<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
シーズン開幕!そして久しぶりの文句なしの完勝!!
IMG_4768epss
(EOS 7D + APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM)
※規定により試合写真ならびに選手写真の掲載はできませんので、パッチワークモザイク加工の上、イメージ写真として掲載しています。

(今日のブログは、写真記ではなくサッカー観戦記になります ^^;)

今週末のJリーグ開幕より一足先に、今日からアジアのチャンピオン、クラブワールドカップの出場権を賭けた「アジア・チャンピオンズ・リーグ」(ACL) が開幕。
日本からは昨年Jリーグ上位3チームと、天皇杯優勝の4クラブが出場し、我らがガンバ大阪は4年連続5回目の出場となる。

待ちに待ったシーズン開幕!なのではあるが、それと同時に、不安の募る開幕でもあった。
ここ数年のガンバ大阪のお家芸になっている、開幕時には故障者続出のパターンがまた今年も。
センターバックのレギュラー2人は怪我で、高木和道は未だに離脱中。
ガンバ大阪、守備の要であるボランチでありキャプテンである明神も怪我で離脱中。
ガンバ黄金の中盤を担ってきた橋本は全治6ヶ月の重傷。
昨年のシーズンから続いて日本代表でアジア杯優勝を勝ちとったヤット(遠藤)は、遅い休暇明けで本調子には程遠い…

などなど、どうなっていくのだろう?今年もまた開幕直後から転け倒すのだろうか?
そんな不安が否が応にでも出てきてしまう今季初戦であった。
唯一の望みは、新戦力が活躍してくれることだった。
ただ、ここ1〜2年は新戦力の活躍具合が今ひとつだったり、活躍するまでに長い時間がかかっていたから…

という不安をぶちのめすかのような、まさに完勝だった!
5−1という“夢のスコア”もさることながら、とにかく新戦力が活躍しまくってくれた!
FWアドリアーノは、ガンバ初戦にも関わらず完璧に、イ・グノや宇佐美、二川とマッチして素晴らしい動きだった。
大学からプロに入ったばかりの CB金正也は、プロ公式戦初戦かつ連携に時間のかかるDF だったにも関わらず、十分代役をこなしてくれた。
同じく大卒でプロ初戦の SB藤春は、今季レギュラー候補だった下平から途中交代したが、明らかに藤春の方が良い動きをしていた。
二人の大卒選手がここまでできてくれたのは、素直に驚きだった。ガンバで即レギュラー候補になれるとは…

また後半押し詰まってから途中出場した MFキム・スンヨンの動きも素晴らしく、同級生イ・グノとのコンビワークは目を見張った。
最後に交代出場した MF横谷は評価できるほどの時間もボールタッチもなかったが、個人的には今年本当に期待している。

結果、5点とった選手は、武井、アドリアーノ、イグノ、二川、キムスンヨンと、バラエティに富んでいて、
なおかつ FW の選手がキッチリ取れてるのが何とも嬉しい。このところ FW に泣かされていたからね…

とにかく、スコアだけでなく、控え選手、特に新戦力の選手が活躍して完勝。
こんな試合、もう長らく見てなかった。
去年はJリーグ2位と言っても、本当に“たまたまの2位”だった。
スカっとした試合なんてあったっけな?と思うくらいのシーズンだった。

今年は不安にかられていたのに、初戦からこんな最高の試合を見せてくれて幸せだ。

でも、この幸せも土曜日に勝たなければ、何も始まらない。
Jリーグ開幕。そして、いきなりの大阪ダービー、セレッソ大阪戦。
これに勝ってこそ、今日の勝利も本当に喜べるものだ。

そして、今日からまた、ガンバ大阪に一喜一憂する日々が始まる。
今日は心のそこから一喜であったし、今後もできるだけ多く喜べる日があって欲しい。

また ACL 優勝したい!
そして CWC の感動を味わいたい!
今年こそ、年末にはバルサとガンバで馬鹿試合したいっ!

ガンバ大阪のシーズンが今年もまた始まった。
[PR]
by dbl-h | 2011-03-01 23:42 | 昨日今日の1枚