タグ:梅田 ( 51 ) タグの人気記事
年の瀬の夕暮れ
the evening in the city
(PowerShot S100 / 35mm 相当 / 梅田)

ま、年の瀬だからって、夕暮れに何の違いもないのだけどね!(笑)

今日は午後から神戸と梅田でちょい買い物、そして友達とお茶。
三宮で撮るのを忘れたので、梅田で一枚。

でもって、その間に予約投稿で、年末恒例の「だぶる☆えっち的 お買い物ベスト 2011」の前編をメインブログに掲載した。

だぶる☆えっち的 お買い物ベスト 2011 【前編】6位~10位

順位付けに意味は殆どないのだけど(その日の気分次第といっても良いくらい)、
1位と8位以下は概ね当初からスンナリ決定。
その間の2〜6/7位あたりの並びは迷った。

今年は iPhone が 4S でかなり順位を下げた。
Android との比較は関係なく、新しい iPhone に、おぉっ!?と思わせる部分は少なくなっているから仕方ない。
スマートフォンもそのうち「実用品」扱いでスルーになるかもしれない。

シグマ 50-500 については、結局ブログに記事をかかなかった。
が、来年一度くらいは感想を書くかもしれない。
いや、ネタがない時に書くことにしよう。

といっても、記事を書かなかった最大の理由は、載せるような写真がないからなんだよね…
まぁ、50-500 については愛着が湧くような気もするし、イラッとさせられることも多くて
ひとことで言いにくい相棒である。

今年は何本かレンズを買ったが、全部便利ズームだったりキットズームだったりで、マトモなレンズを買ってなかった。
来年は安くても、きちんとしたレンズを買いたいと思う。

レンズは何本か買った反面、ボディを全く買ってない…と書こうとして
マイクロフォーサーズの DMC-GF2 を買っていたことに気づいた。
まぁ、もう手元にないけど(笑)

マイクロフォーサーズのボディもレンズも PowerShot S90 も全部友人関係で貰われて行きました。
中古屋へ売るまでもありませんでした。
今回は結構愛着がありましたから、中古屋より興味のある人の手に直接行った方が良かったですね。

ということで、明日は「だぶる☆えっち的 お買い物ベスト 2011」の後編です(たぶん)
[PR]
by dbl-h | 2011-12-29 23:42 | 昨日今日の1枚
4日目…回復へ
f0169811_2193078.jpg

(GXR + A12 50mm F2.5 MACRO / 梅田)

4日目でようやく回復である。
まだ完調ではないが、昨日までとはまるで違うし、今日の夕方には体温も平熱に戻った。
身体はまだ怠いと言うか、疲労感があるけど、悪い感じはしない。

4日目の午後から急激に体調が悪くなって、アポ変更して帰宅して、その後は動けなく。
寝不足か風邪で一晩寝たら治るかと思ったら、全然治らず。

熱は7度程度の微熱+αだし、咳も鼻水も出ないし…と思っていたら、2日目午後からの腹下しようはキツかった。
丸1日トイレとマブダチで、夜もロクに寝られなかったけれど、
昨日の午後に腹がマシになってきたと思ったら、頭痛・寒気で熱がグングン上昇。

ちょうど昨晩、日本代表のW予選を見てた頃から、このブログを更新してたあたりまでが一番キツかった。
さすがに体温計が8度6分まで上がってきて、これはマズいと思って、昨晩のブログ更新後にベッドへ入ったけど、
しんどすぎて寝られずに Twitter してた(爆)

あまりに普通に Twitter してたせいか、フォロワーさんから体調悪いように見えなかったと言われたけど、
ぶっちゃけ Twitter って何かに集中していたり、体調が良かったり、忙しかったらするもんじゃないからねぇ。
日ごろでも、コード書きに集中してたら Twitter は見ないし、嫌いな書類作成でやる気ゼロな時は Twitter ばかり(笑)

