<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ハイコントラスト白黒
after school
(GXR + A12 28mm F2.5 / ハイコントラスト白黒モード)

最近 GXR の持ち出し率が低いので、あまり使わないでいるとカビを生やしそうなので、持ち出した。
といっても、近所だし、おまけに映画を観に行ってお茶したくらいなので、撮るものなし。
まさか映画館で写真撮るわけにもいかないしね…

てなことで、適当に撮っていたが、ホント撮るものがなかったので、
前回ファームウェア・アップデートで GXR に追加されたアート系シーンモードで誤魔化すことに。
ハイコントラスト白黒モードは使ったことがほとんどないし、ここに載せたこともないので載せてみた。
今日は、ただそれだけの写真でスマソ…

ところで、メインブログの方では先日書いた DMC-GF2 + M.Zuiko 40-150mm 雑感記事の後編を載せた。
相変わらず俺視点のテキトー雑感記事です。

DMC-GF2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4-5.6 雑感・後編

週初めに前編を載せて、既にできていた後編の記事は翌日載せる予定でしたが、Apple WWDC やら Galaxy Tab のアップデートやらナンやら
タイムリーな記事に押されて、どんどん載せるのが遅れてしまいました。

今日も bmobile の新しいプランを契約できていれば、そっちの記事を載せていたと思いますが、
残念なことに契約できなかったので、後編記事を載せることができました(^^;
デジタルカメラ関係だと SIGMA 50-500mm の記事も載せてないんですけど、どうしましょうかねぇ…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-10 23:16 | 昨日今日の1枚
どうしても好きになれない
the north gate of brandnew Osaka Station
(PowerShot S90 / 35mm 相当 / 大阪駅)

しょっちゅう乗り降りする大阪駅。
いま最も大阪で人が集まる LUCUA と JR大阪三越伊勢丹の間、中央口北側。

以前の大阪駅中央口は、ホワイティ梅田(地下街)と並んで、梅田の南北を結ぶ通路になっていた。
が、新しい大阪駅は JR 西日本の自社都合で、それを壊してしまった。

何度も書いてるが、何を第一に作ったのか、JR 西日本という会社の体質が垣間見えて、
ここに来るたびに、なんだかなーと思うし、どうしてもこの駅は好きになれない。

だから、大阪駅周辺のスナップ写真は何枚もあるのだけど、写真を見るたびに嫌な気持ちになるので、あまり載せたくない。
でも今日は、これしか撮ってないんだよね…orz
[PR]
by dbl-h | 2011-06-09 23:59 | 昨日今日の1枚
KAGEROU…ではなく陽炎の彼方
in the shimmering hot air at dusk
(DMC-GF2 + M.ZUIKO 40-150mm F4-5.6 / 286mm 相当 / 大阪空港)

今日は個人的に注目していた SONY ミラーレス機の新型 NEX-C3D の発表があった。
が、しかし、注目していた望遠ズームのサイズどころか、望遠ズームの発表・発売すらなかった。
ということで、完全スルー。

いや、NEX-C3 自体は結構良さそうなので、ちょっと欲しい気はするのだけれども、
先日メインブログの方に書いた記事「2ヶ月前にマイクロフォーサーズへ出戻ったわけだが… GF2 + M.ZUIKO 40-150mm 雑感・前編
でも書いたように、いま求めているのは GXR の望遠側補完となるモノ。
だから、望遠ズームがない時点で、ボディ側にいくら興味があっても買うわけにはいかない。

今回発表された 30mm マクロの発売が9月というから、望遠ズームが発売されるのはまだ半年くらい先だろう。
震災の影響が色濃い分野であり、SONY NEX もかなり影響を受けている(NEX-C3 の発表自体が送れた)という噂だったが
Eマウントのレンズロードマップ的にかなり苦しい状況は続きそうだ。

ということで、しばらく GXR の望遠側補完は、この GF2 + M.ZUIKO 40-150mm が活躍しそうだ。
正直なところ、画質面では全く満足していないが、メインマウントの EF 望遠レンズを持ち出さない場合、
という妥協した状況用だから割り切るしかない。

そんなわけで、今日は先日 GF2 + M.Zuiko 40-150mm で撮影した写真。
元々、滑走路やターミナル付近は陽炎バリバリで、撮った写真は油絵メラメラな状態なのだが、
マイクロフォーサーズゆえに ISO 640 でもノイズとノイズリダクションの応酬で、細部は潰れまくることになる。

