花と穴
one shot in Umeda, Osaka
(PowerShot S90 / 28mm 相当)

ヨドバシカメラ梅田脇にて。
無造作に咲き乱れる路傍の花々と、遠くから見ると結構間抜けな穴。

少し前に「MacCase Premium Leather Flight Jacket for MacBook 」なるバックを個人輸入したのだが、
これが思ってたとおりの素晴らしいバックで、かなり気に入っている。
MacBook Air / Pro と iPad を持ち運ぶために完璧に作られていて使い勝手はいいし、
これで $200 しないとは思えないくらい質感もいい(全オプションと送料込みで $270 くらいしたけれど)。

ただ、あくまで MacBook Air と iPad をスマートに持ち歩き、飛行機に持ち込むためのものだから、他に入れられるものは最小限。
前面にぶら下がっている四角いCDドライブ入れを除けば、本当に薄いポケットのみ。
そして四角いCDドライブ入れに入れられるカメラはといえば、やっぱりコンパクトデジカメのみ。

というわけで、最近は再び PowerShot S90 を持ち出す機会が多くなっている。
GXR を購入してからは、もっぱら自宅内での物撮り専用みたいになっていたが、気に入ったカバンによる制約で、再び陽の目を見た。

なんというか、コンパクトだの何だの言われても、GXR や GF2 はコンパクトサイズじゃない。
このカバン以外でも気に入ってるカバンはあるのだが、格好良いカバンってのは、基本的にシンプル&スリム。
そういった鞄とカメラとは絶対に相容れない、と思う。
カメラで鞄が膨らんだりしたら、なんのために選んだ鞄なのか判らなくなってしまうから避けたい。

とはいえ、ちゃんと写真を撮りたい、と思えば良いカメラ・レンズが欲しくなり、最低でもマイクロフォーサーズや GXR クラスになる。
そうなると鞄もそれなりに幅のある、ゆったりとした融通のきく…う〜む、仕方ないね。

実は先の鞄を買う時に、絶対気にいると思いつつも、GXR サイズが入らないのは明らかだったから正直迷った。
きっと、使わなくなるんじゃないかな、と。今でもその危惧はある。

でもまぁ iPad 2 も気に入ってるから当分は大丈夫、
そして、これまたずっとお気に入りの PowerShot S90 の出番も増えるはずだ。
[PR]
by dbl-h | 2011-05-13 22:45 | 昨日今日の1枚
<< ちょっと一息 「ねぇ、どう?」「いいんじゃない?」 >>