ともあれ、しんどすぎて眠れないし、しんどいしんどいとだけ思ってるのも嫌なので Twitter してた。
しんどいと長文読む気が起きないから、Twitter とか2ちゃんねるくらいが一番良い。
2ちゃん的な「今北産業」(今来たところだから話の流れを3行でよろしく)なサイトが合う。

ってか、そんな自分を鑑みて、「俺って、死ぬまで Twitter 実況とかするんじゃないだろうか」とか思ったり。
その頃まで Twitter があるかどうか判らんけど、

「あーヤバい、もうダメ」
「2日間意識なかったみたい、これ書くのがもう限界」
「かんじへんかんも、もうむり」

とか書いてるかもしれないし、まぁそれも俺らしいかな、と思ったりしていた昨晩だった。

とか言えるのも、8度越えてたのが半日くらいで済んだからだな。
さすがに今朝まで辛かったら医者行ってたけれど、
昨日12時前くらいから汗を少しかき始めて、楽になり始めたから良かった。
まぁ「楽になったわー、ピーク超えたわー」と思いつつ体験測ったら、まだ7度9分だったけど(^_^;)

しかし、久しぶりに4日間もへばってた。
1日2日はあるけど、これだけってのは久しぶり。
去年の放射線治療の前後以来かな。

あの時は治療前後の投薬制限、食事制限の関係上、医者から「疲れが取れなくなるからね」と言われてたが、
「全然何ともないやーん」と普通に動き回っていたら、ある時からドーンと動けなくなったし、
治療後も1ヶ月くらい身体が本調子に戻らなかったからねぇ…
まぁ、いま生きてることを思えば、なんてことはないのだが。

しかし、今日は INACの試合か、ガンバユースの試合を神戸に見に行こうと思っていたのに残念だった。
明日も天気良いけど、あまり無理せずリハビリの散歩&お茶程度にしよう…かな。

明後日から温泉1泊で出かける計画もあったけど、このダウンでキャンセル。
残念だけど、また来年。
まぁ、あまり来年来年と気軽に言えないけどね…(^_^;)

ちなみに今日も写真は全く撮ってないので、いつぞやの適当写真で。
しかし、今日は暑いなー(´Д`)
[PR]
by dbl-h | 2011-11-12 21:38 | ずっと前の1枚
ダウンちう…
f0169811_234189.jpg

(GXR + A12 50mm F2.5 MACRO / 阪急32番街)

朝は何ともなかったのに、昼から急速に体調悪化。
ほうほうの体で夕方帰宅したが、駅から家まで歩く間に、倒れこみたいと思ったのは久しぶりだ。

かといって、鼻水も咳もなく、熱は多少あれど、眠ろうとしてもなかなか寝られない。
夕方から6時間うつらうつらとして、何とか起きれる状態になったので、こんな時でも更新しとく。

とはいえ、写真を撮るような余裕は今日もなし。
一応 GF2 は持って出ていたのだが…
ということで、適当に1枚。

まぁ、身体の中にあるべきものがない分、ホルモンバランスを薬で補助していたり、
どうしても疲れが取れにくい体質になっていたりするのは仕方ないが、
それよりも、若ければ、すぐ熱が出て汗かいて体調回復していたのが、今は汗をかけなくなったのが辛い。
本当に体調の悪さや熱が内にこもるようになってキツいなぁ〜と思う。

ホンマこの体調の悪さ、何が原因なんだろう…(´Д`)
[PR]
by dbl-h | 2011-11-09 23:47 | ずっと前の1枚
雨の梅田にて
the north of Osaka Station in rain
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / 梅田)

今日は雨の一日。
夜になって晩ご飯を食べに出た以外は、全くヒキコモリで諸々作業づくめ。
なので、1ヶ月ほど前に雨の日の梅田で撮った一枚を。

この時は前後合わせて4ショットくらい撮って、その時はもっと良い感じに撮れてると思ったのだけど、
この写真を見ても判るようにショボい何てことのない写真ばかりだった。
雨の日の良い雰囲気をもっと出せるように頑張らないと…

