<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
大阪・中之島にて (2)
the Nakanoshima promenade in Osaka City (2)
(PowerShot S90)

予想を遥かに越えて、すっかりお気に入りになっている PowerShot S90。
リコーのデジカメや DP1/2、E-P1 みたいな亀ヲタの琴線をくすぐるようなものはなく、あくまで普通のコンパクトデジカメ。
28mmスタートで100mmオーバーの普通のズームレンズ搭載で、極薄軽量じゃないけどコンパクトらしいサイズであり、価格も若干高めとはいえ Amazon では3万5千円弱と真っ当な値段。
だけど、P/S/A/M の露出モードを備えていたり、ステップズームが使えたり、画質も(コンパクトでズームレンズと考えれば)まずまず必要十分。
ヲタク臭くない、無闇に高い値段を付けることで付加価値を演出もしない、そんな普通のコンパクトデジカメなのに、一眼のサブカメラとしてコントロールして撮れる。
過去にヲタ向けの“こだわりのカメラ”を使ってきたから、PowerShot S90 の楽に使えて、きちんと撮れる感覚が心地いい。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-21 11:55 | 最近の1枚
大阪・中之島にて (1)
the Nakanoshima promenade in Osaka City (1)
(PowerShot S90)

久しぶりに京阪に乗って、たまたま来た電車が中之島新線方面の電車だったので、初めて中之島新線に乗って大江橋で降りる。
淀屋橋と超至近距離ではあるが、ほんの少し梅田に戻るのが近くて得した気分。
と思いつつ、時々しかこない中之島でパチパチと写真を撮ってしまった…曇天なのに。
同じ大阪北部でも淀川を挟んで対面の北河内、京阪沿線は滅多に行くことがないから(行く必要も用事もない)、たまに乗る用事があると、面倒だなぁ…と思うと同時に少しだけ楽しい。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-20 12:01 | 最近の1枚
毎年恒例?京都駅クリスマスツリー
Illuminated Christmas tree at Kyoto Station (2)
(PowerShot S90)

所用で京都駅に行ったついでに、この時期にはこれがあったということで。
しかし、こういう飾りをしておいて、さらには写真撮影禁止とどこにも買いてないのに、2階から写真を撮ろうとすると撮影禁止です!とガードマンが飛んできたのには驚いた。
撮影禁止なら撮影禁止と書いておいておけよ…禁止とされてる場所で撮るような行為はしないのに。
こんなツリーをわざわざ飾っていて、他の階からは普通に撮影できるのに、その階だけ撮影禁止なんて、書いてなければ判らんっての。
気分悪くなるわ…
[PR]
by dbl-h | 2009-12-19 11:17 | ちょっと前の1枚
今頃だけど、PowerShot S90 で近くの紅葉 (2)
Red turned leaves shot by PowerShot S90 (3)
(PowerShot S90)

PowerShot S90はコンパクトデジカメの中では比較的大きな撮影素子を使っている、と言っても所詮コンパクトデジカメ用の極小素子であるから、ボケは期待できない。
けどまぁ、何とか頑張ってみたのが上記の写真。
ま、カメラ以前に腕がイマイチだけど(笑)
極小素子とはいえ、GR Digital III や PowerShot G11 にも採用されているこの素子はなかなか優秀だと思う。
ラチチュードの狭さ、すぐに白飛びしてしまうのはやむを得ないが、それ以外の点ではコンパクトでもここまで写るか〜と思わせられることが多い。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-18 10:36 | ちょっと前の1枚
今頃だけど、PowerShot S90 で近くの紅葉 (1)
Red turned leaves shot by PowerShot S90 (1)
(PowerShot S90)

