カテゴリ:ちょっと前の1枚( 118 )
見慣れたアングル
f0169811_2348896.jpg

(PowerShot S90 / 28mm 相当 / 大阪モノレール)

PowerShot S100 が手元に来るにあたって S90 の思い出でも書こうかと思ったが、
最近ネタのないメインブログの方に書くことにしたので、
こちらは適当に在庫から S90 の写真を。

といっても、いつものモノレール、何度も掲載しているような写真。
だけど S90 で撮ったものを見返してみると、多いのは

近所を通ってるモノレールだったり
サッカーでのスナップだったり
ちょっとした夕暮れだったり

そんなのが多い。
近所でも、旅先でも、どんな時でも万能にこなしてくれた名機だった。

ということで、あとはメインブログの方で、また。
[PR]
by dbl-h | 2011-12-13 23:57 | ちょっと前の1枚
林檎の向こう側
through the apple
(PowerShot S90 / 85mm 相当)

メインブログの方に他愛もない雑記な記事で更新。

au版 iPhone 4S 発売・購入から1ヶ月

今日の一枚は、この記事中に載せた写真と同じ写真を大きく載せただけだが、元々こちらへ載せる予定だった。
iPhone 4S 購入直後にブログ記事用として写真を撮ってた時の一枚だが、
結構良い感じに撮れてたのでブログの挿絵写真より、こっちに載せようかなーと思いつつ、載せる機会がなかった。

が、昨日の今日だから何となく載せたくなった。
もう明後日はJリーグ新潟戦だが、天皇杯の悪夢を糧に、選手が再び団結してリーグ優勝を勝ち取って欲しい。
そんな思いを込めての今日の一枚である。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-17 22:11 | ちょっと前の1枚
太陽の道
Road of the sun (by DANI KARAVAN)
(GXR + A12 28mm F2.5 / 室生山上公園芸術の森)

今日も雨で全く何も撮っていないので、1ヶ月ほど前に行った「室生山上公園芸術の森」での一枚。
「太陽の道」っていうタイトルらしい。
なんか、ある時に太陽がこの上を通るとか言うことらしいのだが、細かいことは忘れた。

こんな山の中の公園(ろくに何も無いのに有料)には誰も来ないせいか、
公園管理人さんが来て色々教えてくれたが、ぶっちゃけ興味ゼロだったので忘れてしまった(^_^;)
だって、芸術さえよく判らん上に、近代芸術はサッパリだし、何が良いのか全く訳判らん。

とりあえず、この公園にあるものも、何が良いのか、何が評価されてるのか理解不能だった。
ダニ・カラヴァンなる芸術家(環境造形家?)を招聘して手がけた作品群らしいのだが、サッパリだった。
どうしても来たいといった連れは、なんかよく判らんけど喜んでいたみたいだけど。

まぁ判らんものに良いも悪いもないので、何とも言いようがないのが正直なところで、
そういった関心を寄せられない、感心もしない物を撮っても、記録でしかないからどうしようもない。
A12 ユニットは隅まで歪まず写って良いね、くらいしか思えないわけで…(^_^;)

しかしまぁ、よく考えたら、10月はどこも出かけなかった気がするな。
昔は 10月といえば、出かけない方が珍しかった。
秋になったら、全国駆け巡ってひたすらドライブしていた。

そのせいか、もう紅葉はいいわ…な気分になってしまった。
オープンカーでドライブするのには一番良い季節だけど、乗らなくなってもう数年になるし…
早く冬が来て欲しいね。

1箇所行こうかと思っていたところは今週行けなくなったので、今年はもう行けないし、
とっとと冬が来て、雪の季節になって、また雪のあるところへ行きたい。
近年、冬だけが待ち遠しい。

というか、11月なのにホント暑すぎるやろ!
[PR]
by dbl-h | 2011-11-06 23:24 | ちょっと前の1枚
雨の梅田にて
the north of Osaka Station in rain
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / 梅田)

