<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ちょっと違う
the east view of Osaka Station
(PowerShot S90 / 35mm 相当 / 大阪駅)

待ち合わせまでの時間つぶしに、少しだけ駅の周辺でスナップ…
なのだけど、ちょっとイメージと違う。
あと、コンパクトデジカメだから仕方ないけれど、観覧車の赤飽和が酷くって
なんか NEX のパートカラーか?と思ってしまうくらい(笑)

NEX-5D を少し使って、先日のファームウェアアップデートで搭載されたパートカラーと MF のピーキング機能で遊んだ。
パートカラーは Photoshop などパソコンの後処理でも簡単に表現できるし、
iPhone / iPad でも多機能レタッチアプリの「Iris Photo Suite」を使えば一発である。

が、やっぱり背面液晶でリアルタイムに見ながら撮影できるのは良いね。
あまり「エフェクトかけるのを見ながら撮影」することには興味は沸かないのだけれども、パートカラーは面白い。

あと MF のピーキング機能も予想通り使い勝手がありそう。
MF アシスト機能とは相性は良くない感じを受けたが、使い分けかな。
もうちょっと MF の切り替えや、それらの機能の ON/OFF へのアクセスが迅速にできれば良いのだけど。

まぁ何にしても NEX は1年前の発売直後に使った時から思うと、凄く進化している。
ぶっちゃけ、良いソニーだ。
SCE と同じで外部の血ゆえなのかな…?なんて思ったり。

でもって、今日はオリンパス E-P3, E-PL3, E-PM1 の発表があった。
といっても、E-PL3 と E-PM1 は開発発表で、また秋になってから…のパターン。
オリンパスらしいねぇ。
主力価格帯でのライバルが次々と発売して行く中で、秋には出しますから!とアピールしておこうということですわな。
世界最速アピールで。

色々と書きたいことはありますが、ひとことだけ言うなら
「世界最速って、E-3 の時も散々アピールしてましたなぁ」と。
あの頃は私も純粋?でしたから、思わず買ってしまうところでしたが(笑)

とりあえず今回もまた世界最速アピール、頑張って下さい。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-30 23:59 | 昨日今日の1枚
梅雨明けしてもええんちゃう?
Osaka Monorail in evening light
(PowerShot S90 / 35mm 相当 / 大阪モノレール)

毎日、こんな青い夏空ばっかりなんだけど…
マジで暑くて嫌になりますねぇ。

さて、iTunes Card の割引セールもそろそろ終了。
サークルKサンクスのカルワザクラブ割引は今日まで、ヨドバシカメラやビックカメラ、ソフマップの割引も明日までです。
という適当余談記事を、メインブログの方に書きました。

iTunesCard カルワザ割引は今日29日まで、ヨドバシ他の割引は明日30日まで

まぁ、カルワザクラブ割引はあと1時間弱で終わるわけですので、忘れてた人は最寄りのサークルKサンクスへ急げ〜
(って、そういう時に限って、在庫がなかったりするんですよねー)
[PR]
by dbl-h | 2011-06-29 23:02 | 最近の1枚
the shadow
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / Adobe CameraRAW にて彩度 -60)

今日予定されていた ANA グループのストライキは未明に中止が決定された。
といっても、既に今日の出発は中止していたので、何も変わらない。
風は多少あれど、梅雨が明けても良いような暑い夏空が広がる一日だったけど、何もない一日だった。

色々やることもあって、でも今ひとつ進みが悪い…なんて言っていてはいけないのだけど。
そう思うと同時に、ふと、一昨年の秋に癌と宣告された時のこと、その後の手術のことを思い出す。

大きなしこりが癌だと判った際には、そのショックも大きかったが、その後に癌の種類が判定されるまでは生きた心地がしなかった。
結果としては、最悪の事態は回避できたのだが(だからこそ今こうやって生きている)、
癌の種類がもう1つの方ならば、既にもう私という存在はこの世から消えていただろう。

そのことを思えば、時間を無駄にしてはならない…と思うのだけど、
それでも悠長に生きてしまう自分が嫌になる。
そんな夏の日。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-28 23:00 | 最近の1枚
ストでストップ
the windmills at Soya hill, Hokkaido
(EOS 7D + EF24-105mm F4L IS USM / 90mm 相当 / 宗谷丘陵)

昨日、福岡をダッシュで往復してきたわけだが、明日からはまた日本の僻地へ行く…
予定だったが、ANA グループのストライキ予告のために、明日の出発は中止して延期することになった。

ストライキが決行されたら飛ばないことは確定している便であるし、
便の振り替えはしてくれても、レンタカーや宿のキャンセル料まで払ってくれるわけじゃないからね。
それにしても、珍しく ANA に乗ることにしたら、これだ。

本当なら半日後には、こんな景色をまた見られたかも知れないのに…
と思いつつも、今月は仙台にも行っていたし、福岡へ連チャンだったし、色々とやるべきこともあるので、少し間を置いて良かったかも知れない。
それに、明日以降の北海道はあまり良い天気でもないし。

