<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
注連縄
Shimenawa (注連縄)

昨日今日とまた少し出かけていたのだが、意外とこう“大晦日らしい”風景というものが見えなかった。
私の視点が悪いからだろうが、大晦日らしいものがなかったので、注連縄で今年を締めくくるということで(^_^;)

ちなみに、しめ縄も関西風と関東風で異なる。
そして、スーパーで今日買う人が結構いるのを見ると、
しめ縄を29日に飾るのは縁起が悪い、31日に飾るのは神様に失礼とされていることを知らない人が多くなったようだ。

ともあれ、こちらの1日1写真ブログは、年初の手術以降9ヶ月近く放置プレイしていて、9月に再開したと思ったら、また放置。
その後、10月半ばからようやく毎日何とか更新するようになった。
元々フォトログだったのに、最近は雑記ブログ化してきたが、あくまで1日1写真の精神で来年以降もやっていきたい。

とりあえず、年末における〆みたいなことは、メインブログの方に書いたので、ここでは繰り返さない。

故障だらけの我が一年でしたが…良き年をお迎え下さい

けれど、本当にアクセス数が限られている、この正真正銘、場末ブログを見てくれた人には感謝します。
ありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いします。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-31 21:48 | 昨日今日の1枚
雪降る夜@福岡 #3
Arrival of train in the snow


今日午後から降り始めた雨は、日が暮れてから少しずつミゾレ混じりになって、さらに雪になりかけている。
小止みになってもいるので、明日積もるかどうかは判らないが、雪景色になってくれると、久々に雪の伊丹空港で撮影できるなぁ…と思ったり。

なんて言ってる場合じゃない、MacBook Air の故障。
ビープ音のパターンから故障はまずメモリ周り、そしてロジックボード交換コースで修理代は5〜6万だろうことは明らか。
この年の瀬に、この金欠の時に心底痛い。
おまけに、その金額を出すなら新型 MacBook Air を買うわ…今は買えないけど。

ということで、Windows 7 デスクトップ機代わりになっていた 15" MacBook Pro 2007 が久々にモバイル用途に復帰。
今日試しに持ち出してみたが、重い。重すぎる。
MacBook Air に慣れた身には厳しい。
今日一日、「新型買え〜」「新型買うんだよね?」という背中押しが激しかったが、そうもいかない懐事情。
ホント、どうしたもんかねぇ…マジ凹む年末(/_;)

ちなみに、この故障で、昨日エコパスタジアムからの帰りに MacBook Air で3時間ほど作業したファイルが失われたわけですが、
そのうちの1つが昨晩か今日にメインブログへ掲載要諦だった記事でした。
正直、また書き直す気力が湧いてこないので、お買い物ベストの記事の続きは、年明けに気力があれば…ということで。はぁ…
[PR]
by dbl-h | 2010-12-30 23:18 | 最近の1枚
終戦
Shizuoka "Ecopa" Stadium

昨日をもう1時間半ほど過ぎているが、帰ってきたのが午前様だったのでやむを得ず。
日付が変わってから今頃更新だが、昨日付けで。

昨日は朝早くに大阪を出て、袋井と掛川の間にあるエコパスタジアムへ、天皇杯準決勝を観戦しに行った。もちろん、ガンバ大阪の応援。
清水エスパルスとの対戦結果は完敗。ほとんど手も足も出ず。
3週間前のJリーグ最終戦では、清水相手に相手のホームスタジアムで完勝したのだが、真逆となった。
スコアも 0-3。3週間前の 3-0 の真逆。
ガヤ(GK 藤ヶ谷)の好セーブ連発がなければ、0-5 でも 0-6 でもおかしくなかった。

ま、ヤット(日本代表 遠藤)の出場停止に、レギュラーメンバーに怪我で出場できなかったり、体調不良が相次いでいる状態で
正直勝てないかも…という思いはあったので予想の範囲内ではあったが、今年の最後にあまりの糞試合を見せられて…という感じだった。

そんなこともあって、大阪へ戻ってから夜9時くらいからガンバな友人と飲んで憂さ晴らし。
ま、一息ついた。

そして帰宅して、気がついたら MacBook Air が死亡していた… ○| ̄|_
[PR]
by dbl-h | 2010-12-30 01:33 | 昨日今日の1枚
雪降る夜@福岡 #2
JR Kyushu KiHa 47 train in snow

