淀川花火大会がバッチリ見えそうだ…
panorama view of north of Umeda, Osaka
(iPhone 4 / AutoStitch アプリにて2枚パノラマ合成 / キヤノン梅田 EOS 学園・CPS@梅田ダイビル18F)

キヤノン梅田のショールームやギャラリーのある梅田ダイビル 18階からの景色。
北梅田が一望でき、眼下の大阪駅、梅田貨物ヤードやスカイビルはもちろん、
淀川から北摂、六甲の山々まで望める素晴らしいロケーション。

ここは EOS 学園の講習会場や CPS(キヤノン・プロフェッショナル・サービス)のサービスセンターがあるフロア。
普段はここへ立ち入ることもないが(私も2回目)、
今日は現在キヤノンギャラリー梅田で開催されている「キヤノンJリーグミュージアム in Osaka」の
スペシャルトークショーに当選したので、友人を誘ってやってきた。

トークショーのゲストが、モリシこと森島寛晃氏(元日本代表&ミスターセレッソ)と
秋田豊氏(元鹿島&日本代表、前京都サンガ監督)だったので、
ガンバ者としてはどうしてもアウェイ気分にならざるをえないと思っていたが、
司会がセレッソお付きのスタジアムDJ だったうえに、来場者も7〜8割はセレッソサポ。

というわけで、なんかもう殆どセレッソトークショーだったので、途中まではちょいと気分悪かったが(^_^;)
今のJリーグの話から離れてからは興味深く楽しい話も聞けたので良しとした。

私は別にセレッソが嫌いというわけじゃないけど、ああまでアウェイだとちょっと暴れたくなった(笑)
ってか、好き嫌いじゃなく、私にとってセレッソは J2 にいてくれる方が何かと都合がいい。
ガンバの試合がない時に J2 の試合を見に行きやすいからね。
京都だけだと、ふと観に行きたくなっても、対戦カード的に金を払ってまで行く気にならないことも多いし X-)

それはともかく、ここからの景色は良い。
今夜は淀川花火大会だったから、ここからなら特等席とは言えないまでも、暑い中、大勢の人ごみにうんざりして見るよりずっと良い。
ビールとつまみ片手に花火を眺められるなら羨ましい限りだ。

…って、まぁ大津の時には、借りてた部屋から琵琶湖の花火大会を見られていたし、
過去に似たような経験は何度もあるから、今更またそんなことがしたいというわけでもない。
またそんな機会があればいいねー、程度だ。

あちこちの夜景と一緒で、10代20代30代でやり尽くしてきた、遊び尽くしてきて
もう十分満足してるから、若い人達に任すわー気分(じじいモード)。

浴衣来て花火行く人達を見てると「いいねぇ」とは思うけれど
自分があの頃に戻れるわけでもないし、彼らの楽しさと同等以上には楽しんできた思いがあるから
さほど羨ましいという気分でもなく、また自分がしたいという気分でもなかったり。

だから、最初の花火が上がる15分前に大阪を離れて帰ってきた。
地元の駅につくと、花火の上がる音だけが遠くから僅かに聞こえていた。
[PR]
by dbl-h | 2011-08-06 23:39 | 昨日今日の1枚
<< 蒼と黒と白 そこにない国境 >>