ま、このことが良い方向へ転んでくれれば良いのだけど…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-27 23:59 | ずっと前の1枚
九州のちガンバ
Today 1: boarding to CRJ

朝5時半に起きて、早朝便の福岡行きに乗る。
また CRJ。
このところ結構 J-Air 便に乗ってるが、CRJ ばかりで E170 にあたらない。
早く乗ってみたい。

Today 2: the pylons - a country scene in Kyushu, Japan

福岡空港からは、郊外の辺鄙なところへ行ってました。

Today 3: shouting "Banzai !" three times after Gamba Osaka win
(全て GXR + A12 50mm F2.5 MACRO)

夕方18時からの、ガンバ大阪 vs サンフレッチェ広島@万博に間に合うように、大ダッシュで帰ってきました。
なんとかキックオフ 10分前に着席完了。
前節の 4-2 に続いて、今夜も 5-3 というガンバらしい馬鹿試合スコア(サッカーらしくないスコア)でしたが、とりあえず勝てて良かった。

そんな一日でした。
写真日記ブログらしい?今日の更新ということで。
さすがに眠さ Max でございます…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-26 23:53 | 昨日今日の1枚
夏雲
Summer has come
(PowerShot S90 / 105mm 相当 / トリミング / 近所)

暑い!
なんか良い天気続き!
なのに、明日からまた天気悪いって…出かけるのに。

ということで、明日は所用のために早朝出発なので、アレコレ書くこともなく。

あ、そうそう、昨日から運用開始した iPad2 3G+Wi-Fi の SIMロックフリー版ですが、
色々検討した過程やら SIMロックフリー版に決めた理由をメインブログの方に書きました。

iPad2 3G モデルを SIMロックフリー輸入版にした理由とか

既にあちこちで何度か書いてるし、今後も書くと思うけど、とにかく
スマートフォンがそうであるように、タブレットも持って出るなら 3G モデルに限ります。
ただまぁリーズナブルな料金ってのは、なかなか存在しませんが…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-25 23:45 | 昨日今日の1枚
ぶらっく&ほわいと
Black and White

iPad 2 を買い換えました。
国内版 Wi-Fi 16GB モデルから、SIM ロックフリーな香港版 3G + Wi-Fi 64GB モデルへ。
悩みましたけど、これはきっと正解。

タブレットデバイスも持ち出すようになると、スマートフォン同様に 3G モデルが必須になってきます。
Galaxy Tab でもそうでした。
モバイルルーターとかやってられません。あれはパソコン用ですな。

白モデルを買った時に「なんか安っぽいから、次からは黒で行く」ということで、初代 iPad 同様の黒に戻したわけですが、
いざ、黒モデルに戻ってみると、白モデルの方が額縁部分の反射がなくて良かったと思ったり。
たしかに白モデルは安っちいし、映画を観る時は微妙な感じもしますが、光沢額縁の反射という点では良かったですね。
iPad 3 では白モデルにする確率が 70%くらいです :-)

3G model and Wi-Fi model

3G モデルは、裏面にアンテナの関係で黒いプラスティック面があります。
ダサいです。超ダサいです。
仕方ないけど、ダサいです。
裏面は Wi-Fi モデルの完勝です。

ちなみに、今朝まで使っていた iPad 2 Wi-Fi 16GB (White) は午後に売りに行きました。
本当は明日以降に売りに行くつもりだったのですが、午後から暑くて脳みそが回らなくなって、急遽出かけたついでに売っちゃいました。

一応 Twitter でそれとなく仄めかしたのですが、特に反応がなかったので売りに行ったのですが、
Twitter 見てなくてブログだけ見てる友人2人から「買うよー」と言われて、
「いや、もう売っちゃった」と言ったら「早過ぎるよ!」と言われたり。

別に売り急ぐ必要もなかったので、もうちょっと待てばよかったと反省。
業者を儲けさせるより友達が喜ぶ方が良かったのは、言うまでもない。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-24 22:59 | 昨日今日の1枚
修理後の一枚
view from RICOH Osaka Camera Service Center
(GXR + P10 / 50mm 相当 / リコー大阪カメラサービスセンター)

月曜日に出した GXR の修理が早速上がって受け取りに行ってきた。
本当は昨日の午後に電話をもらって、予定を変更して取りに行こうと思ったが、修理票を持って出ていなかった。
GXR の修理の件については、メインブログの方に記事を書いておいた。

GXR 背面液晶のコーティング剥がれで修理レポート

修理ついでにレリーズ調整もしてもらったのだが、その件については、また別途メインブログでレポートする予定。
もうちょっと使ってみて感触を試してみたからの話だ。

写真はリコー大阪カメラサービスセンターのあるリコービル7階からの眺め。
修理した内容は撮影部分には関係ないが、交換した背面液晶や内部清掃してもらった P10 ユニットのチェックも含めて、
サービスセンターの部屋から出た廊下で数枚試し打ち。