今年も残り数日になってきて、誰もかれも、世の中慌ただしい。
けれど、年末のこの喧騒が大好きだ。
ちょうどイベントは始まるまでが、準備してる時が楽しいのと同じ感覚。
だから年が明けて新年は今イチ好きになれない。
どこか“終わってしまった”気分になる…変な私である。

メインブログの方で毎年末恒例の、個人的な「今年のお買い物ベスト」を書いてるが、2記事目を本日掲載した。

だぶる☆えっち的 お買い物ベスト 2010 その2(次点・ワースト他)

この手の記事を書くと毎年、そして今年も荒らしコメントを付けられるのだけど、今年も基地外アップル信者が先日凄い勢いで付けていた。
ログを見た段階で荒らしは分かるので、ほとんど内容を見ずに削除したのだが、今回はよくある捨て台詞的荒らしとかではなく、
1〜2時間に渡って、コメント仕様限界までの長文を10個近くも投稿するという(それもコピペではなく)、
私への罵詈雑言を書くにせよ、よくまぁそこまでパワーがあるなぁ…と、後から思うと感心した。
何をそこまで駆り立てたのか?どんな気持ちで書き続けていたのか?不思議だ。
でも、だからこそ、信者をやってられるんだろうね。

まぁ、アップル信者から荒らされるのと同時に、アップル信者乙と言われたるブログですけどね(笑)
[PR]
by dbl-h | 2010-12-28 23:04 | 最近の1枚
雪降る夜@福岡 #1
snowy station

クリスマス寒波の影響で、あちこちで大雪となった昨日。
所用で出かけた福岡でも積もるほどの雪が降っていた。
東京や大阪と違って、日本海側気候の影響もある福岡は意外と雪が降るのは知っていたが、こうやって目の当たりにしたのは初めてだった。

所用を終えて、福岡郊外の街を歩くと完全に雪国の雰囲気だった。
もちろん雪は牡丹雪で、服につけば水となって雨と同じだし、道路も雪が積もるとともに水分でベチャベチャ。
まるで北海道のパウダースノーとは違うけれど、やはり雪景色は大好きだ。

とりあえず持ってきた GXR を取り出して撮影…と思うも、プロテクトフィルターを持ってくるのを忘れていたし、A12 28mm 用フードも持ってきていない。
はたけば落ちるパウダースノーならともかく、ほぼ雨と同じような重たい雪の中、前玉を晒して撮るのは躊躇われる。
大失敗だ。
こんなことも予測して、出かける前にはプロテクトフィルターを持っていこうと思っていたのに…

不器用?な私はレンズクリーニングが大の苦手。
激安フィルターを買ってきて練習した時は、クリーニングしようとして酷くなることばかり。
とてもじゃないが、本物のレンズではできない。
だから、普段はプロテクトフィルターを絶対につけないが、雨の時はつける。
全くもって、せっかくのシャッターチャンスを台無しにしてしまった昨晩だった。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-27 23:01 | 昨日今日の1枚
勝利のあと
After victory (GAMBA Osaka supporters)

今日は所用で朝から福岡往復。
福岡は雪が降りまくり積もりまくりだった。
雪国、雪景色が大好きな私としては、思わず嬉しくなった。
と言えるのも、所用に支障を来さなかったからではあるが。

今日帰りに少し撮った写真が楽しみだが、今さっき帰ってきたばかりで、まだ取り込んで見てもいない。
ワクワクとドキドキ。
色々と発見もあったが、それらはまた明日以降に。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-26 23:58 | 昨日今日の1枚
ガンバのシーズンはまだ終わらない
The last game of this year at Banpaku Stadium

まさにクリスマス寒波の名前に相応しい、今シーズン一番の寒気がやってきた昨日今日。
予想最高気温5℃という中で、そして時折粉雪の舞うほどの寒さの中で、天皇杯準々決勝は行われた。
浦和相手に、ガンバのホームスタジアムである万博でやれることは大きなアドバンテージではあるが、
この酷寒の日に千里丘陵の吹きっ晒しの中で試合を見るのは、なかなかの難行ではあった。

