<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
海から見上げる
on the Tako Ferry (with Akashi Kaikyo Bridge) #3

廃止5日前ということもあって、いま思い出しても乗り納め客の多かった、たこフェリー。
特に帰りは乗り納め客だけで、100人近かったのではないだろうか。
平日にも関わらず、老若男女問わず、だった。

もっとも、徒歩や観光バスの乗り納め客ばかりではフェリーは成り立たない。
見上げる橋が、というより、国の施策によって廃止に追い込まれたのは言うまでもない。
それの是非は難しいところではあるが、当事者としては断腸の思いであろう。

メインブログの方にまた、取り留めのない GXR に関する記事を書いた。
ホントどうでもいい記事だが、このままだとメインブログの記事がまた1週間以上空きそうだったので、まとまらず書き散らしていたものから適当に書き出した。
メインブログの方の、一連の GXR に関する記事は一応あと2回くらいで終わる予定だ。
[PR]
by dbl-h | 2010-11-20 22:38 | 最近の1枚
荒川^H^H 明石アンダー・ザ・ブリッジ
Under the bridge (Akashi Kaikyo Bridge)

元ネタが判らないほとんどの人には、タイトル意味不明でしょう。
私も元ネタを読んでるわけではありませんが…(苦手な絵柄なので)

以下、写真とは全く無関係な完全チラ裏。

を書こうと思ったのだけど、あまりにチラ裏すぎて削除(笑)
[PR]
by dbl-h | 2010-11-19 22:34 | 最近の1枚
たこフェリー&明石海峡大橋 #2
on the Tako Ferry (with Akashi Kaikyo Bridge) #2
(明石海峡@たこフェリー、GXR + A12 28mm F2.5)

北海道シリーズを掲載してる途中に、明石たこフェリーになって、でもって福山に行ってしまったが、また明石海峡シリーズに戻ってみる。
この、たこフェリーも、もう今は運航していない。
もし来春、運行再開するとしても、それは“たこ”フェリーではないだろう。

某所で GXR の RAW について議論されていたのを見たが、私自身の感覚では GXR の RAW (DNG) は RAW らしくない違和感を感じる。
RAW にしては編集を加えた時の破綻が早く、RAW からキッチリ詰めて現像しようと思っても、苦労の割りに得るものが少ない印象がある。
編集作業のヘタクソさがあるとしても、他社 RAW だともっと余裕が感じられる。
GXR + P10 キットを買って最初に感じたことの一つでもあり、A12 系ユニットを買った今でも変わらない。

そんなわけで、もっぱら撮って出し JPEG を使うことにしているが、撮って出し JPEG がまずまず満足できるものなので、不満はあまりない。
それに私の中での GXR は、コンパクトデジカメ+αの位置づけで RAW はあくまで補助にすぎないしね。

それでも、GXR に対する不満の一つではあるけれど…
[PR]
by dbl-h | 2010-11-18 22:26 | 最近の1枚
日曜夕方のぞみ東京行
Nozomi Super Express at dusk


福山駅にて。
福山に止まるのぞみは多くない上、日曜夜8時頃に東京着ということもあり、乗り込む人も多く、かなり混雑していた。
GXR + A12 28mm F2.8、シャッター速度優先AE 1/500 秒。
まだ GXR で軽く流す自信もなく、止めすぎて失敗。

さきほどまで、天皇杯4回戦 ガンバ大阪 vs 柏レイソルの試合を観戦、そして撮影していた。
スコアだけ見れば 4-1 と快勝だが、内容はイマイチどころではなかった。
先取点を取られて、残り10分を切ったところで何とか同点、そして延長戦でエンジンがかかって3点取って…、冷や冷やモノだった。

おまけに、空いてる試合なので2ヶ月ぶりにサッカー撮りをしていたが、撮った時の感触は悪くなかったのに、帰ってきてデーターを見たら全くダメ。
サッカー設定にして撮ってたはずが、途中まで紅葉設定が残ってたり、ミスが多かった。
なんか GXR にかまけすぎていたせいか、7D の調子も悪いし、100-400 の AF も再調整しないと…
[PR]
by dbl-h | 2010-11-17 23:17 | 最近の1枚
黄砂の中で
in the yellow sand

一昨日は黄砂が酷かった。
午前中は本当に視程が低くて、晴れてるのか曇っているのか判らなかった。
午後からは少しずつクリアになってきて、晴れているのが判ったが、写真は敢えて判らない風に撮ってみた。

今日メインブログの方では、半月以上書きかけのまま放置してあった「Kindle 3 その後…」を投稿したのだが、
どことなく Kindle 3 と GXR は私の中で立ち位置が似ているように感じた。
マイナーで、不自由で、不満は多くて(Kindle には多くないけど現在 Kindle ストアがないのは致命的)、でも他にない特長があって、それが魅力的。
けれど、いつか、その不自由さに耐えかねて、別のカメラ・電子書籍リーダーに移ることが予期されているような。
それが予期されていても、今は非常に気に入ってる。そんな2つ。
[PR]
by dbl-h | 2010-11-16 22:07 | 最近の1枚
直線
A straight railways

