<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
日本最北端の碑と、サハリンの島影
The monument of Japan northernmost and island shadow of Sakhalin

1年で3度も来てしまった宗谷岬。
半年前は北風吹きすさぶ中にやってきたが、この日は爽やかな夏空が広がっていた。
そして視程も良く、遠くにサハリンの島が見えていた。
根室〜知床周辺ほどではないが、ここもまた、日本で国境を意識させてくれる数少ない場所。
[PR]
by dbl-h | 2010-09-09 19:41 | 最近の1枚
残照
afterglow

道道106号線、抜海近くにて。
[PR]
by dbl-h | 2010-09-07 07:09 | 最近の1枚
海に暮れる
The sunset to sea

利尻島に沈む夕陽を見てから、少し移動して再びの日没。
日本海沿いに延びるオロロンラインと利尻島の関係から、二度ないし三度の日没を捉えることができる。
去年の二度目は利尻島の右裾に沈む夕陽を撮った記憶があるので、今回は海に沈んで行くところを。
一日に二度、三度と撮れてしまうと有り難みもないが、何度来ても良い光景だ。
[PR]
by dbl-h | 2010-09-06 14:09 | 最近の1枚
利尻島・日没の瞬間
The sunset with Rishiri Island

夕暮れの道道106号線は何度来ても好きだ。
何もないサロベツ原野と日本海に挟まれて延びる道。
利尻島を左手に見ながら、夕陽が落ちていく中をドライブする。
最高の気分だ。
[PR]
by dbl-h | 2010-09-04 23:36 | 最近の1枚
28機の風車
28 windmills along Hokkaido road No.106

今年1月、手術する直前に最後の更新をして放置してしまっていた。
この先どうなるか判らないし、多少の後遺症はあるものの、体調も概ね回復した。
以前のように多少無理の効く旅もできるようになり、2〜3kg のカメラも振り回せるようになってきた。
ということで、この拙い写真ブログも再開したいと思う。

再開一発目は、先週の北海道、オロロンラインの風車群。
日本の各地に風車が増えたとはいえ、ここと宗谷丘陵、最果ての2つの風車群は別格だ。
特にここの風車群は、道道106号線に沿って 28機が整然と並んでいる。
反対側には日本海と利尻島。
夕暮れにここを通るのは、何度訪れても飽きることがない。
先週行ったばかりなのに、写真を見てるとまた行きたくなるくらいだ :-)
[PR]
by dbl-h | 2010-09-01 12:44 | 最近の1枚