タグ:広島 ( 12 ) タグの人気記事
アストラムライン一風景
rainy Otagawa river at Hiroshima City
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / 太田川@広島)

今日は所用でサクっと福岡往復して…の予定だったが、
あれこれ止むを得ない状況などがあって予定変更となって、帰りの費用を少し節約したこともあって、帰宅したのは23時近く。
写真も殆ど撮ってなくて、広島の奥のほうでようやく帰路についたあとにアストラムラインで一枚。
なんてこともない、ただの車窓一枚。

先ほど twitter でも呟いたけれど、今日はやけに移動時間が長くなってしまい、
かといって青春18旅行のように、のんびり&ちょくちょく止まる鈍行列車の旅ではなかったせいか、
帰宅してこうやってコンピューターに向かって座っていても、なんか自分が前へ前へと移動している錯覚に陥る。

とか何とか書いているのが、既に日付が変わった0時半だが、一眠りしたらまた明朝からお出かけ。
今日は西だったが、明日は東。
昨日届いた「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」は、まだ当分見られそうにない。残念…
[PR]
by dbl-h | 2011-09-17 23:59 | 昨日今日の1枚
広島のち神戸で快勝!
Astram Line's train at the north area of Hiroshima City
(PowerShot S90 / 105mm 相当 / 広島市安佐南区)

昨日、長良川競技場へガイナーレの応援をしに行った疲れもあまり取れないまま、朝から広島へ。
所用を終えて2時すぎには帰路についたのだが、まずは灼熱の太陽の下、電車に乗るまでに急坂を登って汗だくに(>_<)
上の写真までに下って少し登ってるのだけど、実はここからまた下って、見上げるような斜面を登って駅へ行くのだ…orz

ともあれ、同じ広島市内でも山の裏側から広島駅まで1時間強、そしてこれまた新幹線も1時間強で広島から新神戸へ。
そこから地下鉄を乗り継いで御崎公園球技場、別名神戸ウイングスタジアム、またの名をホームズスタジアム神戸に到着。
疲れた…三宮での市営地下鉄どうしの乗り継ぎ(いったん改札を出て地下街を10分歩く)は初めてだったけど、最低最悪だな。
都営と営団地下鉄ですら、こんな酷い乗り継ぎはないよ。

と思うが、神戸市らしいといえば、らしい。
みかけだけは良くても、中身はセコい、快適さの欠片もない、というのは神戸市の得意技だろう。
ポートライナーしかり、ホームズスタジアムしかり…

ホームズスタジアムも一見立派な屋根付き球技場だけど、席は狭いわ、換気が悪くて蒸し暑いわ、
交通の便は一極集中で帰りは悲惨だし、なによりも芝がいつもダメダメ。
今日はプロのサッカーの試合をするような芝生じゃないと言えるほどに酷かった…

after the victory at Home's Stadium Kobe
(PowerShot S90 / 105mm 相当 / ホームズスタジアム神戸)

のだけど、ガンバは 4-0 の快勝!
内容は色々あっても、この夏場の強行日程を思えば、選手に試合内容の文句なんてつけられない。
とにかく首位をキープしていくだけの結果がついてくれれば、何も言うことはない。
まぁ、他の上位クラブも取りこぼしせず、ガッチリと僅差でついてきてるけどね…

レイソル戦で左SB の下平が怪我して当分戦列を離れることになり、SB 不足に悩むガンバとしてはどうなることか?と思ったが、
今日は代役で入った新人の藤春が、まあまあ無難にこなした感じだった。

決して良いとは思えないし、物足りなさは非常にあるけれど、90分ピッチに立って試合を壊さないだけでも貴重だ。
春に匠が故障した時にも初スタメンに抜擢されていたが、あの時(福岡戦@レベスタ)は本当に酷かったからねぇ。
その時は前半だけで交代させられていたけど、それでもよく我慢したと思ったくらいだ。

それに比べれば、今日の藤春は随分とマシになっていた。
良くなっていた、というにはまだまだ足りないが、中位下位クラブ相手なら何とかなりそうだ。

本来なら守備を考えると高木和道が左SB に入っても良いのだろうが、
CB も聡太が怪我して復帰未定となれば、本業の CB に和道が入ることになるし、
連戦で中盤のベテランを休ませたりすることを思えば、武井を簡単に SB へ持っていくのもできない。
(実際、今日は2列目で使われてゴール決めてるし)

となれば、匠が怪我から復帰するまでは今後も藤春が使われる機会も多いはずだ。
上位クラブ相手には正直不安だが、とにかく新人なのだから、ガンバの高いレベルの実戦で力をつけていって欲しい。
ホント、SB が薄くて困ってるんだから…藤春頼むで!
[PR]
by dbl-h | 2011-08-28 23:59 | 昨日今日の1枚
アストラムライン
Hiroshima Astram Line
(PowerShot S90 / 85mm 相当 / アストラムライン)

先日書いたように、愛用の PowerShot S90 も、もうすぐ買ってから2年になる。
これだけ長く愛用し続けたコンパクトデジカメは久しぶりであると同時に、
いささかガタが来てるのでは?と思うこともある。