レンズ的にはマイクロフォーサーズの方が良いだけに、もうちょっと撮影素子の大幅な刷新が欲しいところ。
もうすぐ出るらしい GF3 も海外で発表済みの G3 と同じ素子らしく、海外での実写画像を見る限り
相変わらずマイナーチェンジ・レベルだしねぇ…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-08 23:54 | 最近の1枚
垣間見るバックスタンド
a train window of Osaka Monorail
(PowerShot S90 / 105mm 相当 / 大阪モノレール車中より)

今日はキリンカップの試合をテレビ観戦。
先日に続いて2試合連続のスコアレスドローだったが、今回は 3-4-3 を含めて色々と試している状態だから、結果は気にしない。
本番は秋から始まるワールドカップ予選。そこで結果を出してくれれば良い。

なんてことを思いながら見ていたので、サッカー繋がりで、半月ほど前の大阪モノレール車窓からの写真。
大阪モノレールで西から万博公園方面へ向かうと、一瞬、ガンバ大阪のホームスタジアム、万博記念競技場のスタンドが垣間見える。

私はスタジアムの比較的近所なので、行き帰りは歩くことが多いのだけれども、時々モノレールを使うこともある。
そんな時は、一瞬垣間見えるスタジアムのバックスタンドを見て、客の入りを確認してしまう。
そんな目線の一枚。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-07 23:33 | 最近の1枚
久しぶりの定点観測
under the redevelopment @north of Umeda, Osaka
(PowerShot S90 / 28mm 相当 / 梅田)

半年ぶりくらいに、某パソコンショップや某電子系輸入ショップの入っている某ビルから撮影。
あっという間にビル建設が進んで、眺めが遮られまくりになった。
大阪駅北地区の先行開発地域である。通称「グランフロント大阪」

言っちゃ悪いが、大阪駅以上にありきたりの再開発だ。
どこかで見たような都市デザインである。
東京で見られたエリア再開発の後追いといってもいい。
もっとも、東京の後追いをするのは大阪の得意技だから仕方ない。

で、久しぶりにここから撮るときに
「そういや、こういう景色はティルト・シフト系のエミュレーションが定番だったな」
と思って、シーンモードから探したが、S90 にそんなモードはなかった。
GXR と勘違いしていた…

というか、後継機 S95 にはあるし、ミニチュアモードで動画も撮れるんだよなぁ…
かといって今更 S95 に買い換えるのも何だし、早く S95 の後継機が出てくれないかな…
あと3ヶ月くらいだと思うんだけど…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-06 23:42 | 昨日今日の1枚
あかね色の空に斜張
Tatara-Ohashi Brdige in the afterglow
(PowerShot S90 / 35mm 相当 / 多々羅大橋@しまなみ海道)

昨日の多々羅大橋にて。
日没後の残照に染まる空と、日本最大の斜張橋が織り成すコントラストが素晴らしかった。
自然と人工物の合作。そんな風景だった。

こうして見ると、多々羅大橋は元々普通の吊り橋として作られる予定だったのが、景観配慮と技術の進歩で斜張橋として作られたのは大正解だっただろう。
今では世界最大の斜張橋ではなくなったが、完成当時から10年、数年前までは世界最大の斜張橋でもあった。

昨日の午後からドライブは、しまなみ海道の夕暮れに間に合うとだろうと判断して、しまなみ海道まで足を伸ばしたから
こういう景色は目論見通りではあったが、ホント行って良かった。

そして、昨日は「PowerShot S90 でもそこそこ撮れてたから良いか」とは書いたけれど、
等倍で見るとノイズの多さが微妙だったり、細かい部分の描写がモヤっていたのを見ると、
やっぱり GXR を持っていったら良かったなぁ…と思ったのも事実だ。
まぁ、ここで自分の思う画角は 28mm でも 50mm でもなく 35mm だったのだけど。

んでもって、最近 PowerShot S90 はブログ用の適当ブツ撮りと昼間のスナップだけだったので気づかなかったが、
久しぶりに暗めの風景を撮ってみると…CCD素子に常時輝点ができてしまっていた!!
それも、ど真ん中に近いところ。

気づいた時は、かなりショック。
CCD に2箇所ゴミが付着しているのは気づいていたが、常時輝点まで…

とりあえず RAW で撮って ACR や Lightroom など Adobe 系ソフトで現像すると自動で輝点を消してくれるから何とかなるが、
う〜ん、1年半以上使ってきて、そろそろ限界か!?

