<   2011年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
回復せず
f0169811_23104045.jpg

(GXR + P10 / 35mm 相当)

今日は1日体調回復に務めていたが、あまり回復しないどころか、午後からはお腹ピーピー状態で大変なことに。
20回はトイレに行ってる。出るかでないかは別にして。

微熱はあれど、咳や鼻水の類が全くないのは変わらず、若干の寒気もあったりなかったり、殆どないくらい。
倒れ込みそうなしんどさはなくなったが、それでも関節は痛い。
膝、足首、股関節、なんか熱を持っていて動かすとおかしい。

というか、昨日はなかった、お腹の下しようは結構辛い(^^;)
いやー、便秘はあっても、下す方はなかなかないからなー。きっついわ。

という感じで、できるだけ安静にして回復に務めたつもりの1日だったが、そんな中 PowerShot S100 の国内発表がようやく。

キヤノン PowerShot S100 ようやく国内発表。価格は5万円…

ちょっと値上げしてきましたねぇ。ヨドバシで 55,000円とか言われると、ちょっと鼻白んでしまいます。
いくら名機で北米でバカ売れした PowerShot S90/95 の後継機&新世代機とはいえ、
特に目立って尖った部分があるわけでもない普通のコンパクトデジカメですからねぇ…値段重要。

ってか、このデザインで5万円とか言われても…というのはある。
そんな値段で出すなら、もうちょっと高級感のあるマシなデザインにしろ、と言いたい。
これでは1万円台で売ってる PowerShot と見た目何も変わらん。

と、文句言いつつも買っちゃうんだろうけど、いつものように飛びつくのではなく
年末商戦を過ぎたら少し値下がりしそうだから、そこを狙うかなぁ…なんて思ったり思わなかったり。
やっぱり個人的にコンパクトデジカメに出せるのは4万円くらいですからね。

まぁ、その前にこの大金欠危機のなかで、どうやって買おうか悩ましいわけですが…

…おっと、ちょっとまたお腹がグルグルとキツいので、トイレに行かねば…失礼 m(_ _)m
[PR]
by dbl-h | 2011-11-10 23:22 | ずっと前の1枚
ダウンちう…
f0169811_234189.jpg

(GXR + A12 50mm F2.5 MACRO / 阪急32番街)

朝は何ともなかったのに、昼から急速に体調悪化。
ほうほうの体で夕方帰宅したが、駅から家まで歩く間に、倒れこみたいと思ったのは久しぶりだ。

かといって、鼻水も咳もなく、熱は多少あれど、眠ろうとしてもなかなか寝られない。
夕方から6時間うつらうつらとして、何とか起きれる状態になったので、こんな時でも更新しとく。

とはいえ、写真を撮るような余裕は今日もなし。
一応 GF2 は持って出ていたのだが…
ということで、適当に1枚。

まぁ、身体の中にあるべきものがない分、ホルモンバランスを薬で補助していたり、
どうしても疲れが取れにくい体質になっていたりするのは仕方ないが、
それよりも、若ければ、すぐ熱が出て汗かいて体調回復していたのが、今は汗をかけなくなったのが辛い。
本当に体調の悪さや熱が内にこもるようになってキツいなぁ〜と思う。

ホンマこの体調の悪さ、何が原因なんだろう…(´Д`)
[PR]
by dbl-h | 2011-11-09 23:47 | ずっと前の1枚
この冬は、きっとこの景色をまた見るぞ!
Drift ice and Shiretoko mountain range
(EOS 5D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM / 北浜@網走)

4年前のシーズン、網走近郊、北浜海岸の海の上にて。
前日の吹雪で一気に流氷が南下しまくって、この日はどこまでも歩いていけそうな状況になっていた。
よく晴れて、遠くの知床連峰もキレイだった。

流氷見に行ったのは6〜7回、そのうち外したのは(クソみたいな流氷しかなかった去年を含めて)2回。
その2回は同じ人間と行ったから、やっぱり一人か別の人と行くしかないかな(笑)

4年前のこの時は過去に行った中でもベストだった。
流氷ビッシリはあっても、ここまで良い天気と出会ったのは珍しかった。
最近は、なかなかビッシリと接岸する日数が減りつつあるしね…

この冬は去年のリベンジするぞ!
と思いつつ、また厳寒の稚内とかにも行きたいんだよね…
[PR]
by dbl-h | 2011-11-08 23:04 | ずっと前の1枚
雪が恋しい
Teshio-Nakagawa station in heavy snowfalling
(GXR + A12 50mm F2.5 MACRO / 天塩中川駅)

