夏の炎天下、参拝客ひとり
Ibaraki Shinto shrine
(taken by SIGMA DP1)


朝晩は涼しくなってきたとはいえ、晴れていれば真っ昼間はまだまだ暑い。
そんな日和の中では誰も参拝に訪れる人はいないだろう…そう思っていたのだが、境内に一人だけお婆さんがいた。
なにやら熱心にお参りしていた。
足が不自由なのに本殿以外にも赴いてお祈りをしていた。
狛犬にすら手を合わせていた。
そんな姿を見ていると、自分の願いより彼女の願いを優先して欲しいかもしれない、と少し思ったりした…
[PR]
by dbl-h | 2008-08-22 23:57 | 昨日今日の1枚
<< 8月の真っ昼間なのに肌寒い… 夏の終わり >>