<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
iPhone 3GS カメラテスト (5) flickr アップロードアプリとか
the north area of Umeda, Osaka

iPhone 3GS から flickr に直接アップロードするアプリを「貼る蔵」から「flickit」に変更したので(どちらも無料アプリ)、アップロードサイズが 1600x1200pixels まで可能になった(flickit では、3サイズ選べるうちの最大サイズ)。
フォト蔵、Pisaca へのアップロードが可能な「貼る蔵」と違って、「flickit」は flickr アップロード専用だが、シンプルで動作も遅くなく、「貼る蔵」同様に複数毎同時アップロードが可能なほか、デフォルトのタグ設定なども可能なので、flickr 使いには便利なアプリ。
mobileme にアップロードするのと違ってオリジナルファイルをアップロードすることはできず、最大 1600x1200pixels までだが、個人的にはそれで十分。
特に昨年 Pro Account を止めたので、どっちにしても flickr で見られる最大サイズは 1024x678pixels だ。
それに iPhone 3GS も含めてケータイカメラを等倍で見ようとは、さすがに思わないしね…
写真は今までの記事とは、別の日になる。
真夏日でうだるような暑さの天気だったが、このシーンでは少しアンダーな露出になった。
が、昨日も書いた派手目と言うか濃いめの発色が、意外と良いと感じたり…
なんというか、レタッチ要らず、なんだよねぇ。
[PR]
by dbl-h | 2009-07-02 19:14 | 最近の1枚
iPhone 3GS カメラテスト (4) AFポイントと露出制御
iPhone 3GS 発売日購入後撮影テスト5

陽が斜光線になりつつある頃に、順光気味に一枚。
コンパクトデジカメ以上にド派手な発色だが、flickr その他海外のサイトを見ていると、完全カメラ任せなら向こうはこういう発色が好まれるのだろうと思う。
私自身も、こういうケータイカメラは下手に素材性(笑)などと言ってパッとしない画像が出てくるよりは、この方がマシだと感じる。
とはいえ、まぁちょっとやりすぎな感もあるけど、向こう基準だからな…
それ以上に AF ポイントに合わせて露出するので、手前の1階部分に AF を合わせると、露出が明るくなって全体の色合いもだいぶ変わる(↓の写真例)

iPhone 3GS Test @Senrioka (2)

このあたりは優れているとも言えるし、ザックリ変化するので慣れが必要とも言える。
個人的には決して悪くないと思っている。
[PR]
by dbl-h | 2009-07-01 23:22 | 最近の1枚