全然、旅に出ていない。
最後に出かけたのは7月だったっけ?
もう記憶にもないくらいだ。

秋に全然出かけないのは本当に珍しいが、前に書いたように、紅葉に飽いているから、それはいい。
いいけれど、旅に出てないと、どうもダメだ。調子狂う。

まぁ例年以上の金欠であることもそうだが、そういう状況なのに
iPhone 4S だの何だのと物欲に金を優先しているから、旅が犠牲になる。
判っていたし、雪の季節まで我慢、と思っていたが、ストレスが溜まってきた。

でも、やっぱり雪が恋しい。
旅にでるなら雪の中へ出かけたい。
凍えるような寒さでも、吹雪でもいい。

今年1月に稚内へ行った時の写真。
札幌から特急サロベツで6時間以上かかったが楽しかった。
旅行じゃなく、旅と呼べるものだった。

最初は晴れていたが、旭川からは曇り、塩狩峠を越えて天塩川水系に入ると雪が降ってきた。
久しぶりの一人旅は、雪に囲まれて本当に楽しかった。
また行きたい。早く行きたい。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-07 22:38 | 昨日今日の1枚
太陽の道
Road of the sun (by DANI KARAVAN)
(GXR + A12 28mm F2.5 / 室生山上公園芸術の森)

今日も雨で全く何も撮っていないので、1ヶ月ほど前に行った「室生山上公園芸術の森」での一枚。
「太陽の道」っていうタイトルらしい。
なんか、ある時に太陽がこの上を通るとか言うことらしいのだが、細かいことは忘れた。

こんな山の中の公園(ろくに何も無いのに有料)には誰も来ないせいか、
公園管理人さんが来て色々教えてくれたが、ぶっちゃけ興味ゼロだったので忘れてしまった(^_^;)
だって、芸術さえよく判らん上に、近代芸術はサッパリだし、何が良いのか全く訳判らん。

とりあえず、この公園にあるものも、何が良いのか、何が評価されてるのか理解不能だった。
ダニ・カラヴァンなる芸術家(環境造形家?)を招聘して手がけた作品群らしいのだが、サッパリだった。
どうしても来たいといった連れは、なんかよく判らんけど喜んでいたみたいだけど。

まぁ判らんものに良いも悪いもないので、何とも言いようがないのが正直なところで、
そういった関心を寄せられない、感心もしない物を撮っても、記録でしかないからどうしようもない。
A12 ユニットは隅まで歪まず写って良いね、くらいしか思えないわけで…(^_^;)

しかしまぁ、よく考えたら、10月はどこも出かけなかった気がするな。
昔は 10月といえば、出かけない方が珍しかった。
秋になったら、全国駆け巡ってひたすらドライブしていた。

そのせいか、もう紅葉はいいわ…な気分になってしまった。
オープンカーでドライブするのには一番良い季節だけど、乗らなくなってもう数年になるし…
早く冬が来て欲しいね。

1箇所行こうかと思っていたところは今週行けなくなったので、今年はもう行けないし、
とっとと冬が来て、雪の季節になって、また雪のあるところへ行きたい。
近年、冬だけが待ち遠しい。

というか、11月なのにホント暑すぎるやろ!
[PR]
by dbl-h | 2011-11-06 23:24 | ちょっと前の1枚
在りし日のたこフェリー
Tako Ferry of past days
(GXR + P10 / 35mm 相当 / 明石港)

雨で何も撮ってないし、ってか出かけてないし…なので、いっそ1年前の写真を。
明石たこフェリーが休止になる直前に乗り納めに行った時の一枚。

ちょうど GXR + P10 を買って、A12 50mm、28mm ユニットを次々買った頃。
この写真は P10 だけど、まぁ考えてみれば短期間に 15万くらい注ぎ込んだわけだ。

それだけの価値はあったと思うし、1年経っても愛機ではあるけれど、
最近 GF2 + G X 14-42mm PZ を使っていて実感するのは、
やっぱり 70〜80mm 域の焦点距離があるとないとでは、撮影自由度が全然違う。

私の場合、28mm と 50mm より、35mm と 70mm だなぁ…って思う。
GF2 + G X 14-42mm PZ をステップズームで使っていて、つくづくそう思う。

でも、リコーの今の状況を見ると GXR に中望遠は期待できないかな。
今年はマウンドアダプターユニット以外に APS-C 標準ズームユニットを出すようなことを言ってたはずだが、
そちらの方は完全に音沙汰ないもんな。

ペンタックスを買収したけど、統合はしないなんて訳の分からないことを言ってるし、
いくら固定ファンがついているとはいえ、あんまり悠長なことしてると、
デジタルカメラ市場の頭打ちが来た時にコケる羽目になるかもよ…
[PR]
by dbl-h | 2011-11-05 22:57 | ずっと前の1枚
そこそこ焼けた
afterglow at Banpaku Stadium
(EOS 7D + Tamron 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD / 43mm 相当 / 万博記念競技場)