ってか、このくらいの写真は iPhone 4S や XPERIA arc/acro あたりなら撮れるんじゃないかと思うくらいだ。
実際撮れてもおかしくないような…
[PR]
by dbl-h | 2011-10-30 23:51 | ちょっと前の1枚
大繁華街の片隅
at the obscure corner of the huge underground shopping area
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 28mm 相当 / 梅田新道交差点付近地下)

関西最大の繁華街のど真ん中であり、全国に名をしおう梅田の大地下街の一角。
どこの寂れた町の地下通路なのだろうかと思うエリアである。

とにかく暗い。
それだけでも何とかすればいいのに。
通るたびに思う。


写真とは全く関係ないけれど、
今日、ある場所で保育園の遠足帰りであろう集団と出くわした。

思いの外、早足で歩いている園児の集団を邪魔しないようにしつつ追い越していたのだが、
ちょうど全員を追い抜いたところで、園児たちは保育園の前に着いたようであった。
そして後ろから園児たちの声が聞こえてきた。

「あーーー、本当に楽しかった!」
「楽しかったーー!」

その言葉が自分に突き刺さった。
心から楽しかった、何も考えることなく純粋に楽しいと思う心。
自分はまだそれを持ち合わせているだろうか?

経験が増えれば増えるほど、そういった気持ちから遠くなるのかもしれない。
大人になれば失いやすいことかもしれない。失われることかもしれない。
でも、やっぱり忘れてはいけないような気がする。

このところの自分は、本当に楽しいと思うことがあっただろうか?
本当に楽しいと思えるはずのことが、自ら楽しみを放棄してなかっただろうか?
思わず省みることを強いられるような、そんな園児たちの言葉だった。

30歳代は、自らの体力が急速に落ちて行くことが自覚できて怖かった。
40歳代は、自らの頭脳が急速に落ちて行くことが自覚できて怖い。

そして何よりも知的好奇心が失われるのが怖い。
それがなくなって、新しい物、新しい技術に関心を示さなくなったら、それは果たして自分だろうか?

幼い頃から、様々なものに興味を持ち、それが自分を形作っていった。
だから、その心を失うのが怖い。
園児たちの言葉に、その恐怖を感じた。
[PR]
by dbl-h | 2011-10-26 23:59 | 昨日今日の1枚
定点観測
a scene of the north area at Umeda, Osaka
(DMC-GF2 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 / 50mm 相当 / 梅田)

iPhone でいつも写真を撮って、Instagram & Flickr, Twitter に投稿している、ショップ「ラジオショック」横からの写真。
いつも iPhone なので、たまには大きなカメラで :-)

ラジオショックができてから3年数ヶ月くらいだと思うが、
開店当初から来ているけれど、ここからの景色も随分変わった。
特に去年から駅の北側の再開発が本格的に始まり、高層ビルが建設されはじめてからは、あっという間だった。

もうすぐ、昔はここは何だっけ?と思うようになるのだろうな。
特に歳食って、物忘れが激しくなってるし。

まぁでも、梅田の再開発と言えば、記憶にあるのは大阪駅前ビルとか茶屋町とか。
小学校5〜6年頃になって梅田で遊ぶようになったけれど、ちょうど第3ビルとか第4ビルができたころ。

当時、西日本一の高層ビルだった第3ビルの上層階にマイコンショップがあって
(名前は COM だったかな。システムイン秋葉原の関西店だったはず)
大阪の街が展望できる休憩スペースにドリンクコーナーがあったので、梅田に出かけた時は必ず寄っていた覚えがある。
COM ができて行ってたのは、小学生でなく中学生の頃だったかもしれないが。