まぁ修理にだそうかとも思うんだけど、S90 の修理は一律価格で1万円。
1万円出すなら新しいのを買いたい気もするが、S90/S95 ほど満足するものもなさそうだし、
おまけに私の S90 はグリップを付けて改造してあるから、筐体交換されるのは嫌だ。

となると、使えないわけじゃないし、S95 の後継機が出るまではダマシダマシで使うしかないかな…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-05 22:39 | 昨日今日の1枚
暮れゆく、しまなみ海道
the sunset at Shimanami Highway
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / 生口島・多々羅大橋)

帰ってきたのが夜11時過ぎだったこともあり、既に日付は回っているが、例によって6月4日付として更新。
しまなみ海道の真ん中に位置する 生口島での夕暮れ風景。

こんなトコまで来るんだったら、GXR を持ってくるんだった。
朝、所用で出かける時の体制だったから PowerShot S90 をちょいと持ってきただけだった。
といっても、35mm や 85mm 相当の画角を多用したし、撮って出し JPEG そのまま(縮小のみ)の画像がコレだから
まぁ別に PowerShot S90 でも良かったかな?と思ったり。

ということで、今日は午後1時半近くから軽く車を流しに行ったら、しまなみ海道まで行ってしまいました…

午前中、宝塚近くでの所用を終えて伊丹空港周辺でヒコーキ撮りでもしようかと思ったのだけど、空は真っ白。
晴れでも曇りでもなく、遠い梅田の高層ビルは霞んで全く見えず、という最悪な状態。
なので、一瞬エアフロントオアシス下河原に寄っただけで撤収。
帰宅した時に、ちょうど出かけようとしていた家族を送って、あとは引き篭もるか…

と思ったのだけど、明日からはまた天気が悪いようだし、土休日の千円高速ももう終わりだから、軽くどこかへ行くかと。
時間も午後1時をだいぶ回っていたから、そんなに遠くへ行くつもりではなかったのだが…

今週は日本代表の招集がある関係で、JリーグでもJ1 の試合はなし。
反面、J2 の試合はあるから、J2探訪しようかと思っていた。
改修された長良川競技場(FC 岐阜)か、カンスタ(カンコースタジアム/ファジアーノ岡山)へ。

一緒にドライブへ行くことにした連れが「讃岐うどんが食べたい」というので、
うどん食って、帰りがけに岡山でカンスタに寄って J2 の試合を観戦するか…
という感じで、明石大橋〜淡路島〜大鳴門橋〜高松道経由で高松へ向かったのだが、どうも今イチ気が乗らない。

なにせ1週間も経ってない先日の日曜日には、九州の帰りに讃岐うどんを食いに寄ったばかりだ。
このところ、胃の調子も良くなくて(二度の福岡での食い過ぎが原因かも…)、食い気に走る気分でもない。

ということで、久しぶりに「しまなみ海道」へ。
土休日の千円高速ももう終わりだから、日帰りどころか半日ドライブで、しまなみ海道までグルッと回ってくるドライブも最後だろう。

そんな感じで、しまなみ海道まで行って、思惑通り夕暮れドライブとなった。
ホント、しまなみ海道は良いね。何度来ても良い。
高速道路としては走りやすいとは言えないけど、ドライブルートとしては最高やね!
[PR]
by dbl-h | 2011-06-04 23:59 | 昨日今日の1枚
またまた京都(駅)
JR Kyoto Station today
(GXR + A12 50mm / 京都駅)

3日前に京都へ行っていたのに、今日もまた。
というのも、その3日前に京都へ行ったついでに買った WiMAX ルーター WMX-GWMR がイマイチ調子が悪く、
初期不良対応してもらおうということで、購入店の京都ヨドバシへ。

結果的に、その WMX-GWMR は昨日から販売停止になるほどの初期不良まみれだったらしく、
私の WMX-GWMR も交換ではなく返品、WiMAX の契約自体もなかった形で全て白紙撤回な感じに。
まぁ初物を買う人間の宿命、仕方ないとは言え、なんだかなーである。

