タグ:紅葉 ( 10 ) タグの人気記事
今頃だけど、PowerShot S90 で近くの紅葉 (2)
Red turned leaves shot by PowerShot S90 (3)
(PowerShot S90)

PowerShot S90はコンパクトデジカメの中では比較的大きな撮影素子を使っている、と言っても所詮コンパクトデジカメ用の極小素子であるから、ボケは期待できない。
けどまぁ、何とか頑張ってみたのが上記の写真。
ま、カメラ以前に腕がイマイチだけど(笑)
極小素子とはいえ、GR Digital III や PowerShot G11 にも採用されているこの素子はなかなか優秀だと思う。
ラチチュードの狭さ、すぐに白飛びしてしまうのはやむを得ないが、それ以外の点ではコンパクトでもここまで写るか〜と思わせられることが多い。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-18 10:36 | ちょっと前の1枚
今頃だけど、PowerShot S90 で近くの紅葉 (1)
Red turned leaves shot by PowerShot S90 (1)
(PowerShot S90)

キヤノンの PowerShot S90 は発表時から気になっていて、でもコンパクトデジカメをほとんど使わなくなっていたから発売日買いはスルーしたのだが、結局すぐに買ってしまった。
そして、心から「買って良かった!」と思っている。
ステップズームと P/S/A/M(キヤノンだから Tv/Av だけど)に惹かれて買ったので、画質はそこそこレベルでいいと思っていたが、これが期待以上に良く写る。
すっかり PowerShot S90 は愛機になった。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-17 23:07 | ちょっと前の1枚
奥入瀬川・紅葉 2009 (4)
Autumn Colors at Oirase (7) colored leaves aside Oirase river
(EOS 7D + EF 70-200mm F2.8L IS USM)

十和田湖畔を散策してから再び奥入瀬渓流へ。
日曜日の前日ほどの混雑ではないものの、シーズン真っ盛りだけあって、平日でも次から次へと観光バスや自家用車で押し寄せる人は多かった。
車を止めて三脚を担いで少し歩きつつ撮影場所を探したりするが、特に惹かれるような場所もなく、何枚かそれなりのは撮ったが、奥入瀬渓流らしい感じはこれくらいか…
紅葉の木々や葉っぱだけ撮るなら奥入瀬でなくても良いわけで、その場所らしい雰囲気が感じられない写真を撮りたいという気持ちと紅葉具合がなかなかマッチしてくれなかったり。
普段は風景写真を撮らず、全くセンスもなく記念写真レベルしか撮れない私だから、頑張ってもロクな写真は撮れないけど…
と思ってるうちに、昼前から雨が降り出して撤収。
車で奥入瀬渓流を下っていく途中から土砂降りの雨になって、降り出した瞬間に撤収して良かった…と思ったり。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-09 11:19 | ちょっと前の1枚
十和田湖畔にて徒然 (2)
the sightseeing ship at Lake Towada
(EOS 7D + EF 24-105mm F4L IS USM)

湖畔の紅葉はもう終り頃で、どの木も色は悪く、遊覧船が出発する時刻になったので狙ってみたけど、どの木を絡ませても今イチで…
それでも、単純に紅葉を撮るより、こういった“動いているもの”を絡ませる方が、撮る気になってしまうのは、自分の習性がハッキリしてるなぁ…と一人内心、苦笑していたり。
本当に、もうちょっと色の良い葉っぱが付いている木があればなぁ…
[PR]
by dbl-h | 2009-12-07 11:03 | ちょっと前の1枚
十和田湖畔にて徒然 (1)
Colored trees near Lake Towada
(EOS 7D + EF 24-105mm F4L IS USM)

紅葉越しに十和田湖が見える湖畔のホテルに泊まっての翌日は、朝からどんより曇り空。
ふらっと適当に散策しているなか、駐車場の木々が一番良い感じに紅葉していた。
広大な駐車場は、日曜だった前日とは打って変わって閑散としていた…
[PR]
by dbl-h | 2009-12-06 12:01 | ちょっと前の1枚
奥入瀬川・紅葉 2009 (2)
Autumn Colors at Oirase (2) yellow maple tree
(EOS 7D + EF 70-200mm F2.8L IS USM)