今日出かけてる間に1枚だけ撮った、夕暮れの空がピンぼけで使い物にならなかったので、昨日の残照を。
ボツ写真として昨晩 Twitter に晒した写真の使い回しだけど、なんかもう面倒くさくなったので(笑)
アンダー露出でそれなりに良い感じに撮れた気はするけど、ある意味いつでも撮れる写真ではあるし。

今日は久しぶりに iPhone / iOS 関連以外のブログ更新。

XPERIA mini pro、Android 2.3.4 アップデートと簡単 root 化ツールでフォント入れ替え

うちのブログは徒然適当場末ブログであって、別に iPhone ブログでも Apple 系ブログでもないんで。
それを主張するために iPhone / Apple 関連以外のネタを連投したいところだが、まぁ材料がない。
2回分くらいのネタはあるが、書くのに時間がかかりそうだから後回し。

とはいえ、iPhone ネタも尽きてる。
まぁ、ブログばっかり書いてても仕方ないけど。

金欠だけど、すごーく欲しい物も特にないからなぁ。
あっても百万以上のレンズとか、屋根の開く車とかだけだし。
使わない物を買ってみる趣味はないからねぇ。

この前ちょっと触れた無線 LAN 付きの LUMIX FX 90 も興味はあるんだけど、無線LAN だけではね。
せめて GPS が付いていれば、PowerShot S100 が日本でまだ発表にもなってないから買ってみようかと思ったのだけど。
値段も2万円台半ばと手頃だし、LUMIX は面白みはないけど堅実なカメラだから悪くない。

でも、もう1つ訴求力にかけるんだよなぁ…
そろそろ PowerShot S90 も引退させてあげたい気もするんだけど。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-04 23:59 | 昨日今日の1枚
スタジアムをあとに…
the people leaving the stadium for home
(EOS 7D + Tamron 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD / 万博記念競技場)

秋も深まり、試合開始時間も 14時という昼間になって、
試合が終わって人々が家路につく頃も、まだ十分明るい時間。
裏口にあたる歩道橋も、モノレールも帰る人でいっぱいである。

それでもガンバサポは心地よく帰れる日であった。
スコアは、最小スコアでの勝利 1-0。
帰宅して家族から「辛勝だった?まぁまぁだった?」と聞かれるも「割と快勝」と答えられるくらい。

それもこれも、本来なら鹿島らしいゲームと言えるのに、それをガンバがやって勝った、ということに尽きる。
そして、選手起用、交代があたっての勝利だったからでもある。

確かに前半は押され気味だったが、先発に抜擢された左SB 藤春の見事なクロスによる得点、
前半徹底的に狙われた右サイドに故障明けの加地を後半投入して完全に安定させ、
武井を MF に回して2列目からの守備に貢献させて、後半はゲームを支配できた。

最小点差といっても、後味はかなり良い。
相手が鹿島だけに、そうそう点の取り合いにはならないことは判っていたし、
ガンバらしくないスコアが逆に見事なくらいだ。

新人の藤春も結果を残してくれたが、今日は武井がかなり良かった。
彼の守備面での成長は半端ない。
明神という日本を代表するボランチをお手本にできているせいか、最近は危機察知能力や1対1でのボール奪取も目立ってきた。
あとは、好不調の波が少なくなればいいのだが…ダメな時はダメすぎるのがなくなれば、代表への道も開けるはず。

相変わらずヤットは FK, CK を譲っていたが(ショートコーナーの CK のみ蹴っていた)、
名古屋戦の頃に比べると状態は良くなっていたのが明らかだった。
この後のタジキスタン、北朝鮮遠征での無事を祈るばかりだ。

藤春と並んで先発に抜擢された佐々木は、頑張っていたけど空回りっぽいパターン。
ささやんには頑張って欲しいし、頑張る姿勢は見えるから否定的なことは言いにくいんだけど…

加地さんは普通にプレーする分には問題ないかな。
衰えが見えつつあるとはいえ、やっぱり右サイドに加地がいるかどうかで、安定感が全然違う。
ハッシーも最後少し出たけど、まだ自分のイメージと結果に食い違いがあるのかなぁ、という雰囲気。

まぁ何にせよ、ガンバは勝つしかない。
今日は同時刻で試合していた首位・柏、3位・名古屋が前半のうちから勝っていたから
引き分ければ殆ど終戦だったが、クリアできた。

残り3試合。優勝するために、とにかく勝つしかない。
勝つしかないんだ!
勝ってくれ!!
[PR]
by dbl-h | 2011-11-03 21:55 | 昨日今日の1枚
踏切
JR Nara Line
(iPhone 4S / Snapseed アプリで階調補正 / 城陽市)

