カテゴリ:昨日今日の1枚( 254 )
雪だるま?
the big snowman at Osaka Station
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm / 36mm 相当 / 大阪駅アトリウムひろば)

今日は午前中から夕方まで土砂降りの一日。
ということで、昨日の一枚から。
まー、なんというか、クリスマスまっしぐら、ですな。

個人的にクリスマスは大して好きでもないと言うか、
本来人の多いところは嫌いだし、賑々しいのは好きじゃないのだけれども
クリスマスと言うよりは年末に向けての感じは好きだったりする。

もっとも、学生時代の頃(=バブルの頃)は
家庭教師と塾講師(と時々トラック乗り)でかなり稼いでいたのを全部遊びに使い倒してたから、
クリスマスも山ほどバブリーなことはした。

今から思えば、どうしようもないくらい無駄遣いしまくったし、
ぶっちゃけ何にどれだけ使ったか、クリスマスもどの年に何をしたかなんて覚えちゃいない。
10代終わりから10年間はメチャクチャだったと今にして思う。

でも、反省はしてないし、後悔もない。
人生かけて、いや人生を遊んでた。

ま、そんなクリスマスはいざしらず、
今でも年末に向けての世の中の喧騒感は好きだ。
否が応でもテンションが上がる。やる気が出る。

逆に年が明けた瞬間、すごい嫌になる。
もうとにかく嫌。
春が来るのも嫌だけど、なんかすごくダウナー気分になる。
ガンバが天皇杯決勝にでも出るなら、また元旦だけは救われるけど。

でもずっと 12月が続けばいいのになーと思う。
修学旅行とか文化祭とか、そういうのって行くまで、開催するまでが一番面白いじゃない?
なんか、その気分がずっと続いているんだよね。
創り上げるまでが面白い、みたいな。

ぜんぜん違うんだけど、年明けもなんか同じ気分。
意味分かんないけど。

でもまぁ、今年ももうすぐ年末ということで。


メインブログの方に、また他愛もない記事を書いた。

Tedious Days More×3 : 微妙な出来だけど、ラベル多用者なら今でも使う価値あり iOS版 Gmail アプリ

2週間以上先送りしてる iCloud フォトストリーム×デジカメの記事は、思うところがあって来週末以降の予定。
大した記事でもないから、延ばし延ばしにするほどのことでもないのだけどね。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-19 23:55 | 昨日今日の1枚
歴史的建造物とグチャグチャすぎる電線
Shibakawa Building
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 28mm 相当 / 淀屋橋)

連れのリクエストで、淀屋橋の芝川ビルの中の珈琲屋へ。
昭和初期建造のままを残す歴史的建造物かつ国の登録有形文化財である芝川ビルの存在は私も知っているが、中の店に入ったのは初めてだった。
玄関口を覗いたくらいはあった気がするが、そんな程度だったと思う。

地下の珈琲屋の珈琲も美味かったし(私は珈琲の味は大して判らないが、ちょっとうるさい連れが満足していた)、
なかなか雰囲気のあるビル内で良かった。
保存建築物のせいか、店子も雰囲気を考えて入居されているようだ。

ま、それは良いのだけど、この電線の嵐はなんとかならんのかと。
お隣の区画から北は再開発の新しいビルが林立しているくらいのビジネス街だから、
電線の一つや二つ、どうでもいいのだろうが、それにしてもちょっとこれは…である。

電線地中化はかなりのコストがかかるし、必ずしも良いことばかりではないので
景観派?がいうように、あっちこっちも全部電柱をなくせ、とは思わないのだけれども、
せっかくの保存建築物が縦横無尽に張られた電線によって台無しな雰囲気なのは間違いない。

ってか、人通りの多いところ、平日の午後だったから、こうやって写真を撮るのも気が引けたけどね。
真面目にお仕事を励んでいる人ばかりのところ、パチパチと写真を撮りつつ珈琲飲んでるなんて…
そんな余裕ある身分じゃないのに(^_^;)

おまけに、今日は GF2 を持っていったのはいいけど、また背面液晶に騙されて
オートブラケットで撮影した写真の適正露出を消してオーバー目の写真だけを残してしまった。
背面液晶がちょっと暗めに見えるから、これをやっちゃいけないのに、うっかり忘れてた…