んでもって、初期不良交換のためだけに京都へ行って、今回は久しぶりに GXR を持ち出した。
持ち出しただけ、適当に駅前で何枚か撮っただけ、であるが。

東本願寺あたりまででも散歩するかな?と一瞬思ったが、蒸し暑かったので止めた。
駅前ですら修学旅行生でごった返す季節だしね。
206系統に乗って大学まで行くのに修学旅行生でバスが満員でウンザリしたことを思い出す…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-03 23:58 | 昨日今日の1枚
tower on the station
refrection of Kyoto tower
(PowerShot S90 / 105mm 相当 / 京都駅前)

何の変哲もない写真を、今日はそのままに。
一昨日、京都へ行った際の適当スナップであるが、結局この日もまた PowerShot S90 でお出かけ。
ちょっと前までのように、出かける時は殆ど GXR を持ち歩く、ということがなくなって、以前書いたように S90 持ち出し率がますます高くなっている。

別に写真を撮り行ったわけでもなければ、全く撮るつもりもなかったから S90 を持ち出したわけだが、
以前なら「どうせ京都へ行くのだし」と、撮りもしなくても GXR を持って行っていただろう。
ホント、最近は GXR を持ち出さない。というか、持ち出せない。

いくらコンパクトとは言え GXR を持ち出すとなると、他の荷物がノートPC (MacBook Air)とモバイルルーターだけだったとしても、
どうしても「カメラ優先」のバックになってしまう。
一眼レフを持ち出す時とはまるで違っていても、やはり“GXR の入る鞄”という選び方になっていたことに最近気づいた。

そんな条件を外して、自分の本来好きなバックを持ち出すようにすると、やっぱり GXR を入れられるような鞄にならない。
かくして、室内ブツ撮り用になりつつあった PowerShot S90 を再び持ち歩くようになった。
どんな鞄でも入れられるコンパクトカメラは、やはりこのサイズが限界だ。

とはいえ、さすがにちょっと最近 GXR を持ち出さなすぎだから、そろそろ意識して持ち出すように…とは思うのだけど、
50mm を超える焦点距離になると P10 ユニットを使わなきゃならない、と思うと
「まぁ昼間しか撮らないなら、むしろ PowerShot S90 の方が便利か」
となってしまう…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-02 23:04 | 最近の1枚
京都駅
JR Kyoto Station
(PowerShot S90 / 28mm 相当 / Lightroom 3 にて加工 / 京都駅前)

昨日は午後から京都へ行っていたが、写真を撮りに行ったわけでもなく、駅前で数枚撮っただけのものから一枚。
あまりに何の変哲もない写真だったので、Lightroom 3 の「白黒クリエイティブ ーセレン調」というもので加工したものを。

Lightroom にも最近流行りのこういったエフェクトのプリセットが大量に初期設定されているのは、時代なのかなぁ?と思ったりする。
個人的には(自分でやっておいて何だが)こういった“いかにも”な加工は微妙に感じている。
もちろん、嫌いではないのだが、こういうのが蔓延っているのは、なんだかなぁーと思う。

Instagram を見れば判るように、本当に何の変哲もない写真がオールディーズなトイカメラ風味に加工されることで
一見こう「見れる」写真になったりするわけで、それはそれで良いのだけど、
写真をアップするのに、いつもそればっかりになっている人たちを見ていると、なんかこう残念な気もする。

自分がこんな何の変哲もない写真をアップするのに、こんな加工に頼って目先を変えているのに言うのも変だが、
もうちょっと素の写真で勝負しようよ…って思う時がある。

ただまぁ、Instagram のような加工エフェクト系お手軽写真ってのは、本当に麻薬だ。
私も頼っちゃいけないと思いつつ、今イチ写真はそういう加工に流れてしまうからねぇ…
今日のこの写真のように。

さて、昨日京都へ行った際にヨドバシやビックカメラへ寄って、思わず WiMAX ルーターを新調してしまった。
元から買い替えは予定していたことだったが、梅田ではなく京都で衝動買い。
(京都は新宿と同じで、ビックとヨドバシがすぐ近くにあるから、比較するのに便利なんだよね)

その新調した(新製品だけどちょっとマイナーな)WiMAX ルーターWMX-GWMR の購入と初期雑感について、メインブログに記しておいた。

WiMAX ルーター買い替え ~ IO-DATA WMX-GWMR 購入
[PR]
by dbl-h | 2011-06-01 23:00 | 昨日今日の1枚