茶屋町再開発になると、始まったのが大学生の頃だったせいもあって色々覚えてるけど
当時はもう東京大阪を良く行き来してたから、なんか東京っぽいのが入るんだねー、という感じで、梅田ロフト以外は関心はなかった。
というか、ロフトにあった WAVE で レコードに使った金額は 100万では効かないはずだ。
ホント勿体無いことをした(^_^;)

個人的に茶屋町再開発より遥かに印象的だったのは、旧国鉄大阪鉄道管理局跡地にヨドバシカメラが来ると決まったこと。
当時既にヨドっ子になりつつあった私としては大歓迎だった。
が、落札直後に関西メディアで否定・批判の声を中心に取り上げていたのも、よく記憶している。

特に日本橋の電気屋街を始め、関西の電気屋の連中が
「原則値引きなしのポイント還元なんて、大阪人に合うわけがない、失敗する」と言ってたのは有名な話であり、
その結果がどうなったかも周知のとおり。

関西の電気屋が「大阪は違う、関西は違う」などと、ほざいていた結果は悲惨なことになったし
今を鑑みれば、色々なメーカーその他が「日本の市場は…、日本人は…」と言っていたことに繋がっているように思う。

とまぁ、ジジイモードの回想語りになってしまった…(^^;)


今日のブログ更新は↓

au 版 iPhone で無料利用できる公衆無線 LAN サービス「Wi2 300」設定方法と利用雑感

連日 au版 iPhone 4S ネタを投下しているが、準備しているネタもそろそろ尽きてきたし、
別に iPhone ブログをやってるわけでもないので、あと2〜3回で区切りをつける予定。
[PR]
by dbl-h | 2011-10-21 22:24 | 最近の1枚
夕陽に照らされて
the building shined by sunset light
(EOS 7D + 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD / 176mm相当 / 梅田@大阪)

今日は墓参りなどで出かけていて、良い天気ではあったが写真を撮るような余裕もなかったので、
先日 B008 (タムロン 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD)の試し撮りをしていた時からの一枚を。

もう1つの高倍率ズームであるシグマの超望遠レンズ「APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM」に比べると、
色収差が少ない点は高倍率ズームなのによく補正されていると感じる。
反面、何度も書いてるがフォーカスに関しては今ひとつ信用できない。
50-500mm その他のレンズだと問題ないのにねぇ…

旅レンズにしようと思っているだけに、一期一会な、その時の一枚をピンぼけで撮る訳にはいかない。
どんなに画質が悪かろうと諦められても、ピンぼけはそれ以前の話だ。
それだけは泣きたくなるので、そうならないように癖を掴んでおかねば…


さて、メインブログの方はすっかり iPhone 4S 買うぞブログになっているわけだが(^_^;)
昨日今日と自分なりの情報整理をした記事を書いている。

iPhone 4S、ソフトバンクと au の価格比較表
iPhone 4S、現時点でのソフトバンクと au の機能・サービス比較

まぁホント、「俺みたいなタイプは、au で買うと損するんだけどなぁ…」と思いつつもau で人柱になるのを止められない(笑)
そういう精神が少しでも残っていれば、まだ老けこんではいないかな?と思ったり。
最近、すっかりチャレンジャー精神がなくなってきてると自覚するだけにね…(-_-;)
[PR]
by dbl-h | 2011-10-08 23:45 | 最近の1枚
前夜祭
People lined up for making a reservation of iPhone 4S
(PowerShot S90 / 85mm 相当 / ヨドバシカメラ マルチメディア梅田)

朝から整理券を配っちゃってた梅田の前夜祭は盛り上がりに欠けたよ…
iPhone 4 の時は予約するのも大行列だったのに…
でもまぁ、立って待つことが皆無だったので良かったですけどね。

というわけで、本日は iPhone 4S の予約開始日。
まぁなんだかんだ言って予約したわけですが、皆々様方にも当然だろ、予想通り、当たり前すぎてスルーしてた、
そんな数々の冷たい反応をいただきました(>_<)

ま、私自身もさして盛り上がってないんですけどね。
iPhone 4 で困ってるわけでもないし
人柱気味に au にしたかったけれど、来年 iPhone 5 を買うとなると結構割高だし。

色々見ていると、やっぱりソフトバンクの方が多いみたいですね。
7:3くらいですかね?