昨日は、福山市郊外から駅までバスで行く予定が、バス停が見つからず1時間半歩く羽目になったと書いた。
散々、やれやれ、というようなことを twiter 他に書いていたが、本音としてはそういうトラブル?も悪くない。

ただ昨日は、ガンバの試合観戦のため、早めに大阪へ戻らねばならず、また鈍行で帰れる予定が新幹線になって、予定外の出費が痛かった。
それがなければ、散歩がてら、福山の観光地じゃないところをブラブラとできたのに、と思う。

予定外だったがゆえに無駄に焦って、無駄に疲れていたが、それでも写真を撮っていた、
それも iPhone だけでなく GXR でも撮っていたのは、GXR が気に入ってる証拠だろう。
以前なら iPhone だけで、他のカメラで撮る気は起きなかった。
[PR]
by dbl-h | 2010-11-15 22:08 | 昨日今日の1枚
Vな風景
V

今日は福山へ行って、夕方帰阪して、ヨドバシ梅田で Apple TV を受け取って、夜はガンバ大阪の試合を観戦。
と書くと、充実した一日なのだが、実際には福山で駅まで行くバスが見つからず、重い荷物を持って1時間半歩いたり、
節約のため&積ん読消化のために鈍行で帰阪するはずが、福山駅まで徒歩で来て1時間半もかかったために、結局新幹線を使う羽目に。

というわけで、写真はトボトボ歩いている途中で撮った風景。福山市郊外。
まだ、この時は写真を撮る余裕があった…
[PR]
by dbl-h | 2010-11-14 23:37 | 昨日今日の1枚
たこフェリー&明石海峡大橋 #1
on the Tako Ferry (with Akashi Kaikyo Bridge)

このところ、メインブログでも GXR を集中的に取り上げているが、今日もまた一つ、A12 28/50mm ユニットの高感度画質の比較例を載せておいた。

GXR A12 28mm F2.5 / 50mm F2.5 MACRO 感度別画質比較例

上記記事にも書いたが、GXR が動体撮影には全く向かないこともあって A12系のユニットに関して、あまり高感度に関心もないし、一応不満がない。
GXR には高感度云々以前に、欠落しているものを埋めて欲しいと思うばかりだ。

メインブログで集中して取り上げるアイテムは当然、それなりに気に入ったものが多いのだが、GXR は iPad と並んで取り上げてる印象がある。
今年は他にデジカメ、レンズを買ってないし、iPhone もモデルチェンジだから、去年ほど取り上げてない。
いつも年末にブログで書いている「今年のお買い物ベスト10」にも当然入るだろう。

不満も多いが、写真を撮りたくなるカメラなのは間違いない。
普通のコンパクトデジカメでは不要になったメモ・記録用スナップと、一眼レフを持ち出す用途の、その隙間に入るカメラをようやく見つけられた、と思う。
[PR]
by dbl-h | 2010-11-13 22:48 | 最近の1枚
たこフェリー乗り場@明石港
The boarding gate for the ferryboat "Tako Ferry"

いやー、もう驚きましたよ。
昨日、たこフェリー乗り収めに行ったのに、復活だって!?
twitter のフォロワーさんが今日教えてくれたのだけど、コレ↓

一転、たこフェリー来春再開 同ルートの船会社が筆頭株主に - MSN産経ニュース

ふざけんなよー!昨日の俺の感傷を返せー!!
廃止廃止詐欺か?乗り納め集客作戦か?

とは言いませんけど、なんだかなーですよ。なんだかなー
それ以外、言いようがありませんな。

なんだかなーーーーーー
[PR]
by dbl-h | 2010-11-12 23:27 | 昨日今日の1枚
明石銀座商店街
Akashi Ginza shopping street

GXR で錯覚すると言えば、この白黒 (TE) モード。
露出アンダー目にして適当なものを撮ると、なんか妙に“らしく”なったような気分になる。
だから、こんな意味のない写真をバカスカ撮ってしまう。
判ってても、撮ってしまう。

最近は多くのデジカメでモノクロモードはあるのだけれども、何故かリコーのデジカメは一番その気にさせてくれる。
不思議なものだ。
そういうのが魅力であるところは認めざるを得ない。

そして、今日も A12 28mm / 50mm が生み出す画力に K.O. された。
たこフェリーの乗り納めに行って、船上からの撮影に AF-C がなかったり、望遠ユニットがなかったりで不満を覚えたけれども、
A12 ユニット2本で撮影した写真は素晴らしかった。内容ではなく画質が。

この2本のユニットの魅力にどんどんハマる自分が悔しい。実に悔しい(笑)
[PR]
by dbl-h | 2010-11-11 23:40 | 昨日今日の1枚