背面液晶で確認できるのはいいけど、こういうミスには気を付けないとな。
もう 1/3段、2/3段でマイナスで撮ったのを残しておけば良かった…orz
[PR]
by dbl-h | 2011-11-18 23:59 | 昨日今日の1枚
延長後半14分・最後の祈り ……届かず
1 minute to end the game
(EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OSM / 390mm 相当 / 万博記念競技場)

昨日、日本代表が勝って当たり前の北朝鮮相手に、1.5軍のメンバーで戦って負けた。
今日、ガンバ大阪が勝って当たり前の水戸相手に、1.5軍のメンバーで戦って負けた。

でも日本代表は、完全無味方なアウェイ。
ガンバ大阪は完全無敵なホーム。

そして日本代表は、既に最終予選進出を決めた後の消化試合で負けただけ。
ガンバ大阪は、負ければ終わりの天皇杯で負けた。
もちろん、今日ガンバ大阪の2011年天皇杯は終わった。

はいはい、終わったー天皇杯終わったー、終わりましたよー、パフパフドンドン!
という感じである。
つまり、ヤケクソ。

天皇杯を3回戦で負けたなんてなかったんちゃうか?
と思ったけど、以前は J1 クラブは4回戦から登場だったので、3回戦で負けるわけがなかった。

天皇杯を11月で終戦してしまうなんてなかったんちゃうか?
と思ったけど、以前はJシーズン終わってからの12月スタートだったから、11月に負けるわけがなかった。

ってか、ほんま 11月で終わりって酷すぎるやろ…
これで万博は、今年あと1試合だけになってしまった。
おまけにJリーグ優勝できなきゃ、12月3日で今シーズンが終わってしまう。

金欠だからチケット代も遠征費も楽になるかも知れんが、
そういう問題じゃないしな…(´Д`)ハァ…

おまけに、これで今日が今年のサッカー撮り納めになってしまった。
4回戦があれば撮ってたと思うが、もうないから今年はこれで終わり。
満員御礼のリーグ最終戦で、長いレンズを持ちだして撮るわけにはいかないしね。

今日も押さえるべきシーン(ガンバの得点シーン)はキッチリ押さえたし、悪くなかったんだけど、
今日のこのブログ記事用に2枚ピックアップした後は、この「7D_20111116Gamba」というフォルダを開くことはないだろう。

今年は1月に飛行機用として投入したこのレンズをサッカーにも使ってきた。
結構長いレンズで周りの迷惑になりやすいことと
例年になく SM が混みまくったシーズンだったので撮る機会は少なかったが、
換算 800mm になってようやくマトモに「スポーツ写真」と成り立つサイズになってきた、と感じる。

まぁまた詳しい感想は機会があれば触れようと思うが、やはり寄ってナンボ、である。
理想としてはもう一声、1000mm くらいは欲しいけど。

それに、寄れる分だけ被写体の(見かけ上の)動きは速くなってファインダーで追っかけるのも大変だし、
また一段とずっしり重くなったし、世の中出まわってるカメラバックの殆どは使いものにならないサイズでもある。
それでも焦点距離は力、である。
新しいゴーヨン欲しい…

ま、いずれにせよ、ガンバ大阪の天皇杯は終わった。
代表でヤットとイ・グノが抜けたことだけではなく、FW ラフィーニャが怪我、
そしてなんと言っても CB が、高木が病気療養中なのに加えて山口が昨日怪我したのが痛かった。
ザル守備がお家芸のガンバとは言え、通常なら水戸に3点も取られることはない。

ま、誰が悪いとかは言っても仕方ないし、
ウッチーとハッシーが酷すぎたなんて言わないし(^_^;)
言ったらボロクソ言ってしまいそうなので言わないけれど。

けれど、どういう気概で試合に挑んでたんだろう?と思う試合が、また一つだ。
名古屋戦の時も酷かったけど、なんか重要な試合なのに軽いんだよね。

J2 見てたら、今の水戸は油断できないと判っていたし、
ガンバの天皇杯はいつもフラフラだから、
今日も延長戦は覚悟してた。

してたけど、負けるとは計算外すぎた。
ホントもう、そんなに冬休みが欲しかったんだな…

f0169811_1303362.jpg


水戸サポのみなさん、おめでとう!!
遠くからありがとう!