キヤノンの PowerShot S90 は発表時から気になっていて、でもコンパクトデジカメをほとんど使わなくなっていたから発売日買いはスルーしたのだが、結局すぐに買ってしまった。
そして、心から「買って良かった!」と思っている。
ステップズームと P/S/A/M(キヤノンだから Tv/Av だけど)に惹かれて買ったので、画質はそこそこレベルでいいと思っていたが、これが期待以上に良く写る。
すっかり PowerShot S90 は愛機になった。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-17 23:07 | ちょっと前の1枚
久しぶりにスカイランド HARADA で (5)
JAL's B777-200 (JA8982) @Skyland HARADA
(EOS 7D + EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM)

生駒山の電波塔群をバックに着陸する JAL ボーイング 777-200。
騒音規制という名目でジャンボが離着陸できなくなった今、伊丹へ来る最も大きい飛行機はこのボーイング 777(正確には写真の -200 より少し長い -300 タイプ)。
でもやっぱり、2階席のない普通のシルエットばかりでは今イチ映えないんだよな…と撮ってる身としては思う。
だいたい、騒音規制といってもジャンボより明らかにうるさい飛行機が未だに離着陸している不思議。
ま、不況と原油高のあおりで、ジャンボ自体が国内の空から徐々に消えようとしているけれど…
[PR]
by dbl-h | 2009-12-16 11:13 | ちょっと前の1枚
久しぶりにスカイランド HARADA で (4)
ANA's B777-300 (JA751A) will land soonly
(EOS 7D + EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM)

広く素晴らしく整備された伊丹スカイパークができた今も、着陸機狙いは遠くからタッチダウンまで狙えるスカイランド HARADA が良いかなぁ…なんて再認識したり。
聖地・千里川を始め、スカイランドHARADA、伊丹スカイパーク、エアフロント下河原といった空港すぐそばの公園が整備され、さらには猪名川土手その他ロケの良い撮影ポイントに、檻がなく広々とした空港ビルの展望デッキ。
本当に伊丹空港は飛行機撮影に恵まれた空港だ。
もはや国際線もないどころか、ジャンボすら来ないけれど…
[PR]
by dbl-h | 2009-12-15 11:09 | ちょっと前の1枚
久しぶりにスカイランド HARADA で (3)
just touch down (JAL's MD-81 / JA8557)
(EOS 7D + EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM)

細長い MD-81 の機体を目一杯い入れようとして見切れてしまった。
ま、来年度には全機退役して国内線からなくなってしまう MD-81 を撮れる日もそう多くないので、記念写真ということで。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-14 10:26 | ちょっと前の1枚
久しぶりにスカイランド HARADA で (2)
the head of  ANA's B767-300ER
(EOS 7D + EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM)

久しぶりに APS-C 機に戻ってきて、恩恵を感じるのは APS-C の望遠に対する強み。
キヤノンだから 1.6倍の望遠画角が稼げる。
伊丹空港周辺は非常に恵まれた撮影環境にあるので、むしろ APS-C だとレンズがロングレンジになりすぎて使い辛いこともあるのだが、敢えて寄りまくりで狙いに行くと、やはり APS-C の強みを感じる。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-13 12:06 | ちょっと前の1枚
久しぶりにスカイランド HARADA で (1)
ANA's B767-300ER @Skyland HARADA
(EOS 7D + EF 100-400mm F4.5-5.6L IS)

ある秋の日曜日夕方、友人を伊丹空港へ見送りに行ってから、ちょっと空いた時間で飛行機を撮りに行った。
日曜日ということで伊丹スカイパークは混みまくっているので、久しぶりに隣のスカイランド HARADA へ。
スカイパークができるまでは日曜ともなれば駐車場が満車になるのが通例だったが、今は隣に大きなスカイパークができて、もっとゆったり着陸機も離陸機も狙えるから、HARADA はすっかり閑散気味になってしまった。
とはいえ、生駒山をバックにアプローチしてくる着陸機を高い視点から狙えるのはココ。
一時は飽いた視点だったが、久しぶりに来てみると、やっぱり良いロケであることを再実感。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-12 18:25 | ちょっと前の1枚