理由はやはり若干割安だからでしょうか。
それともキャリアを変えるのが面倒だからでしょうか。
MNP で電話番号は変わらずともキャリアメールが変わるのが困るからでしょうか。
電波が入らなくても気にならないからでしょうか。
根本的にソフトバンク・ラブだからでしょうか。

いや、良いんですけどね。
私は au に移る予定なので、むしろ皆様ソフトバンクに残っていただいた方が大歓迎でございます。

Android 機が MMS を扱えるのが来年1月と言っていたのに最初から使えるのは大歓迎、au 頑張った、
なのですが、今後キャリアメールって常用せず、周囲への告知からも外した方がいいかなぁ…とか思ったり。

なんか即時連絡も Twitter や Facebook の DM&プッシュ通知で大半は賄えたりするし、
Gmail の受信だってさほど遅れもしない昨今。
どうしてもリアルタイムが必要なら電話という手段もある。

だからキャリアメールは今後どうしようかなぁ…と MNP を機会に再考してみようと思っている。

ついでに言えば、au の基本プランは2つある。
ソフトバンクのホワイトプラン同様に au 携帯電話への通話が1〜21時無料の「プランZシンプル」(月額980円)
もう1つは無料通話一切なしの「プランF(IS)シンプル」(月額780円)

200円差なら前者にしておこうとは思うけれど、au ユーザーが周りに殆どいなかったりする。
通話とお財布ケータイのためのガラケーは今後も持ち歩くから、そちらもある。
au の iPhone ユーザーが増えたところで、ガラケーか Viber で通話すればいいかな、とも思う。

発売まで1週間。
この機会にキャリアメールと電話番号の扱い方を見なおそうかと思う。

ホントは Google Voice みたいなサービスがあると理想的なのにね。
あれは現代の電話番号の理想形態だと思う。
[PR]
by dbl-h | 2011-10-07 23:32 | 昨日今日の1枚
嵐の前の静けさ…?
the lull before the storm
(PowerShot S90 / 28mm 相当 / 梅田)

今日撮った一枚。
というか、これしか撮らなかったので、これで。

昨日から風は強くなり、蒸し暑さもたまらない状況ではあるが、今日はまだ雨も時々ザッと降る程度だった。
台風の進みが当初の予測よりどんどん遅くなるとともに、どんどん西へ変わっていって、
明日明後日は直撃コースか近くを通りそうな気配になっている。
明後日は台風真っ只中になりそうだ。

さて、昨日 GXR のファームウェア・アップデートがあったので、今日は出かける時には GXR を持って出ようかと思った。
が、結局は PowerShot S90。
このところ、本当に GXR を持ち出すのが億劫になってきた。

夏になって、暑さから少しでも荷物を軽くしたい、無駄なものは持ち歩きたくない、というのもある。
PowerShot S90 に比べれば、GXR + A12 28mm ユニットですら結構重い。

それに PowerShot S90 なら十分小さくて、バックのポケットに入れておけるし、サッと取り出して撮れる。
GXR だとバックのポケットに入れる訳にはいかないし、それなりに場所を取る。
おまけに何かと鈍重なところもある。

もちろん、画質は比較にもならないし、ラチチュードの差も、撮影自由度も圧倒的に GXR だ。
コンパクトデジカメではないけれど、それに近いもの、という感覚で買って使っていた時期もあったが、
しばらくして若干放置気味だった PowerShot S90 を改めて使い始めてから、やっぱりコンパクトデジカメとはいかないなぁ、と改めて実感した。