私のカメラの中では(コンパクトということもあって)一番粗雑な使われ方をされているのだが、
メカ部分も含めて大きな問題は起きていない。
のだけれども、やっぱりちょっとピントがズレてきてるかな?と最近は感じる。

と同時に、一番感じるのは、どうもレンズのコーティングがダメになってきたのかな?と。
撮る写真がフレアっぽくなることがかなり増えている。
以前はこれほどフレアっぽくなることもなかったから、やっぱりコーティングが…なんて思ったりする昨今だ。

今年の秋には PowerShot S95 の後継機が発売されるだろうから、
一応それを次期主力コンパクトデジカメの第一候補にしているのだが、
S95 の完成度が非常に高かった分、次はどうなるんだろう?とは思う。

オリンパスやリコーのようなマニア受けする機種ではないけれど、高い次元でバランスが取れた S9x。
亀ヲタが絶賛するようなカメラじゃないからこそ、気に入ってた部分もあった(笑)
後継機はどうなるのか想像がつかないだけに、楽しみでもあるし、不安でもある…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-26 23:34 | 最近の1枚
鄙びた郊外を行くアストラムライン
Astram Line at the suburb of Hiroshima
(PowerShot S90 / 85mm 相当 / アストラムライン)

一昨日の広島での一風景。
アストラムラインをちょっと撮りたい気持ちはあって、ある場所でのイメージも、撮るポイントも、
ほぼ固まってはいるのだけど、一眼+超望遠レンズを持ちだしていくようなことではないので、なかなか撮る機会に恵まれない。
というか、広島は3〜4回に1回くらいしか晴れてない気がするんだよね…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-25 23:39 | 最近の1枚
広島のち万博
Today 1: at Asa-Minami Word in Hiroshima City

真夏にしては意外と過ごしやすい朝だったが、何はともあれ広島へ。
任務完了が15時すぎ。
2ヶ月おきくらいに来ている広島だが、こんなに良い天気なのは久しぶり。

おまけにこの時期にしては湿度が低めで、緩やかな風と相まって、日陰に入ると心地よいくらい。
暑いことは暑いが、これくらいの暑さなら天気も良いし、ちょっと広島観光でも…

と思ったのだが、今晩はガンバ大阪の試合があるので、素直に戻ることにした。
実を言うと、一昨日まで何を勘違いしていたか今日の試合のことを失念していて、
所用が終わってから土日泊まりで、ぶらり青春18一人旅を目論んでいたのだが…残念。


Today 2: set up New MacBook Air (mid 2011) in Shinkansen super express

観光はしないにせよ、何もなければ青春18きっぷで帰阪すれば 2,300円強。
随分と経費が削減できる。
大人のやることじゃないだろ…というのは、この際気にしない(笑)
いつものことである。
大人になってから何回、東京大阪を青春18で行き来してると思ってんだ X-)

長い電車旅の間でも、やること、やれることはいくらでもある。
積ん読になっている紙書籍や iPad に山ほど入れてある電子書籍を読むことだってできる。
仕事のコーディングもできるし、変わる景色を楽しみつつも閉鎖された、意外と良い作業空間だと思っている。

のだが、ガンバ大阪の試合に間に合わせるためには当然、新幹線。
昨日購入した MacBook Air の環境構築の続きをちょこちょことしていたが、新幹線で広島〜新大阪なんて、あっという間である。
速く着きすぎて、ロクに作業は進まなかったり…


Today 3: at '70 Expo Memorial Stadium for Gamba Osaka
(本日の写真は全て PowerShot S90)

そして試合開始 30分前には、万博記念競技場到着!
しかし、高い交通費をかけて戻ってきて試合には間に合ったが、肝心要の試合はホームでジュビロ相手に 2-2 で引き分け。
きっちり勝っていかなきゃならないレベルの相手なのに…

とにかく失点パターンが何年も同じ。
今日もまた「この光景、何度も見たわ〜」という失点シーン。
そりゃ成長もしてなきゃ、優勝もできひんわ。

先週の中2日3連戦での疲労残りもあるのかもしれないが、とにかく動けてなかった。
パスの出し手のイメージに、周りのパスの受け手が全く動いていないことばかりで、
それではガンバの生命線であるパスは繋がらないし、カットされてピンチを迎えるばかり。
スペースへの動き、スペースを作る動きがない、ガンバの悪い時の毎度すぎる試合がまた繰り返されていた。

というわけで、2-2 という結果は妥当と受け入れられるのだけれども、
だからと言って、広島からダッシュで戻ってきて見に行った割には…という疲労感は否めない。
まったくなぁ…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-23 23:56 | 昨日今日の1枚
その過去を、知って欲しい
the tourists at Hiroshima the Atomic Bomb Dome
(GXR + A12 28mm F2.5)

一人でも多くの人に、正しく広島の思いを受け止められて欲しいと思う。
もちろん、それを踏まえて様々な考え方はあって然るべきであり、必ずしも思いや願いは一つであることはない、
むしろそれは危険ですらあると思っている。