なんてことのない写真だが、たまたま踏切待ちの最中 iPhone 4S で撮ったけど、自分的には妙に良い感じに撮れた気がする一枚。
まぁ明日見たら、ナニこの写真?となるのは判ってるけど、
当初予定していた写真の方もどうせ同じだから別にコレでいいかな、と。

まぁしかし、iPhone 4S のカメラはよく頑張ってると思うし、
iPhone 4S の処理速度の速さのおかげで、重めのレタッチアプリも常用できるようになった。

iPhone 4S になってからよく使うレタッチアプリの一つが「Snapseed」
Nik Software といえば、レタッチ界では知られたソフトウェア会社。
Photoshop 用のレタッチ系プラグインメーカーとしては一、二を争うくらい有名だろう。

ニコンのデジタル一眼向け有料ソフトウェア「Capture NX」でも採用された U-Point テクノロジーを開発した会社であり、
その優れた操作性はパソコン上のレタッチソフトウェアとしても有名だったが、
その Nik Software が iOS 向けにリリースしたレタッチアプリが「Snapseed」

iPhone より iPad で「Snapseed」を使えば、より判りやすいのだが、
「これぞ、タブレット用のレタッチアプリ」と言いたくなる操作性である。

Nik Software の全てと言ってもいい U-Point テクノロジーをタブレット・スマートフォン用に最適化した、
そう言っても過言ではない操作性で、「これが 450円なんてバーゲンプライスでしょ」と言いたくなるくらい。
(為替レート変更前は 600円だったけど、同じこと)

これ以上の高機能多機能レタッチアプリもあるし(私は Iris Photo Suite と併用)、
U-Point 方式の凄さを理解できない人には価値が分からないだろうけれど、
いったん理解してしまえば、これほど便利なレタッチ手法はない。

元々、U-Point 方式は細部をちまちま詰めながら作業するより、手早く作業できるのが特長だったから
ある意味タブレットやスマートフォンにはピッタリだと言ってもいい。
ホント、iPad での「Snapseed」のレタッチは使っていて気持ちいい。

今回は iPhone で暗部を持ち上げて色調を微妙に整えただけだったが、
旅先でデジタル一眼やミラーレスの画像をこれで調整してもいいかも?と思えるくらいである。


とまぁ、なんか本来書くことがなかったのに、なんか適当に手が無駄話をしていた。

GoodReader による iCloud 活用マニュアル【前編:Move / Download / Evict】
GoodReader による iCloud 活用マニュアル【後編:ファイル公開機能とセキュリティ上の注意点】
アプリから iCloud に置いたファイルは Mac にも勝手に入ってる件 ~ 続 GoodReader×iCloud

ここ3日、iPhone / iPad の定番アプリ「GoodReader」と iCloud の関係について焦点を当ててブログ記事を書いた。
アクセス数的にはあまり注目されてないようだけど、個人的にはかなり面白いと思っている。

で、次も iCloud 関係、デジタルカメラとフォトストリームの…
という予定だったのだけど、「果たして、これは使いやすいのか?」という疑問が昨日から沸いていて、
もう一工夫して使いやすくなければ、没になりそう。
どうしたもんかな…
[PR]
by dbl-h | 2011-11-02 23:59 | 昨日今日の1枚
黄昏時に見上げて
Osaka Monorail at dusk
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 28mm 相当 / 大阪モノレール)

今日は午前午後と出歩いていて、ずっとコンパクトデジカメを持っていたのだが、結局一枚も撮らず。
なんか何も意識せず、帰ってきたら「あ、そういや一枚も撮ってないや」でした。
ので、適当に 10日ほど前に撮った一枚から。

それにしても出かける時に GF2 を持って出ようと思って、
「いや、でも今日はあまり撮ることもなさそうだから、小さなコンパクトにしとこう」
と思い直したのだけれども、結局コンパクトでも撮らなかった。

というか、やっぱりね、いくら小型軽量なボディ&レンズといっても、ミラーレスは軽くない。
鞄がいつもより重い気がして、どれが一番重いんだろう?と思って出し入れしてたら
GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm が意外と重いな、と感じた今日。

ボディ・レンズ合わせて 400g 強。
PowerShot S90 は 200g 弱。
まぁ倍の重さの差なら仕方ない。

でも GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm より重い iPad 2 を出し入れした時より
GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm を出し入れした方が差が大きかったように思えたんだよね…
まぁ、鞄の入れる場所の違いだろうけど。

必ずしもカメラは軽い方が良いとは限らないのは判ってるんだけどね…
というか、一眼レフは縦グリないと使いたくないくらいなのにね…
不思議なもんだ。
[PR]
by dbl-h | 2011-11-01 23:08 | 最近の1枚