だから今の GXR の立場は、広角・標準レンズのミニ一眼レフである。
一眼レフを持って行く時と同じ立場になっている。
日頃コンパクトデジカメ感覚で持ち出すことは少なくなって、一眼レフを持ち出す時に持っていく感覚だ。
ま、それにしては交換レンズが 28mm と 50mm しかなくて寂しいけどw

それでも、一眼レフを望遠用と標準域用の2台持ちしていた頃を思えば、荷物が軽くなって嬉しいところである。
一眼レフで撮れていたものが全て撮れるわけではない、という点は不満だけれども…

最近 GXR を持ち出すことが少なくなったなぁ…と思うたびに
こんな言い訳を自分にしているのだ X-)
[PR]
by dbl-h | 2011-09-01 23:57 | 昨日今日の1枚
淀川花火大会がバッチリ見えそうだ…
panorama view of north of Umeda, Osaka
(iPhone 4 / AutoStitch アプリにて2枚パノラマ合成 / キヤノン梅田 EOS 学園・CPS@梅田ダイビル18F)

キヤノン梅田のショールームやギャラリーのある梅田ダイビル 18階からの景色。
北梅田が一望でき、眼下の大阪駅、梅田貨物ヤードやスカイビルはもちろん、
淀川から北摂、六甲の山々まで望める素晴らしいロケーション。

ここは EOS 学園の講習会場や CPS(キヤノン・プロフェッショナル・サービス)のサービスセンターがあるフロア。
普段はここへ立ち入ることもないが(私も2回目)、
今日は現在キヤノンギャラリー梅田で開催されている「キヤノンJリーグミュージアム in Osaka」の
スペシャルトークショーに当選したので、友人を誘ってやってきた。

トークショーのゲストが、モリシこと森島寛晃氏(元日本代表&ミスターセレッソ)と
秋田豊氏(元鹿島&日本代表、前京都サンガ監督)だったので、
ガンバ者としてはどうしてもアウェイ気分にならざるをえないと思っていたが、
司会がセレッソお付きのスタジアムDJ だったうえに、来場者も7〜8割はセレッソサポ。

というわけで、なんかもう殆どセレッソトークショーだったので、途中まではちょいと気分悪かったが(^_^;)
今のJリーグの話から離れてからは興味深く楽しい話も聞けたので良しとした。

私は別にセレッソが嫌いというわけじゃないけど、ああまでアウェイだとちょっと暴れたくなった(笑)
ってか、好き嫌いじゃなく、私にとってセレッソは J2 にいてくれる方が何かと都合がいい。
ガンバの試合がない時に J2 の試合を見に行きやすいからね。
京都だけだと、ふと観に行きたくなっても、対戦カード的に金を払ってまで行く気にならないことも多いし X-)

それはともかく、ここからの景色は良い。
今夜は淀川花火大会だったから、ここからなら特等席とは言えないまでも、暑い中、大勢の人ごみにうんざりして見るよりずっと良い。
ビールとつまみ片手に花火を眺められるなら羨ましい限りだ。

…って、まぁ大津の時には、借りてた部屋から琵琶湖の花火大会を見られていたし、
過去に似たような経験は何度もあるから、今更またそんなことがしたいというわけでもない。
またそんな機会があればいいねー、程度だ。

あちこちの夜景と一緒で、10代20代30代でやり尽くしてきた、遊び尽くしてきて
もう十分満足してるから、若い人達に任すわー気分(じじいモード)。

浴衣来て花火行く人達を見てると「いいねぇ」とは思うけれど
自分があの頃に戻れるわけでもないし、彼らの楽しさと同等以上には楽しんできた思いがあるから
さほど羨ましいという気分でもなく、また自分がしたいという気分でもなかったり。

だから、最初の花火が上がる15分前に大阪を離れて帰ってきた。
地元の駅につくと、花火の上がる音だけが遠くから僅かに聞こえていた。
[PR]
by dbl-h | 2011-08-06 23:39 | 昨日今日の1枚