イメージ通りにはいかない
ANA's B737-500 with Mt. Rishiri.
(EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM / 稚内空港)

今日は関空から久しぶりの ANA便で稚内へ。
第一の目的は、宗谷丘陵の風車群の上を飛んで、眼下にそれらを見ながらの着陸体験。
それはもうバッチリの絶景だった。
これで目的の7割は達成(笑) でも本当。

次にレンタカーを借りてダッシュで撮影ポイントへ。
今日午前中まで利尻富士は見てなかったらしいのだが、午後から良い天気になって利尻富士も見えてきた。
そこで、利尻富士バックでのヒコーキ撮り。

だが、何度かロケハンしていたポイントは、大ブッシュと羽虫の大群に遮られ、3分の1ほど進んだところで断念。
おかげで、フェンスがかぶって妙な構図にしかならない始末…
というか、離陸角度も考えると、もうちょっとポイントを考えなおさないと。
目安のポイントはあるんだけど、換算 800mm では足りないだろうし、何よりもまたブッシュ…

というか、取り込んでから見ると、思った以上に陽炎がきつかった。
サークリングアプローチのために、宗谷丘陵の風車の上を旋回して着陸態勢に入る機体も撮ったのだが、こっちは海越しだから酷すぎた…
でも、いつか、なんとか思い通りの写真にしていものだ。
下手くそは一度で決められないから困るね。

で、明日も晴れということで稚内滞在…と思っていたが、
宗谷岬で遅い昼メシを食いながら決めた今晩の宿は、知床斜里駅前のホテル。
はぁ?意味分からん。そんな声が聞こえてきそうな旅ですが、それが私の旅です…

まぁ、ちょっとやり過ぎたかな。
15時過ぎに宗谷岬を出て、知床斜里泊まりは酷いかも。
[PR]
by dbl-h | 2011-07-06 23:59 | 昨日今日の1枚
<< リベンジの地 記念撮影で伊丹大集合! >>