tower on the station
refrection of Kyoto tower
(PowerShot S90 / 105mm 相当 / 京都駅前)

何の変哲もない写真を、今日はそのままに。
一昨日、京都へ行った際の適当スナップであるが、結局この日もまた PowerShot S90 でお出かけ。
ちょっと前までのように、出かける時は殆ど GXR を持ち歩く、ということがなくなって、以前書いたように S90 持ち出し率がますます高くなっている。

別に写真を撮り行ったわけでもなければ、全く撮るつもりもなかったから S90 を持ち出したわけだが、
以前なら「どうせ京都へ行くのだし」と、撮りもしなくても GXR を持って行っていただろう。
ホント、最近は GXR を持ち出さない。というか、持ち出せない。

いくらコンパクトとは言え GXR を持ち出すとなると、他の荷物がノートPC (MacBook Air)とモバイルルーターだけだったとしても、
どうしても「カメラ優先」のバックになってしまう。
一眼レフを持ち出す時とはまるで違っていても、やはり“GXR の入る鞄”という選び方になっていたことに最近気づいた。

そんな条件を外して、自分の本来好きなバックを持ち出すようにすると、やっぱり GXR を入れられるような鞄にならない。
かくして、室内ブツ撮り用になりつつあった PowerShot S90 を再び持ち歩くようになった。
どんな鞄でも入れられるコンパクトカメラは、やはりこのサイズが限界だ。

とはいえ、さすがにちょっと最近 GXR を持ち出さなすぎだから、そろそろ意識して持ち出すように…とは思うのだけど、
50mm を超える焦点距離になると P10 ユニットを使わなきゃならない、と思うと
「まぁ昼間しか撮らないなら、むしろ PowerShot S90 の方が便利か」
となってしまう…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-02 23:04 | 最近の1枚
<< またまた京都(駅) 京都駅 >>