日本最南サンゴ礁隆起の島
the south end of Japan, Hateruma Island
(GXR + A12 50mm F2.5 MACRO)

朝5時半すぎに家を出て、6時に関空リムジンバスに乗り、8時に飛行機に乗り、11時に石垣空港に着き、
11時50分に石垣港から高速船に乗り、13時に(一般人が行ける)日本最南端の島、波照間島に着いた。

結局徹夜で出かけることになり、前日までの熱は薬を飲み倒して下がったものの、その反動で朝から胃痛。
リムジンバス車内で食べようとした朝飯はパン一切れしか食えず、強い偏西風で飛行機がなかなか進まなかったために延着し、
(通常は対地速度が900km/h 前後のところ、沖縄本島を越えるまでは 600km/h 前後しか出なかったそうな)
高速船との待ち合わせ時間が少なくなって、昼飯の八重山そばも食えず。

目的地の波照間島に着いたはいいが、今すぐ眠りたいくらいの眠気と疲れ、空腹であったが、
連泊できなかったので今回波照間は1泊ゆえに、14時頃からチャリンコで島内を一周した。
ってか、中央部の集落もさんざん通り倒して、なんかもう地図が書けそうな勢い。

そんなこんなで、結局朝メシ昼メシをろくに食わず、休憩もせずに、4時間半チャリンコを漕ぎまくったから、さすがにもう今夜は疲労困憊。

晴れ予報だったのに、雲が多めで、なおかつ夕方から完全に曇ってきたので、
波照間といえば星なのに、全く星が見えない。
だったら、わざわざ波照間に泊まることもなかったのになぁ…

なんて思いつつ1日であったが、今日の写真は、日本最南端「高那崎」での一枚。
波照間島がサンゴ礁隆起によってできた島であることを、如実に理解させてくれる。

さて、当初1週間の八重山三昧の予定が、色々とあって半分に短縮したので、明日は波照間を去る。しかし、直前に急遽飛行機を取ったので、帰る日を1日早くした分だけ、行けるつもりのところが行けなくなっていた…

あとはもうマッタリしようかね。わしゃあ、疲れたよ…
[PR]
by dbl-h | 2011-04-19 21:58 | 昨日今日の1枚
<< 八重山夕照 テストショット1枚目から… >>