残照・残骸 by Xレンズ
one of test shot for Panasonic X Lens
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S. / 28mm 相当 / 六甲山ガーデンテラス)

夕方から近所で iPhone 4S の車載動画撮影テスト(主に手ブレ補正導入による影響の判断)をしようとしたのだが、
付いてきた連れのことも考えて久しぶりに六甲山へ。
学生時代は週イチか、下手するとそれ以上来てた時期もあるが、最近は年に1〜2回だ。

写真の鉄塔は、六甲山ロープウェイ。
だが、もう運行されていない。
今も六甲山ロープウェイは運行しているが、裏六甲線と呼ばれる有馬温泉と山頂駅を結ぶ区間のみが運行されている。
この区間(表六甲線)は休止となっているが、復活することはきっとないだろう。

六甲山ロープウェイの表六甲線は麓から山上まで運行していたのではなく、
麓から山上近くまではケーブルカーがあり、その先をロープウェイが担当していた。
のだけれども、その区間はバスが運行されており、バスに負けた形となった。
(もちろんマイカー増加はあるが)

東京在住の間に、サクっと休止が決まって実施されてしまったから、
もう一度くらいは乗っておけばよかったかな…と思う。
当然結構な絶景ではあったしね。高かったけど。

ただ、表六甲側のロープウェイでは、さらなる絶景度、もとい夜景度を誇る摩耶ロープウェーがある。
それに比べれば惜しくはなかった…かな?


さて、今日は朝に届いたパナソニック「Xレンズ」 LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
という長ったらしい名前のレンズを試し撮りしていた。

Panasonic デジタルカメラオプション マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ Xレンズ 電動ズーム LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. ブラック H-PS14042-K
m4/3 用 Xレンズ LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.


名前は長いが、レンズ本体は短い。
画期的に短い。
今後、この手のレンズが増えるだろうし、ミラーレス機のレンズの転換点になるんじゃないかと思うくらいだ。

というわりには、イマイチ注目度は低い気がする。
もっと注目されるべきレンズだと思うのに…

とりあえず、メインブログの方にファーストインプレだけは書いといた。

超小型!新時代の標準ズームレンズ LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm ファーストインプレ

GXR との持ち出し率競争になりそう…
[PR]
by dbl-h | 2011-10-16 23:59 | 昨日今日の1枚
<< 信頼の GXR 優勝への大一番、雨中の名古屋決戦! >>