ガイナーレもいつか、こうやって J1 を倒せる日が来てほしいね。
ガイナーレも今日完敗したから、俺の天皇杯 2011 は今日で完全終了だ。
終了なんだよ…orz
[PR]
by dbl-h | 2011-11-17 01:31 | 昨日今日の1枚
ポッポっぽ
the pigeons
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 84mm 相当)

「はぁ〜、急に寒ぅなったねぇ」
「ほんまやわー、風邪引くわー」
「いやいや、これで平年並みか、未だマシなんですよ」
「ほんまでっかー。今年もワシらに辛い季節が来まんなぁ」
「いやー、きっつい季節ですわー」

と言ってたかどうかは知らないけれど、そんなこんなの通りすがりの一枚。
ちょっと撮影場所に制約があったので、思ったような構図にできなかったけど。

半日ほど雑務と野暮用で出かけていたが、昼から時雨れてきた。
夕方には晴れてきたけれど、時雨れた感じがいよいよ、晩秋〜初冬という感じであった。
ここから1月半ばくらいまでが一番好きな季節だ。
1月末から2月になると、もう空が汚れてくるから、それまでだ。

今日は GXR を持ちだそうか迷いつつ GF2 になってしまった。
GXR やミラーレス系になると鞄もカメラが入るようにしなきゃならないのが困りもので、
だから PowerShot S90 にしようかと思ったけれど、さすがにいつもそれでは…と思って GF2 に。
やっぱり中望遠あるのは便利すぎる。

でも、AF はやっぱり信用できない面があるな。なんか怪しい。
ブログ記事にするにしても、もうちょっと使い込んでから…
と思っていたら、ファームウェア・アップデートのお知らせが。

パナソニック、「Xレンズ」のファームウェアアップデートを11月17日に実施 - デジカメWatch

「静止画及び動画撮影時のオートフォーカス性能を向上」とある。
そうだろう、そうだろう…と思いつつ、改善してくれることを期待しまくりである。

加えて、リコー CX6 が発表になって、完全スルー体制だったが、これが意外と良さげなので、ちょっとメインブログに他愛もない記事を書いた。

Tedious Days More×3 : こだわり派も注目したい機種へ変身 リコー CX シリーズ新製品「CX6」はかなり良いかも!?

いやホント、本気で欲しいと思う。
PowerShot S100 や GXR + P10 とバッティングするから、買っても使い分けが難しいなーと思うけどね。
だからまぁ安くなったら買いたいと思う。

で、おまけに、これまた通りすがりの一枚。

JR West 223 Series
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 70mm 相当)

この前 PowerShot S90 で流したのが、いくらコンパクトで夜間撮影 ISO 3200 だったとはいえ微妙すぎたので、
ちょうど通りがかりが上り新快速が通る時間だったので 、パシッと一発。
今のミラーレスでは、この程度の被写体でも AF-C 追従は難しいから置きピンだったけど、置く場所間違えたかな。

そんなことより流しの量が足りないのと、もう2歩右で撮るべきだったなぁ。
通過する新快速だし、割と近くで撮ったから 1/60s でももうちょっと流れるかと思ったのに…
修行が足りませんわ(´Д`)
[PR]
by dbl-h | 2011-11-15 22:32 | 昨日今日の1枚
結局なんてことのない一日
f0169811_22552244.jpg

(GXR + A12 50mm F2.5 MACRO / 大阪モノレール)

馬鹿をしようか、したいと迷いつつも、
結局できずに今日も明日も何事もない普通の一日になってしまった。
本当にこのまま、老人化しそうで怖い。

そういや、先週のブログ更新でここに更新情報を書いてなかった記事が大量にあったので、一応掲載。

日本で貴重な Newsstand 対応 iPad 専用週刊誌「photoJ」は、もっと評価されるべき
雑誌やゲームなど iOS アプリの「定期購読」課金を確認・解除する方法
コンパクトタイプの最上位マイクロフォーサーズ DMC-GX1 国内発表・25日発売
au iPhone 向け「災害用伝言板」アプリの使い方【Ver.1.0.1 対応済】
au 災害用伝言板 アプリ、アップデートできちんと動くように改善

