ決まってない場所でもある。
が、今のご時世を考えると、こういう場所が残っているのは“なにか”の際にも貴重な気がする。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-04 22:45 | 昨日今日の1枚
<< 三分咲き?五分咲き 交差処理 >>