陽炎、逆光…ええい、そこの VOR の丘、邪魔だ!(鳥取空港)
ANA's B737-800 @RJOR/TTJ
(EOS 7D + APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OSM / 500mm 相当)

ま、判っていたけどね。ターミナルビルから RWY 10 着陸を撮影しようとすると、隣りの VOR の丘が邪魔だということは。
たぶん、ターミナルビルではベストポジションから狙ってもコレだから、VOR の丘の土手をクリアするのは難しい。

ターミナルビルからは夏場限定で別の狙いができそうなことは判ったし、全く別のポイントでのイメージもできたので、
それなりに収穫のあった鳥取空港ロケハンだった。
着陸機が20分ほど遅れたおかげで、とりスタへ行くのが予定より遅くなってしまったけど。

ちなみに鳥取空港は、零細地方空港なのに国内線ターミナルビルと国際線ターミナルが別れている、
思わず、生意気だなーとか思ってしまった(失礼!)。

実際には国際線ターミナルというのは、国際会館という扱いになっている。
でも、ちゃんと搭乗口もボーディングブリッジもあるのだから、気合入ってる。

もっとも、国際線はチャーター便しかないから(国内線も ANA の羽田便4往復のみだ)、普段は利用されていない。
それでも朝から夕方までは開いていて、送迎デッキにも行けるようになっている。
国内線側の送迎デッキは高いフェンスがあるが(撮影用の隙間はある)、国際線にはフェンスが殆どなく撮影しやすい(開放時間に注意)。

普段は何も利用されていない国際線ターミナル・国際会館は当然ガランとしているが、
微妙に蒸し暑い館内で何故か老夫婦がグルグルとウォーキングしていたり、
待合室的な場所のソファで本を呼んでいる人がいたり、なんとも微妙な空間を醸し出していた。

ともあれ、ガイナーレの応援にまた行くついでに、鳥取空港にも足を運んで撮影したいね。
といっても、飛行機の時間的になかなか難しいもんがあるのだけど…本気で撮るなら泊まりが必要だな。
[PR]
by dbl-h | 2011-05-09 23:33 | 昨日今日の1枚
<< 「おや、どうしたんだい?」「騙... とりぎんバードスタジアム >>