しばらくは、メインブログの記事更新頻度も落ちてしまうかもしれない(明日は他愛もない記事で更新予定)。
2週間前に書く予定だったデジタルカメラと iCloud の連携話も、ある程度記事は書いてあるのだが、
テストのための事例では今一つ魅力的に見えない気がしてペンディング中。

本当はこの2週間の間に、日帰りドライブ1回、1泊旅1回くらいはする予定だったので、
その時に使ってみて有用性というか、事例として出そうと思っていたのだけれども
それらをキャンセルしてしまったので、記事の方もペンディングになってしまっている。

巷の Mac/iPhone 系有名ブログでは「◯◯を使ってみました」「××を試してみました」という記事を連発しつつも
その内容たるや、ブログじゃなく Twitter で十分だろ!という内容しか書かない糞ブログもあって
そういう「5分で書ける糞レビュー記事連発でアクセス数稼ぎ」を見習いたいところだが、どうもそういう腐った性分になれないので仕方ない。

あ、もちろん Mac/iPhone 系ブログでもきちんとしているところが多いのは言うまでもないので、念のため。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-14 23:29 | 昨日今日の1枚
まだ回復途上かな…な感じでコンパクト流し
f0169811_22541833.jpg

(PowerShot S90 / 85mm 相当)

体調はすっかり回復したので、軽く天の橋立か曽爾高原までドライブでも…と思ったが、思いの外、昨日からの腰痛がキツかった。
おそらく寝込んでる時からあったのだろうけれど、他が痛かったので意識してなかったのだろう。
人間、一番痛いところだけが痛く感じるようにできてるらしいしね。

午後から奈良公園の鹿と戯れるか、この前から行こうと思いつつ行けてない山の辺の道へ行くか
とも思ったが、腰痛かつ午後から天気微妙だったので無理してお金かけて行くこともないかと思ったり。
金欠だから最近出歩くのにも慎重な昨今(´・ω・`)

結局、近所を30分くらい散歩してから、近所のイオンショッピングセンターで2〜3時間買い物していた。
ちょうど寝込んでる間から今日まで、10〜20%引きセールに、WAONポイント・JAL マイル5倍セールだったから、
なんとしても今日までに買い物をしたかった。

などと買い込んでいたら、ドライブだの、山の辺の道だの行くより遥かに買い物していた。
というか、明日明後日に温泉絡めて某所へ行くのを止めた分が吹っ飛ぶくらいだった…
お財布も何もかも空っけつだ(>_<)

ともあれ、ストレッチしてるけど腰痛も相変わらずだが、体力も落ちてる。
実質寝こんでたのは2日半だけなんだけど、なんかこうキツいな。
あまり続くようなら血液検査の予定を繰り上げて投薬量の再考してもらわないといけないが…

というわけで、写真は今日もロクにとってない。
悩んだ末に PowerShot S90 を持って出たが、しょーもない近所写真を撮っては消し。
なもんで今日は、買い物終えた後に、外のベンチで涼んでいて適当に通る電車を流し撮りしてた1枚から。

イマイチだけど、今日のところはこんなもんで。
腰が痛いと、胃にくるから嫌なんだよなぁ…(´Д`)

P.S.
エキサイトはブログに写真を直接アップすると、横写真は表示が小さくなっちゃうようだなぁ…
[PR]
by dbl-h | 2011-11-13 23:11 | 昨日今日の1枚
雪が恋しい
Teshio-Nakagawa station in heavy snowfalling
(GXR + A12 50mm F2.5 MACRO / 天塩中川駅)

全然、旅に出ていない。
最後に出かけたのは7月だったっけ?
もう記憶にもないくらいだ。

秋に全然出かけないのは本当に珍しいが、前に書いたように、紅葉に飽いているから、それはいい。
いいけれど、旅に出てないと、どうもダメだ。調子狂う。

まぁ例年以上の金欠であることもそうだが、そういう状況なのに
iPhone 4S だの何だのと物欲に金を優先しているから、旅が犠牲になる。
判っていたし、雪の季節まで我慢、と思っていたが、ストレスが溜まってきた。