今日は雨の一日。
夜になって晩ご飯を食べに出た以外は、全くヒキコモリで諸々作業づくめ。
なので、1ヶ月ほど前に雨の日の梅田で撮った一枚を。

この時は前後合わせて4ショットくらい撮って、その時はもっと良い感じに撮れてると思ったのだけど、
この写真を見ても判るようにショボい何てことのない写真ばかりだった。
雨の日の良い雰囲気をもっと出せるように頑張らないと…

ってか、このくらいの写真は iPhone 4S や XPERIA arc/acro あたりなら撮れるんじゃないかと思うくらいだ。
実際撮れてもおかしくないような…
[PR]
by dbl-h | 2011-10-30 23:51 | ちょっと前の1枚
とある日常の平凡写真
a scene of my town
(GXR + P10 / 35mm 相当 / ミニチュアライズ・モード)

なんか色々面倒くさいモードなので、今日のところは諸々書くのは省略。
旅のプランも色々思いつくのだけど、先立つモノとか天候とか色々あるからねぇ…
[PR]
by dbl-h | 2011-09-07 23:59 | ちょっと前の1枚
「クソ暑うて、やってられんわー」というのを載せようと思ってたら秋になってきた
the polar bear suffer from the summer heat?
(EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM / 221mm 相当 / 旭山動物園)

この暑さにだらけて全く動く気のないホッキョクグマ。
まさに「クソ暑うて、やってられんわー」って感じですが、
そのうち載せようと思ってるうちに、台風が通り過ぎたら秋になってしまいましたので、とりあえず載せとくだけ載せときます。

もっとも、「秋が来たぜーーーー!」という感じの私は、この涼しい空気にテンション上がりまくりです。
上がりまくりですが、先立つモノがないので、そうそうどこかへ行けませんが…物欲も限りないし(>_<)

ちょっと北海道へ…と思ったら、10月半ばくらいまではホント飛行機の便がなかなか取れないし、
それなら沖縄でもちょっくら行ってくるかー、と思わなくもないのですが、
せっかく夏から逃れたのに、自らまた夏へ突っこんでいくのも…って感じですな。

それ以前に、青春18きっぷが1日分あるので、始発で出て終電でギリギリ帰ってこれる
「19時間耐久・青春18きっぷ紀伊半島一周の旅」を久しぶりにやろうと思ったら、台風で紀勢本線が不通ですしね…

まぁでも、一番楽しいのは旅の予定を妄想している時!!ですからね。

ちなみに、私は冬が一番好きです。昔は秋が一番でしたが、今は二番目。
春と夏は要らないです。
[PR]
by dbl-h | 2011-09-06 22:27 | ちょっと前の1枚
「すぎむらー、俺にも魚くれよー」→「さかな丸呑み、うめぇwwwwwww」
King Penguin at Asahiyama Zoo (1)
(EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM / 267mm 相当 / 旭山動物園)

             ↓

King Penguin at Asahiyama Zoo (2)
(EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM / 267mm 相当 / 旭山動物園)

いつ見ても、意外と豪快なペンギンの魚丸呑みショー、もとい、ペンギンのもぐもぐタイム。

写真では紹介してませんが、いくら北海道といっても、ペンギンに夏場の暑さは無理なので、ふだんは冷房の効いた部屋にいます。
それが、もぐもぐタイムの十数分前になると、テケテケと冷房の効いた部屋から出てくるのです。
冬のお散歩タイムも、奴らは時間前になると散歩コースのゲート前に集まってきますが、それと同じ。

しかしまぁ、人間でもウンザリするような暑さですから、ペンギンにとっては餌をもらうためとはいえ、厳しいはず。
餌の魚を2〜3匹ほど丸呑みして満足したら、満足したものからゾロゾロと勝手に部屋へ帰っていきます。
その姿が何とも可愛らしいのですが、写真では動きがなくてイマイチなので省略。
まぁ、ヤンチャなイワトビペンギンに比べると、キングペンギンは行動パターンが決まってますな。