寒さに震えながらであるから、90分の試合を見るのでさえ大変なのに、あろうことか延長戦。
ヒートテックもホッカイロも関係ないよ!という寒さなのに…

とはいえ、何とか勝った。前人未到の天皇杯3連覇へまた一歩近づいた。
W杯の時を思わせるヤット(遠藤)の見事な FK ゴールに、日本代表の未来を背負うであろう宇佐美の決勝ゴール。
延長戦で何とか勝った試合だったが、ガンバらしい華麗なパスワークも多くて、見所のある試合でもあった。

ガンバ大阪のシーズンは、まだ終わらない。
またオフが短くなってしまうが、ここまで来たら何としてでも天皇杯3連覇の偉業を、記録を打ち立てて欲しい。

次なる準決勝は、エコパスタジアムで清水エスパルスと対戦。
敵地静岡のアウェイゲーム、ガンバの司令塔ヤット(遠藤)の出場停止に加え、けが人もいるようで、ここが正念場だ。

……
勝利の余韻に浸りつつ、スタジアムから自宅へ歩いて帰っていると、渋滞している幹線道路にいる車から「すいませーん!」と声がかかった。
道でも聞かれるのだろうか?と顔を向けると「ガンバ、勝ちました?」という声。
ガンバのタオルマフラーを顔に巻いたまま帰っていたから、それを見て聞いてきたのだろう。
声の代わりにVサインを送ると、相手もガッツポーズ :-)
そしてお互い手を振って別れた。
見ず知らずの人と一瞬ではあったが、心が通じ合った時だった。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-25 23:50 | 昨日今日の1枚
天保山夜景@朝潮橋PA
the night view of Osaka Port with Tenpouzan Bridge

帰ってくる時に見かけた外気温計の表示は3℃。強烈な寒さ。
そして、いつも思うのだけれども、北海道の−5℃より、東京・大阪の+5℃の方が寒い。
いやホント、どう考えても東京・大阪の+5℃の方が寒く感じる。
雪が積もってると、なんか違う。

というか、ここまで寒いなら雪が降ってくれればいいのに…と思う。
そんなクリスマス寒波な夜。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-24 23:57 | 昨日今日の1枚
月夜のイブイブ
The moon over Osaka City

陽が沈んでから2時間後、高速道路を走らせていると、都市夜景の奥に何やらうっすら赤いものが…
なんだ?と思って、よく目を凝らしてみると、月だった。
満月を少し過ぎてるが丸く、そして薄く、赤い月だった。

まるで一昨日見られなかった、皆既月食中の月の出の時に見られると言われていた、赤く薄く丸い月。
しばらく車を走らせて、高速道路上のパーキングエリアに止めることができた時には、すっかり月は昇ってハッキリし、赤みは消えていた。

ま、それにしてもリコーは GXR 用の 105mm か 85mm の APS-C 単焦点ユニットを作ってくれよー!
ホント、何度も書いてるし、これから何度も書くと思うけど、85〜105mm 前後の中望遠ユニットがないのは困る。本当に困る。
50mm では寄れない時に、P10 ユニットに頼らざるをえないのは辛い。

来年これが解消されないと、苛々が募りすぎて GXR を売ってしまう可能性は大いにある。
いくら画質が良くても、GXR を使って数回に1回は、このことでイラッとする X-(
[PR]
by dbl-h | 2010-12-23 22:54 | 昨日今日の1枚
つかの間の広島散歩 #4 見つめるべき事実
Hiroshima Atomic Bomb Dome #1

Hiroshima Atomic Bomb Dome #2

Hiroshima Atomic Bomb Dome #3

私自身は理想論や空論を振りかざす政治を支持することはないし、
こと国際政治に関してはパラーバランスや様々な抑止力の存在を認めて冷徹に行うべきものだと考えているが、
だからこそ、時々はここへ来て過去の事実を見つめるべきだと、学生の頃からずっと思っていて、それは今でも変わらない。

少し前まで東京在住も長かったこともあって、近年はなかなか訪れることができなかった。
だからこそ、所用までの時間的余裕がほとんどなくても、ほんの少しの合間に、やってきた。
きちんと対峙して、色々なことを見つめ、思い、感じることは無駄ではないはずだという思いとともに。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-22 22:22 | ちょっと前の1枚