でも、やっぱり雪が恋しい。
旅にでるなら雪の中へ出かけたい。
凍えるような寒さでも、吹雪でもいい。

今年1月に稚内へ行った時の写真。
札幌から特急サロベツで6時間以上かかったが楽しかった。
旅行じゃなく、旅と呼べるものだった。

最初は晴れていたが、旭川からは曇り、塩狩峠を越えて天塩川水系に入ると雪が降ってきた。
久しぶりの一人旅は、雪に囲まれて本当に楽しかった。
また行きたい。早く行きたい。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-07 22:38 | 昨日今日の1枚
そこそこ焼けた
afterglow at Banpaku Stadium
(EOS 7D + Tamron 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD / 43mm 相当 / 万博記念競技場)

今日出かけてる間に1枚だけ撮った、夕暮れの空がピンぼけで使い物にならなかったので、昨日の残照を。
ボツ写真として昨晩 Twitter に晒した写真の使い回しだけど、なんかもう面倒くさくなったので(笑)
アンダー露出でそれなりに良い感じに撮れた気はするけど、ある意味いつでも撮れる写真ではあるし。

今日は久しぶりに iPhone / iOS 関連以外のブログ更新。

XPERIA mini pro、Android 2.3.4 アップデートと簡単 root 化ツールでフォント入れ替え

うちのブログは徒然適当場末ブログであって、別に iPhone ブログでも Apple 系ブログでもないんで。
それを主張するために iPhone / Apple 関連以外のネタを連投したいところだが、まぁ材料がない。
2回分くらいのネタはあるが、書くのに時間がかかりそうだから後回し。

とはいえ、iPhone ネタも尽きてる。
まぁ、ブログばっかり書いてても仕方ないけど。

金欠だけど、すごーく欲しい物も特にないからなぁ。
あっても百万以上のレンズとか、屋根の開く車とかだけだし。
使わない物を買ってみる趣味はないからねぇ。

この前ちょっと触れた無線 LAN 付きの LUMIX FX 90 も興味はあるんだけど、無線LAN だけではね。
せめて GPS が付いていれば、PowerShot S100 が日本でまだ発表にもなってないから買ってみようかと思ったのだけど。
値段も2万円台半ばと手頃だし、LUMIX は面白みはないけど堅実なカメラだから悪くない。

でも、もう1つ訴求力にかけるんだよなぁ…
そろそろ PowerShot S90 も引退させてあげたい気もするんだけど。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-04 23:59 | 昨日今日の1枚
スタジアムをあとに…
the people leaving the stadium for home
(EOS 7D + Tamron 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD / 万博記念競技場)

秋も深まり、試合開始時間も 14時という昼間になって、
試合が終わって人々が家路につく頃も、まだ十分明るい時間。
裏口にあたる歩道橋も、モノレールも帰る人でいっぱいである。

それでもガンバサポは心地よく帰れる日であった。
スコアは、最小スコアでの勝利 1-0。
帰宅して家族から「辛勝だった?まぁまぁだった?」と聞かれるも「割と快勝」と答えられるくらい。

それもこれも、本来なら鹿島らしいゲームと言えるのに、それをガンバがやって勝った、ということに尽きる。
そして、選手起用、交代があたっての勝利だったからでもある。

確かに前半は押され気味だったが、先発に抜擢された左SB 藤春の見事なクロスによる得点、
前半徹底的に狙われた右サイドに故障明けの加地を後半投入して完全に安定させ、
武井を MF に回して2列目からの守備に貢献させて、後半はゲームを支配できた。

最小点差といっても、後味はかなり良い。
相手が鹿島だけに、そうそう点の取り合いにはならないことは判っていたし、
ガンバらしくないスコアが逆に見事なくらいだ。

新人の藤春も結果を残してくれたが、今日は武井がかなり良かった。
彼の守備面での成長は半端ない。
明神という日本を代表するボランチをお手本にできているせいか、最近は危機察知能力や1対1でのボール奪取も目立ってきた。
あとは、好不調の波が少なくなればいいのだが…ダメな時はダメすぎるのがなくなれば、代表への道も開けるはず。

相変わらずヤットは FK, CK を譲っていたが(ショートコーナーの CK のみ蹴っていた)、
名古屋戦の頃に比べると状態は良くなっていたのが明らかだった。
この後のタジキスタン、北朝鮮遠征での無事を祈るばかりだ。