という、ペンギンのもぐもぐタイムは、冬のお散歩にも負けず劣らず人気なので、写真を撮るのも一苦労。
後ろの台の上に乗っても前の方の人にかぶりまくるので、最初の写真はそれなりにトリミング。
それでも、人数制限の厳しい&室内観察のホッキョクグマのもぐもぐタイムよりはマシですけどね…

と連日、旭山動物園の写真を載せていたら、また行きたくなってきたな。
年間パスポートを持ってるので、来年の7月までは何度行っても無料で入れるからね…
天王寺動物園も王子動物園も、もうちょっと頑張ってくれないと行く気が…
[PR]
by dbl-h | 2011-09-04 23:21 | ちょっと前の1枚
おねだりジャック
orangutan at Asahiyama Zoo
(EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM / 221mm 相当 / 旭山動物園)

今日も台風でしたので、昨日に続いて7月に行った際の旭山動物園の写真をば。
もぐもぐタイムで飼育員さんが来園者に色々説明している後ろで、
オランウータンのオス・ジャックが「もっと餌くれー」と手を伸ばしているところ。
思わずホッコリ、思わずニヤニヤ、仕草が心を和ませてくれる、大好きなヤツです。

それにしても、鈍足台風で朝起きても四国上陸しておらず、
おまけに大阪北部では夜になるまで雨は殆ど降らずじまい…
各地で大雨による被害は出始めているようだけど、幸いこちらでは、夜になってそこそこ降ってるなぁ…くらいである。

土砂降りだと思って身構えて?いたら、全然普通の曇り空で、
かといって出かけるようなこともできず、なでしこの疲れきったような試合を観ただけの一日でった。
いや、他のこともしていたが、なんかこう欲求不満?的な日には、
オンラインで衝動買いしそうな気がして、その衝動を抑えるのに苦労した(^^;

なんで、こんなに物欲が限りないんだろうね(>_<)
まぁ最新の技術には常に触れたいとは思うけれど…

ところで、今日の写真のジャックは、おねだりのあとに飼育員さんに餌をもらってイイ気分になってました :-)

f0169811_2343339.jpg f0169811_234544.jpg


[PR]
by dbl-h | 2011-09-03 23:05 | ちょっと前の1枚
台風で撮るものもないし、唐突にレッサーパンダ
lesser panda at Asahiyama Zoo
(EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM / 597mm 相当 / 旭山動物園)

先々月、旭山動物園へ行った際の一枚。
特に載せる写真もないので、山のようにある未整理の写真を眺めていて、なんとなく。

すぐ近くのレッサーパンダを撮ってるように見えるが、
35mm 換算で約 600mm で撮ってるので、実際にはかなり離れている。
開放 F6.3(5.6)という暗いレンズなので、ちょっとしたことで ISO 3200 まで上がってしまうが、まぁなんとか。

それはともかく、台風が近づいているわけだが、雨はザッと降ったり小止みになったりの連続。
ただ、やはり、風はかなり強くて、雨戸をガタガタと言わせる風である。
今夜には四国上陸、明日一日かけて中四国を縦断していくようだ。

大阪直撃コースではなくなったものの、久しぶりにがっつりと危険半径に入る。
大きな被害がないことを祈りたい。

とかなんとか言いつつ、今夜は日本代表の試合を食い入るように見て、応援していたので、すっかり疲れた。
格上相手のアウェイゆえに、ひたすら守るだけの北朝鮮。
攻めても攻めてもゴール前を固められて、点が入らない日本。

ロスタイムになっても猛攻撃が続くが、あれもゴールバーにあたり、これもゴールバーにあたり、
「ゴールバーに嫌われて引き分けなのか…?」という思いがよぎり始めたロスタイム4分に、清武から吉田のヘッド!
まさに劇的ゴールだった。

