ぶらっく&ほわいと
Black and White

iPad 2 を買い換えました。
国内版 Wi-Fi 16GB モデルから、SIM ロックフリーな香港版 3G + Wi-Fi 64GB モデルへ。
悩みましたけど、これはきっと正解。

タブレットデバイスも持ち出すようになると、スマートフォン同様に 3G モデルが必須になってきます。
Galaxy Tab でもそうでした。
モバイルルーターとかやってられません。あれはパソコン用ですな。

白モデルを買った時に「なんか安っぽいから、次からは黒で行く」ということで、初代 iPad 同様の黒に戻したわけですが、
いざ、黒モデルに戻ってみると、白モデルの方が額縁部分の反射がなくて良かったと思ったり。
たしかに白モデルは安っちいし、映画を観る時は微妙な感じもしますが、光沢額縁の反射という点では良かったですね。
iPad 3 では白モデルにする確率が 70%くらいです :-)

3G model and Wi-Fi model

3G モデルは、裏面にアンテナの関係で黒いプラスティック面があります。
ダサいです。超ダサいです。
仕方ないけど、ダサいです。
裏面は Wi-Fi モデルの完勝です。

ちなみに、今朝まで使っていた iPad 2 Wi-Fi 16GB (White) は午後に売りに行きました。
本当は明日以降に売りに行くつもりだったのですが、午後から暑くて脳みそが回らなくなって、急遽出かけたついでに売っちゃいました。

一応 Twitter でそれとなく仄めかしたのですが、特に反応がなかったので売りに行ったのですが、
Twitter 見てなくてブログだけ見てる友人2人から「買うよー」と言われて、
「いや、もう売っちゃった」と言ったら「早過ぎるよ!」と言われたり。

別に売り急ぐ必要もなかったので、もうちょっと待てばよかったと反省。
業者を儲けさせるより友達が喜ぶ方が良かったのは、言うまでもない。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-24 22:59 | 昨日今日の1枚
<< 夏雲 修理後の一枚 >>