藤春と並んで先発に抜擢された佐々木は、頑張っていたけど空回りっぽいパターン。
ささやんには頑張って欲しいし、頑張る姿勢は見えるから否定的なことは言いにくいんだけど…

加地さんは普通にプレーする分には問題ないかな。
衰えが見えつつあるとはいえ、やっぱり右サイドに加地がいるかどうかで、安定感が全然違う。
ハッシーも最後少し出たけど、まだ自分のイメージと結果に食い違いがあるのかなぁ、という雰囲気。

まぁ何にせよ、ガンバは勝つしかない。
今日は同時刻で試合していた首位・柏、3位・名古屋が前半のうちから勝っていたから
引き分ければ殆ど終戦だったが、クリアできた。

残り3試合。優勝するために、とにかく勝つしかない。
勝つしかないんだ!
勝ってくれ!!
[PR]
by dbl-h | 2011-11-03 21:55 | 昨日今日の1枚
踏切
JR Nara Line
(iPhone 4S / Snapseed アプリで階調補正 / 城陽市)

なんてことのない写真だが、たまたま踏切待ちの最中 iPhone 4S で撮ったけど、自分的には妙に良い感じに撮れた気がする一枚。
まぁ明日見たら、ナニこの写真?となるのは判ってるけど、
当初予定していた写真の方もどうせ同じだから別にコレでいいかな、と。

まぁしかし、iPhone 4S のカメラはよく頑張ってると思うし、
iPhone 4S の処理速度の速さのおかげで、重めのレタッチアプリも常用できるようになった。

iPhone 4S になってからよく使うレタッチアプリの一つが「Snapseed」
Nik Software といえば、レタッチ界では知られたソフトウェア会社。
Photoshop 用のレタッチ系プラグインメーカーとしては一、二を争うくらい有名だろう。

ニコンのデジタル一眼向け有料ソフトウェア「Capture NX」でも採用された U-Point テクノロジーを開発した会社であり、
その優れた操作性はパソコン上のレタッチソフトウェアとしても有名だったが、
その Nik Software が iOS 向けにリリースしたレタッチアプリが「Snapseed」

iPhone より iPad で「Snapseed」を使えば、より判りやすいのだが、
「これぞ、タブレット用のレタッチアプリ」と言いたくなる操作性である。

Nik Software の全てと言ってもいい U-Point テクノロジーをタブレット・スマートフォン用に最適化した、
そう言っても過言ではない操作性で、「これが 450円なんてバーゲンプライスでしょ」と言いたくなるくらい。
(為替レート変更前は 600円だったけど、同じこと)

これ以上の高機能多機能レタッチアプリもあるし(私は Iris Photo Suite と併用)、
U-Point 方式の凄さを理解できない人には価値が分からないだろうけれど、
いったん理解してしまえば、これほど便利なレタッチ手法はない。

元々、U-Point 方式は細部をちまちま詰めながら作業するより、手早く作業できるのが特長だったから
ある意味タブレットやスマートフォンにはピッタリだと言ってもいい。
ホント、iPad での「Snapseed」のレタッチは使っていて気持ちいい。

今回は iPhone で暗部を持ち上げて色調を微妙に整えただけだったが、
旅先でデジタル一眼やミラーレスの画像をこれで調整してもいいかも?と思えるくらいである。


とまぁ、なんか本来書くことがなかったのに、なんか適当に手が無駄話をしていた。

GoodReader による iCloud 活用マニュアル【前編:Move / Download / Evict】
GoodReader による iCloud 活用マニュアル【後編:ファイル公開機能とセキュリティ上の注意点】
アプリから iCloud に置いたファイルは Mac にも勝手に入ってる件 ~ 続 GoodReader×iCloud

ここ3日、iPhone / iPad の定番アプリ「GoodReader」と iCloud の関係について焦点を当ててブログ記事を書いた。
アクセス数的にはあまり注目されてないようだけど、個人的にはかなり面白いと思っている。

で、次も iCloud 関係、デジタルカメラとフォトストリームの…
という予定だったのだけど、「果たして、これは使いやすいのか?」という疑問が昨日から沸いていて、
もう一工夫して使いやすくなければ、没になりそう。
どうしたもんかな…
[PR]
by dbl-h | 2011-11-02 23:59 | 昨日今日の1枚