魔を払う者
Shisa (shisaa) at Sokobaru Dam
(GF2 + M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6 / 137mm 相当)

帰りの飛行機の時間まで時間つぶしに適当ドライブしていた際に寄った底原ダム入り口のシーサー。
思わず、東北の、日本の悪霊も払って…と願いたくなる。
シーサーは大好きだ。うちにも置きたいくらい。

昨日まで4日間の八重山旅行を終えて、今日は一日体調回復を第一にしつつもデバッグ仕事。
帰ってきたら、雨だけでなく、なかなかに肌寒くて、油断してると風邪を引きそうになる。
3日目に、1日ホテルでゆっくりして疲れをとった気はしていたが、それまでがちょっと疲れすぎてたから仕方ないかな。

それでも2日目までは今回の旅行は10点か20点くらい、と思っていたから、結果的には良い旅になって幸い。
当初予定の半分の日程、色々とミスったから満足度は低いけれど、最終的には60点くらいはあげられる旅になった。

久しぶりの八重山で、50点
何度も行こうとして行けなかった波照間島、日本最南端に行けて、50点。
ついでに与那国島へ行って、2度目の日本最西端へ行くつもりがミスって行けずで、マイナス40点。
波照間で星が全く見えなくて、マイナス30点
波照間で星は見えずとも、4日間通して天気はまずまず(3日間は晴れた)で、プラス40点。
離島三昧の予定が、途中から普通に石垣観光になってしまって、マイナス20点。
当初予定が半分になって、あまりゆっくりできず、マイナス30点。
たった1日だったが、お日様と風の下での読書三昧ができて、プラス10点。
波照間も石垣も止まった宿は良くて、特に石垣は満足度が高くて、プラス30点。
節約旅行が途中から結構使ってしまって、マイナス30点。
使ってしまったけど、費用対満足度は高くて、プラス30点。

まぁ良かったとは言いつつ、不満不備も多かったので、合格点60点ギリギリかな。
波照間であと1泊して南十字星が見られて、石垣のリゾートであと2〜3泊して、途中1日は与那国島へ行って残りはゆっくりして…
が理想だったけど、そうはいかない現実。仕方ないね。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-23 23:17 | 昨日今日の1枚
<< Jリーグ再開! でも… 楽園発現実行き JTA084便 >>