ただ、どんな考え方を持っていても、この土地に受け継がれる思いは知っておいて欲しいと思う。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-27 22:30 | 最近の1枚
陽光うららかな休日の午後
the ship of river cruising in Hiroshima
(GXR + A12 28mm F2.5)

広島くんだりまで応援しに来て糞試合を見せられたので、大阪へ帰る前に小1時間ほど広島観光した時の一枚。
観光船が行き交うだけでなく、元安川の両岸ではカップル、夫婦、友人らが座って楽しげに話を交わし
(京都の大学へ通っていた身としては、鴨川で見慣れた光景だけれども)
橋の袂では若者がうたを歌って、ここからもう少し南へ下れば、オープンカフェが並んでいる。

そんな絵に書いたような平和で楽しげな光景が、原爆ドームの前という負の遺産の前で繰り広げられている。
多くの人の犠牲の元に、まさに平和公園の名に相応しい、平和を享受する光景がある。

新たな原子力における負の遺産となろうとしているものも、
未来においては、それが生かされ、人々の幸せのための礎にならんことを祈りたい。
いや、祈るなんて他人事ではなく、一人ひとりの問題として、自らもきちんと考えたい。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-26 23:18 | 最近の1枚
晴れたことがない
the clouds hanging low
(GXR + A12 28mm F2.5)

所用でやってきた、何度目かの広島市街の裏側。
低く垂れる雲。シトシトと雨が降る。
ここへ来た時に晴れていた試しがない。
曇っているか、雨が降っているか。
遊びに来ているわけではないので困るわけではないが、こんな色の景色で記憶が固定されている。

そんなことを思いつつ、ここで少しシャッターを切っていたら、女子高生から声をかけられた。
「駅にはどうやっていったら良いんですか?」

実際には広島イントネーションだ。
しかし、君が広島県民なら、私は大阪府民だ。
ほとんど縁もゆかりもない私に聞かれても…答えましたよ、ええ。
もう何度目かですから、余裕です。

私も駅へ向かうのではあるが、女子高生がオジサンと歩くのは抵抗があるだろうから、
道順を教えて別れ、私はまた何枚かシャッターを切ったのちに歩き始めた。

すると、しばらく行ったところで道を間違えそうになっている彼女を見つけたので、声をかけ、その後は一緒に駅まで歩いた。
といっても、もちろん何も無いけどね。駅までの5分、少しばかりのランデブー。
交わせる話題もさほどないし、一歩間違うと不審者扱いされかねないご時世だから。

陽も長くなってきた昨今ゆえ、天気が良くて余裕があれば、広島市街をブラブラしたかったが、
雨降り、時間的余裕も懐的余裕もなし、なので、サクっと新幹線で帰ってきた。
今度またいつ行くことになるのか、行くこと自体があるのか判らないが、晴れてる時にアストラムラインに乗りたいものだ。
[PR]
by dbl-h | 2011-03-20 22:33 | 昨日今日の1枚
つかの間の広島散歩 #4 見つめるべき事実
Hiroshima Atomic Bomb Dome #1

Hiroshima Atomic Bomb Dome #2

Hiroshima Atomic Bomb Dome #3

私自身は理想論や空論を振りかざす政治を支持することはないし、
こと国際政治に関してはパラーバランスや様々な抑止力の存在を認めて冷徹に行うべきものだと考えているが、
だからこそ、時々はここへ来て過去の事実を見つめるべきだと、学生の頃からずっと思っていて、それは今でも変わらない。

少し前まで東京在住も長かったこともあって、近年はなかなか訪れることができなかった。
だからこそ、所用までの時間的余裕がほとんどなくても、ほんの少しの合間に、やってきた。
きちんと対峙して、色々なことを見つめ、思い、感じることは無駄ではないはずだという思いとともに。
[PR]
by dbl-h | 2010-12-22 22:22 | ちょっと前の1枚
つかの間の広島散歩 #3 紙屋町西
Kamiya-cho - Downtown of Hiroshima

広島の中心地、紙屋町付近にて。
ホントにちょっとした時間の合間、10〜15分程度の余裕しかなかったので、紙屋町から原爆ドーム周辺に行くのが精一杯だった。
またそのうち、もうちょっと落ち着いて街歩きしたいね。

公私ともどもバタバタしていて、メインブログの方はなかなか更新できていない。
このところ、こちらのブログも毎日更新するようにしているので、あっちもこっちも更新というわけにはいかないのだが…
どっちも適当場末ブログではあるが、ユニークユーザー数が1日4〜50人レベルのこちらを毎日更新して、
1日800〜1000人レベルの向こうを放置プレイするのも何ではあるけどね(笑)

ちなみに来年はちょっと twitter の比重を下げて、ブログの比重を上げたいな…と、世の流れに反したことを思っていたりする。
あと、ホームページは完全放置プレイ状態なので何とかしないとね。リンク切れ多数で放置してあるのはマズすぎる。
どちらにしても、垂れ流すことより、作ることに比重を置きたいと去年今年を思って反省したり。なんてね :-)
[PR]
by dbl-h | 2010-12-21 23:15 | ちょっと前の1枚