そういえば、今日は PENTAX のレンズ交換式ミラーレスカメラ「PENTAX Q」の発表があったが、
その PENTAX Q の撮影素子はこの P10 ユニットと同じ、普及クラスのコンパクトデジカメによく使われている 1/2.3インチ裏面照射型 CMOS 素子。
コンパクトデジカメの撮影素子で、超小型レンズ交換式カメラを実現、ということだ。

個人的には、まず自分の興味の対象としては全く興味のかけらもおきないし
流行りの「レンズ交換式」だけを売りにしたカメラってのも、どうかと思う。
一種のファッションカメラ的な感覚で、もちろんそれは良いのだけど、ペンタックスはそんなことやっていて良いの?という感じだ。

まぁ、GXR みたいなカメラも生きていける市場であるから、PENTAX Q も何とかなるのかもしれない。
けれど、よくまぁ HOYA みたいなところが許したなぁ、という企画ではある。
あとから「あぁ、そんなカメラもあったね」と印象に残るカメラになるのは間違いないだろうが…

いずれにせよ、個人的には
ミラーレス機が売れているから企画開発したのではなく、コンパクトデジカメからデジタル一眼へステップアップしたいユーザーのニーズを満たすべく企画したのです
とか
APS-Cサイズのセンサーを採用したデジタル一眼レフカメラに迫る高画質
とか、この手の発言が多発する発表会の製品は概ね大ゴケなので、生暖かく見守らせてもらう。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-23 23:27 | 昨日今日の1枚
パートカラー(レッド)もどき
like as the function "part color (red)"
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / Adobe CameraRAW にて彩度調整 / 大阪モノレール)

先日 NEX / α33,55 のファームウェア・アップデートがあって、NEX には再び機能が追加された。
アートフィルター系の「ピクチャーエフェクト」機能は、NEX のユーザー層、ターゲットを考えれば、付くのが遅かったくらいだが、
NEX ユーザーの友達その他がアップしている画像を見ていると、パートカラーがなかなか面白そう。

ということで、なんとなく真似てみた。ちょっと地味だけど。
昨日と同じモノレール写真だけど、一応今日撮ったもの。ま、それはどうでもいいか。

この程度は彩度調整すれば良いだけなので簡単だけど、NEX のパートカラーと同じようなものかどうかは不明。
ってか、カメラ内で簡単にできるから意味があるとも言える。

それにしても、NEX は度重なるファームウェア・アップデートで随分良くなり、機能も充実してきた。
最初のダメさ加減が嘘のようと言っていい。
ちゃんと最初のモデルをここまで育てたと言っていい。

リコーなんかは、ちょっとしたことで「ファームウェア・アップデートで云々…」とよく賞賛されているが、
ソニーもここまできちんと面倒を見て、良くしたことに、もっと賞賛されても良いと思う。
いくら最初がアレだったとはいえ、評価されるべき点だろうと思う。

今回のファームウェア・アップデートで、もう一つ追加された MF 時のピーキング機能も、見ているとそそられる機能。
あれなら、私にも MF が楽にできる…気がする。
気、だけかもしれないが、商品としては「その気にさせる」ことが大事だしね。

NEX はレンズが全然揃わない(望遠ズームすらない)、
出てきたレンズも色々と微妙、
そんな評価もされているし、実際そうであったとしても、なかなか魅力ある。
元々、スイングパノラマみたいな独自機能もあるしね。

いやホント、NEX-C3 発表時に望遠ズームがスルーされて、当分は GF2 + M.Zuiko 40-150 で行こうと思ったし、
実際しばらくはこの体制で行こうと思っているけれど、
やっぱりちょっと NEX にはそそられるものがある。
安く NEX-3 の中古とかでないかしら…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-22 23:24 | 昨日今日の1枚
夏の陽ギラリ
Osaka Monorail overhead
(PowerShot S90 / 28mm 相当 / 大阪モノレール)

夜半過ぎに降りだした雨は、一時雷をともなっていたが、朝には止んで、そして晴れてきた。
それとともに、気温はうなぎ昇り…
これでまた 30℃になってないというのだから嫌になる(ギリギリ 29℃)

おまけに、この先は 30℃前後の日が続くらしい。
いよいよ、夏到来。
梅雨はまだ明けてないけど。
頭上を見上げれば、モノレールに反射した夏の陽が眩しく、熱い。

GXR を修理に出しているので、雑務をこなしに出かけた際のお供は PowerShot S90。
この暑さでは GXR が手元にあっても GXR を持ち出す気にはならなかっただろう。
寒い時は多少荷物が重くなってもいいが、暑い時に重いのはやってられない。

考えてみれば、結構暑くなってきた5月以降に稼働率が激減したよなぁ…
カバンの問題かと思っていたが、意識せずにそうなっていたのかも。
これから数カ月は本当に持ち出す機会が減りそうだ。

GXR はコンパクトデジカメと同じで、いつでも持ち出せるように、デスクの片隅に置いてあるのだが、
A12 ユニットくらいは防湿庫に入れておいた方が良いかもなぁ…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-21 22:53 | 昨日今日の1枚