チャスカ
strange shape building
(GXR + P10)

北部大阪人によっては、既にお馴染みになりつつあるチャスカ茶屋町の奇妙な形状。
かの安藤忠雄デザインだけに文句を付けるのも憚られるが、個人的には奇をてらいすぎるなぁ…と思っていたりする。

そんな気持ちとは別に、この変態形状なビルを上手く撮れないものだろうかと思っているのだが、意外と難しい。
横には新御堂の高架はあるし、ロフトその他のビルもある。
おまけに結構電線が邪魔してくれたりする。
なかなか地上からだとスッキリと、思うような感じで撮れない。

まぁ、撮れなかったからといっても別にどうでもいい被写体なんだけど X-)

S.M.A.R.T. エラーで急遽修理行きとなった iMac は、Apple への修理では時間がかかりすぎて話にならないので
昨日公認の修理サービス会社へ持ち込んだ訳だが、部品手配を先行してやってもらったりと手を尽くしてくれたので
明日にも手元に戻ってくる予定だ。

もちろん、手元に戻ってきてから通常状態に戻すのに時間はかかる訳だが、
MacOS X の場合は Time Machine という心強い味方があるおかげで、ほぼ自動的に終わる。
昔と違って元に戻すディスク容量も膨大だが、自動で何時間か待つだけで終わるのだから、良い世の中になったものだ。

というか、この一点だけでも Windows をメイン機に戻す気が起きないくらいだ。
Windows の環境再構築は地獄だからなぁ…
Windows はディスクイメージのスナップショットが簡単に取れる仮想環境上(VMware / Parallels)で動かすのが一番楽だ。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-07 22:48 | 最近の1枚
<< 雨桜 一景 西日 >>