まぁ、本田の代役は柏木ではなく清武で決まり!とか、初招集したハーフナー・マイクをいきなり使って悪くはなかったり
そんな収穫もありつつ、とにかく勝ち点3。
なにせワールドカップ予選だからね、結果が全て。
勝てて良かった。

明日は、なでしこ。
来週は、なでしこに男子A代表のワールドカップ予選ふたたび、アウェイのウズベキスタン戦。
J1 はお休みだけど、サッカー三昧にならざるを得ない状況だ :-)
[PR]
by dbl-h | 2011-09-02 23:11 | ちょっと前の1枚
ラッピング・トレイン(モノレール)
wrapping ad. painted monorail
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / パートカラー的レタッチ / 大阪モノレール)

今日は一部方面で、京阪大津線(石山坂本線)で今日から走り始めた「映画けいおん! ラッピング電車」が話題になっていたが、
なんとなくそれにちなんで、近所を走る大阪モノレールのラッピング・モノレールから一枚。
ちょい地味な阪急電車のラッピング広告だけど、パートカラー的に色を抜いてみた。

今回、けいおん!ラッピングで話題になった京阪大津線は元々ラッピング電車を色々走らせているところだけれども、
大阪モノレールも最近は本当にラッピング広告が多くなった。
通常車両の方が少ないのでは?と思うくらいだ。
個人的にはその方が面白くていいけどね。

派手な大阪王将のラッピング広告は以前に載せたと思うが、最近はコカ・コーラも走っている。
(コカ・コーラは日本のラッピング電車がまだ珍しい頃 JR にラッピング広告を出していた)
もうちょっと鉄ヲタ成分が多ければ、全部記録してきちんと写真にでも収めていたのだろうが…

けいおん!に関しては制作している京都アニメーション(通称京アニ)が京阪宇治線沿いにあるし
けいおん!アニメの舞台は叡山電車沿い(修学院その他)だから、
叡山電車で特別ヘッドマークを付けたり、京阪でラッピング電車するのは納得できる。
でも、ぶっちゃけ、ちょっと羨ましいかな…大阪モノレールは関係ないし(笑)

それにしても、色々なラッピング電車を走らせてきた京阪石山坂本線でも、今回のけいおん!ラッピングは随一の凝りようのようだ。
とにかくド派手で、フィルムの使い方、使っている量が半端じゃない。
窓まで仕掛けている上に、内装も、扉の内側も、運転席の後ろも、全部けいおん!仕様のようだ。

誤解している人もいるようだが、ラッピング広告というのは塗装じゃなく、フィルムを貼っている(だからラッピング)。
フィルムに予め印刷して、それを車両の外側に貼っていくので、塗装と違って安上がりであり、
現在はバスや電車の外装広告では主流となっている。

ちなみに、飛行機も塗装は少なくなりシールであることが多い。嵐ジェットなんかはそうである。
ポケモンジェットは塗装だけれども、塗装は塗装する時や剥がす時に時間と費用がかなりかかるし、
塗装分だけ機体重量が重くなって燃費が悪くなるので、昨今は余計に敬遠されている。

そんな塗装よりは手軽なラッピングフィルムではあるものの、それだけに「どれだけ凝るかは予算次第」である。
それを思えば、今回のけいおん!ラッピング電車の凝りようは、映画の宣伝でガッツリ費用をかけたんだな〜と感じられる。

日曜日には記念きっぷも発売されるが、3千円のものが700セットなんて一瞬で完売必至。
(叡山電車の時は6千枚が2時間半で完売して始発から2時間後に到着組は買えなかった)
京阪京津線・石山坂本線は大赤字で捨てたいくらいのなか、ラッピング広告をやっているわけだが、今回は色々とメリットはありそうだ。
まぁ、俺もちょっと見に行きたいし、乗りに行きたい(笑)

京阪大津線を走る映画「けいおん!」ラッピング電車の外観はこんな感じ - GIGAZINE
[PR]
by dbl-h | 2011-08-22 23:30 | ちょっと前の1枚