ポッポっぽ
the pigeons
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 84mm 相当)

「はぁ〜、急に寒ぅなったねぇ」
「ほんまやわー、風邪引くわー」
「いやいや、これで平年並みか、未だマシなんですよ」
「ほんまでっかー。今年もワシらに辛い季節が来まんなぁ」
「いやー、きっつい季節ですわー」

と言ってたかどうかは知らないけれど、そんなこんなの通りすがりの一枚。
ちょっと撮影場所に制約があったので、思ったような構図にできなかったけど。

半日ほど雑務と野暮用で出かけていたが、昼から時雨れてきた。
夕方には晴れてきたけれど、時雨れた感じがいよいよ、晩秋〜初冬という感じであった。
ここから1月半ばくらいまでが一番好きな季節だ。
1月末から2月になると、もう空が汚れてくるから、それまでだ。

今日は GXR を持ちだそうか迷いつつ GF2 になってしまった。
GXR やミラーレス系になると鞄もカメラが入るようにしなきゃならないのが困りもので、
だから PowerShot S90 にしようかと思ったけれど、さすがにいつもそれでは…と思って GF2 に。
やっぱり中望遠あるのは便利すぎる。

でも、AF はやっぱり信用できない面があるな。なんか怪しい。
ブログ記事にするにしても、もうちょっと使い込んでから…
と思っていたら、ファームウェア・アップデートのお知らせが。

パナソニック、「Xレンズ」のファームウェアアップデートを11月17日に実施 - デジカメWatch

「静止画及び動画撮影時のオートフォーカス性能を向上」とある。
そうだろう、そうだろう…と思いつつ、改善してくれることを期待しまくりである。

加えて、リコー CX6 が発表になって、完全スルー体制だったが、これが意外と良さげなので、ちょっとメインブログに他愛もない記事を書いた。

Tedious Days More×3 : こだわり派も注目したい機種へ変身 リコー CX シリーズ新製品「CX6」はかなり良いかも!?

いやホント、本気で欲しいと思う。
PowerShot S100 や GXR + P10 とバッティングするから、買っても使い分けが難しいなーと思うけどね。
だからまぁ安くなったら買いたいと思う。

で、おまけに、これまた通りすがりの一枚。

JR West 223 Series
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 70mm 相当)

この前 PowerShot S90 で流したのが、いくらコンパクトで夜間撮影 ISO 3200 だったとはいえ微妙すぎたので、
ちょうど通りがかりが上り新快速が通る時間だったので 、パシッと一発。
今のミラーレスでは、この程度の被写体でも AF-C 追従は難しいから置きピンだったけど、置く場所間違えたかな。

そんなことより流しの量が足りないのと、もう2歩右で撮るべきだったなぁ。
通過する新快速だし、割と近くで撮ったから 1/60s でももうちょっと流れるかと思ったのに…
修行が足りませんわ(´Д`)
[PR]
by dbl-h | 2011-11-15 22:32 | 昨日今日の1枚
<< 延長後半14分・最後の祈り …... 結局なんてことのない一日 >>