タグ:宗谷丘陵 ( 4 ) タグの人気記事
ストでストップ
the windmills at Soya hill, Hokkaido
(EOS 7D + EF24-105mm F4L IS USM / 90mm 相当 / 宗谷丘陵)

昨日、福岡をダッシュで往復してきたわけだが、明日からはまた日本の僻地へ行く…
予定だったが、ANA グループのストライキ予告のために、明日の出発は中止して延期することになった。

ストライキが決行されたら飛ばないことは確定している便であるし、
便の振り替えはしてくれても、レンタカーや宿のキャンセル料まで払ってくれるわけじゃないからね。
それにしても、珍しく ANA に乗ることにしたら、これだ。

本当なら半日後には、こんな景色をまた見られたかも知れないのに…
と思いつつも、今月は仙台にも行っていたし、福岡へ連チャンだったし、色々とやるべきこともあるので、少し間を置いて良かったかも知れない。
それに、明日以降の北海道はあまり良い天気でもないし。

ま、このことが良い方向へ転んでくれれば良いのだけど…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-27 23:59 | ずっと前の1枚
the road under the summer blue sky
(EOS 7D + EF 24-105mm F4L IS USM / 38mm 相当)

アメリカにとっての 9.11 がそうであったように、日本も 3.11 が大きく変わる節目になる…かもしれない。
近年、諸手当のばら撒き財源の代わりとして、無駄な公共事業と切って捨てられた様々なモノの価値が見直される…かもしれない。

そう思いつつも、阪神大震災後の首都圏での忘れられ方は(2ヵ月後にオウム真理教事件があったとはいえ)酷いものだった。
今回は首都圏を大きく巻き込んで長期の影響が出ている分だけ違うだろうが、
事態が収束して数ヶ月、半年、1年、数年と経つうちに、喉元を過ぎれば状態にならなければいいのに、と今から思う。

日本の進む道は 3.11 で変わるのだろうか?
[PR]
by dbl-h | 2011-03-19 22:13 | ずっと前の1枚
ある夏の風景 - 2 / 行ったつもりで募金
in the Soya Hill #2 Windmill
(EOS 7D + EF24-105mm F4L IS USM / 64mm 相当)

昨日に続いて、夏の北海道・宗谷丘陵からの一枚。
モノトーンや暗い景色を載せる気になれないので、今日もこれでお茶を濁す。

プロ野球のセ・リーグは空気が読めないどころか、反社会的とも言えるナイター開催・ドーム開催を強行しようとしているが、
サッカーの方はJリーグ開催中止に続いて、首都圏での日本代表試合を中止し、代わりに大阪で29日のチャリティーマッチが決定済みだ。

さらに、J各クラブ同士のチャリティーマッチも決まり始めていて(練習試合をする必要もあるだろうし)、
ガンバ大阪も27日にヴィッセル神戸とのチャリティーマッチが決定、
加えて様々なチャリティー活動が行われることを本日発表した。

私自身、ガンバがチャリティーマッチを行うという話が出てきた時から色々考えていたが、
明日発売のチャリティーマッチのチケットを買う代わりに、募金することにした。
チャリティーマッチのチケット代とチャリティーTシャツ分、それらを合わせた金額を再び日本赤十字に寄付した。

既に日本赤十字やらiTunes Store 経由やら、ポイント、マイルの類も出来うる限り出しているので、
今の生活レベルだとそろそろ限界なのだけど、“ガンバは別腹”なので(笑)、どうせこういうのは行ってしまうから、
チャリティーで「収益」を寄付されるくらいなら、“行ったつもり”で直接寄付した方が良いかな、と。
そんな思いがずっと拭えなかったので、明日のチケット発売で迷う前に行動しておいた(^_^;)

もちろん、チャリティーマッチをやる意味はあるし、大勢の人が見に行ってチケット完売、満員となって盛り上げて欲しい。
過去に書いたように、非被災地ではできるだけ日常を行うべきだからね。

ただ、個人的に、まだ“サッカーを楽しむ”気分になりきれないのも事実。
先日の ACL のように、公式戦ならばサッカーを楽しむこととは別に、“ガンバを応援する”ことに迷いはない。

逆に言えば、“ガンバを応援”できても“サッカーを楽しむ”気分になれないので、チャリティーマッチなら“行ったつもり”で寄付することにした。
それに、直接寄付した方が、少しでも金額が多いのは明らかだからね。
今は自分の楽しみより、1円でも多く寄付したい気分だ。

Jリーグ再開後も、経済基盤が整ってるガンバ大阪はともかく、できるだけ J2 クラブのスタジアムへ足を運びたいと、より一層思う。
被災されているクラブはもちろんのこと、そうでない J2 クラブも、多くは経済基盤が弱いから、震災の影響は小さくないだろう。
京都や東京みたいな J2 でも大きなクラブはどうでもいいが、地方のおらが町のクラブが危機に瀕するのは哀しい。
私は、ガンバがずっと好きだが、それと同じくらい各地域に J クラブがあることが好きだから。
[PR]
by dbl-h | 2011-03-18 22:57 | ずっと前の1枚
ある夏の風景
in the Soya Hill #1 Windmills
(EOS 7D + EF 24-105mm F4L IS USM / 38mm 相当)

被災地にはあまりに辛い真冬の寒波。
大阪でも雪降る日であった。
そして地震に端を発する“災害”は終っていないどころか、先が見えない。

なんかもう、載せる写真くらいは、冬や陰々滅々さを感じないものにしよう。
そう考えて、いつかの夏の北海道写真を載せてみた。宗谷丘陵である。

地震発生当初から時間が経ち、影響のある地域の人々には疲れと苛立ちが積み重なっていく時期だろう。
そんなこともあって、地震・原発に対することや、それへの対応についての思いを Twitter その他で書くのは、できるだけ控えめにしようと思っている。
と思いつつも、ついつい言いたくなるようなことはあるんだけど…

原発のことについても、いま東電や政府を責めたところで、何の益もない。
以前から〇〇と言っていたのに云々…みたいなことをネットやテレビで訴えかけてる人やリツイートしている人も多いが、
現時点では「だからなに?」でしかなく、野次馬と変わらない。
責任問題、過去の追求は事象が収束して、次の段階に移ったときに行うべきことだろう。

残念ながら、今はまだ、災害は現在進行形だ。
復興段階でもない。
被災を少しでも減らすべく対処の時だ。


[PR]
by dbl-h | 2011-03-17 21:47 | ずっと前の1枚