この日は日曜日ということもあって、奥入瀬渓谷沿いの国道102号線も大渋滞ならば、当然駐車場もいっぱい、奥入瀬川沿いも人いっぱいの状況。
自家用車も多いが、次々と押し寄せる観光バスは片道1車線の広くはない道で路駐して客を下ろし、さらにはそこらへんに止まったままで、下ろした客の戻りを待つ始末。
だから渋滞は酷くなるばかり…
そんな状況なので、大きな三脚を持って人ごみの中をかき分けて奥入瀬川へ降りていく気にもならず、カメラバッグのみを持って降りて、ロケハン気分で撮影。
幸い?EOS 7D は ISO 400 で撮ろうが 800 で撮ろうがノイズ量にも画質的にも大差はないので、ISO 800 にして 70-200mm F2.8L IS で手持ち一発。
APS-C 1,800万画素は微小な手ぶれすら許さないけれど、私の風景撮りなんてテキトー写真だからそこそこ写れば良いかな…なんて。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-04 11:01 | ちょっと前の1枚
奥入瀬川・紅葉 2009 (1)
Autumn Colors at Oirase (1)
(EOS 7D + EF 24-105mm F4L IS USM)

既に12月となっているのに、未だ紅葉の写真を載せ続けるのも気が引けるが、1ヶ月前の奥入瀬渓谷の紅葉をヘボ写真ながら何枚か掲載していく。
この写真は、石ヶ戸休憩所・駐車場近くにて。
時期的に微妙というか、紅葉の色づきが微妙というか、一部を切り取る感じでないと紅葉らしくない状況だったりして…
[PR]
by dbl-h | 2009-12-03 23:18 | ちょっと前の1枚
奥入瀬ドライブ車中から
driving under the colored leaves @Oirase, Aomori
(EOS 7D + EF24-105mm F4L IS USM)

八甲田山から十和田湖へ向かう途中、奥入瀬渓流沿いにて車中から。
紅葉の名所として全国的に名高い奥入瀬渓流だけあって、奥入瀬川沿いに走る国道 102号線は大渋滞。
といっても、大都市近郊の紅葉の名所に比べればさほどでもないが、石ヶ戸の休憩所&駐車場の前後では30分くらいドツボ状態の渋滞で動かなかった。
と、そんな時に撮った1枚。
毎年奥入瀬へ来ているわけではないが、昔の記憶からすると美化していた点を割り引いても、ちょっと微妙な色づきだったような気もする…
それでも、延々と十数キロ続く紅葉+渓流の中をドライブできる希有な場所でもあり、そしてやはり素晴らしき紅葉名所だと再認識した。
[PR]
by dbl-h | 2009-12-02 11:01 | ちょっと前の1枚
黄葉残る八甲田山麓と青森市遠望
Autumn colored forest and Aomori City
(EOS 7D + EF 24-105mm F4L IS USM)

八甲田山ロープウェイ車中から無理して撮ったものなので、ガラス越し&微妙な手ブレその他で画質はボロボロだけど、秋の八甲田山ロープウェイらしい一枚。
中腹から上では完全に冬枯れになっている八甲田山も、山麓近くまで来ると多少黄色が残っていた。
枯れた赤と、まだ残る黄色。
その奥に鉢森山があって、その向こうに青森市街と青森湾が広がる。
ちょっと霞が強くて津軽半島が霞んでいるけれど、まず絶景ですな。
[PR]
by dbl-h | 2009-11-29 11:39 | ちょっと前の1枚
落葉の森に落ちる影
the shadow on colored forest
(EOS 7D + EF24-105mm F4L IS USM)

八甲田山ロープウェイ車内から撮影した(かなり無理な体勢で何とか撮った)一枚。
写真の通り、八甲田山の紅葉は中腹でも完全に終わっていた。
紅葉のピーク時だと、絶景という言葉はこのためにあるというくらいの素晴らしい紅葉がロープウェイから一面に広がっているのだが、2週間遅かった。
久しぶりの秋の青森だった今回は、奥入瀬の紅葉に合わせた形になったので、来年は八甲田山の紅葉に合わせて来訪したいと思った。
というか、八甲田山〜十和田湖〜奥入瀬は確かに素晴らしいけど、紅葉なら八幡平もまた行きたいし、近年すっかりご無沙汰の津軽半島や下北半島の先っぽにも行きたいし…
最近は飛行機の上からしか見てないからなぁ。
[PR]
by dbl-h | 2009-11-26 11:23 | ちょっと前の1枚